アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

猫の迷子札の書き方は?手作りもありだけどおすすめは?

2017/07/10

猫の首輪っていうか、迷子札ですよね。首輪に付ける名前とか連絡先の部分。これがねえ、中々しっくりくるものがないんですよね。ペンダントタイプはたくさんあるんですけどね。最後の手は手作りかっていう人もいるけど、おすすめのものも探してきました。

スポンサードリンク

猫の迷子札の書き方は?

迷子札っていうか、首輪ですが、今回は賛否についてではなくて、首輪に迷子札を付けるって言う前提でのお話。

で、前回も書いたけど、昨今は完全室内飼いでも首輪をしましょう、そしてそこには迷子札を付けましょうっていうのが浸透してきました。

が、そうは言っても、どうしてもカワイイとか飼い主の趣味でペンダントタイプを付ける人が多いんですよね。

それはその人の勝手だから、猫が嫌がらないのならいいけど、前回書いたようにペンダントタイプは色々と危険性があるから、できるだけ首輪と一体型をおすすめします。

一体型って言ってもいろいろあって、ネームプレートを首輪に縫い付けるものもあれば、首輪に刻印するようなものとか、刺繍するものとか、アイロンプリントするものなんかもあります。

で、その辺は次の章で説明するとして、迷子札の書き方について、どう書けばいいの?って聞かれたら、まずそれを説明しますね。

迷子札っていうか首輪をしていたら、脱走したとしても大体の人は、飼い猫だっていうのはわかります。

ですから、心ある人とか、猫に慣れて居る人なら、何処の猫だろうか?早く連絡して挙げないとって思いますよね。

が、これまた迷子札だから、名前を書けばいいと思っている人がいて、「ヨレ田 オタン子」とかしか書かない人がいるんですよね。

まあ、最近は連絡先を書くように言われているから、電話番号を入れる人も増えてきましたが、それでも「ヨレ田 オタン子 090-1234-5678」とかだけの人も目立ちます。

電話番号が書いてあれば、保護団体とか保健所とかに収容されれば、だいたい連絡してくれるから、必ずそれは書いてくださいね。

が、個人のお宅に迷い込むというか、住み着いたような場合、これだと相当悪さでもしない限り、連絡してくれないこともあるんです。

というのも、特に地方の高齢者とかだと、猫って放し飼いって言う意識がまだまだ残っています。すると、ヨレ田さんちのオタン子ちゃんは、最近よく遊びに来るねえ。とか思ってしますんです。

中には、独居老人だったりすると、猫が来るとカワイイから「どうしたの、ご主人にいじめられたの?えっ?さぶいギャグばかり言うから、疲れたって?じゃあ、うちでゆっくりしていきなさい」とか言う人も出てきたりするんです。

ですから、必ず首輪には「連絡ください」っていう一言を書くようにしてください。そしたら、「なんか脱走しているのかなあとか、逃亡中なのかなあ」って思いますからね。

もちろん、インパクトのある書き方は「ヨレ田オタン子脱走中!!連絡先090-1234-5678」とかだとバッチリですけどね。

あと、名前と連絡先は、必ず首輪の表に書いてください。個人情報だからってことで、裏に書く人がいますけど、首輪を裏返してまで見る人は、ほとんどいませんから。

猫の迷子札は手作りする?

ところで、その迷子札ですが、上に固いようにペンダントタイプ以外にも、結構いろんなものが出てきたので、一体型も選べるようになりました。

が、多いのが金属プレートに刻印して、それを首輪に付けるというもの。見た目はかっこいいですよ。米軍のグリーンベレーみたいな刻印ですからね。

が、金属プレートを付けるっていうと、首輪自体もかなりしっかりしたものですよね。ですから、前回書いたように、ずれて猿ぐつわとかになると、裂傷の原因になりやすいですよね。

まあ、最近のは安全設計タイプだから、そこまでひどくないけど、金属が腐食して剥がれかかったりすると、そこで怪我をしたりとか。

ってことで、金属はやはり使ってないものが良さそうじゃないですか。すると、首輪自体に刻印するって言うタイプもあります。

が、これがだいたい革製なんですよね。刻印するから。ですから、やっぱり固いってことで、あんまりおすすめできません。

あと、ネームプレートが布製で、それを首輪にアイロンプリントするっていうのがあって、これが良さそうなんですが、実はその多くはこすれると字が消えてくるっていうもの。

ってことは、毛づくろいや足で首周りを描く猫ちゃんの場合は、あんまりよろしくないですよね。まあ、その度に作り直せばいいけど。

ってことで、それならもう、自分で作ってしまえっていう人もいます。そうすると、柔らかい布製で、猫ちゃんも嫌がらないし、アイロンプリントでも、字が消えないものをすればいいし、刺繍してもいいし。

その辺は、ご自分でどれ位できるかってことによりますが、一番のおすすめは、首輪自体に刺繍っていうのが、文字もはっきり見えるし、猫ちゃんも嫌がらないからいいんじゃないでしょうか。


スポンサードリンク

猫の迷子札のおすすめは?

と言っても、細い首輪に刺繍って、そういうのがお得意の人じゃないと、ちょっと難しいですよね。それに、それ対応のミシンも必要だし。

と思っていたら、あったんです。パイレンテープっていう素材をつかったもの。何やら繊維の中では最も軽く、水に強く、乾きが早く、堅牢であると、いいことづくめ。

それに刺繍で、名前と電話番号、脱走中も入れることができます。もちろん、安全設計のバックルタイプだから、猫ちゃんにも安心です。

既製品というか、購入するのなら、このタイプがおすすめだと思いますよ。ご検討ください。
軽量迷子札 刺繍迷子首輪 Sサイズ 超小型犬 小型犬 名前入 名入れ 電話番号 ネーム首輪  首輪タイプの迷子札 迷子札付きチョーカー 刺繍の関係で首周り16cmから制作になります。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

そういえば、知人が探し猫の張り紙を見た時に、猫の写真と連絡先の電話番号が書いてあって、「山田もも」ってなっていたので、山田ももさんは、猫の名前か飼い主の名前か気になったと言ってました。

確かに、明らかに猫の名前っていうような、タマとかプリンとかココアとかだと猫の名前って思うけど、モモもそうだけど、ナナとかユウとかだとねえ。飼い主ってこともありますよね。

ヨレ田オタン子だったら、どうですかね。えっ?お笑い系の芸名じゃないかって?そうかも。オタン子ちゃんっていうのもねえ。再考しまーす。では、良い迷子札を。

※猫を初めて飼うときに関連した記事はこちらにまとめてあります。
 猫を飼うことについてのまとめ一覧

スポンサードリンク

-
-,