アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

歴史

伊達正宗の兜って三日月か半月か?仙台市博物館にあるの?

2017/08/03

伊達正宗っていうと、その派手な格好が元で「伊達者」って言う言葉ができたぐらい。ってなると、兜もすこぶる派手でしたよね。なんか三日月か半月かがくっついて。仙台市博物館に行けばみることができるんですけどね。

スポンサードリンク

伊達正宗の兜って?

伊達正宗って人気ですよね。歴史ものっていうか、戦国物の本とかドラマでもですし、ゲームとかでも。

最近はって、もう10年以上前からですけど、歴史ゲームで主人公にするのに根強い人気。信長の野望とかね。

で、そういう中では、伊達正宗を選択する人が多いんですよね。まず、あの独眼竜ていうのがねえ。印象的ですよね。

それから兜を含めた甲冑っていうか、衣装っていうか、伊達者って言う言葉ができたぐらいだから、やっぱりカッコイイっていうのがあるみたい。

そんな伊達正宗の兜ですが、なんかびよーんって角って言うか、刀みたいなのがついていますよね。あれってなに?って思うんですけどね。

角でも刀でもなくて、三日月。なんで三日月な訳っていうことですが、とにかく帽子のつばみたいなカンジだから、これまたあれを見ただけで、伊達正宗の兜って分かりますよね。

で、その三日月ですが、ちゃんと由来というか意味があるんです。というか、そもそもは、正宗じゃなくて、お父さんの輝宗が三日月にしたといわれています。

あんな派手なのは正宗っぽいんですけどね。っていうのも、。政宗が生まれたとき、お父さんの輝宗は政宗の旗印を白地に赤丸としたんですね。

じゃあその旗印に合うのはお月さんじゃないかってことで、兜の前立てを月としたんです。って、そんな簡単なもの?って思いますが、それだけじゃないのが戦国武将。

というのも、仏教においては太陽は金剛界(こんごうかい)、月は胎蔵界(たいぞうかい)を表すといわれています。金剛界・胎蔵界っていうのは、仏教の曼荼羅(まんだら)の種類を示す言葉。

曼荼羅はこの世の理を表しているから、旗印と前立てはどちらも仏の加護を意味してるってことで、我が子の成功と守護を願って考えた旗印と前立てだったといわれています。

三日月にしたのは、これから満ちていく月ってことで、天下を狙うという魂胆だったみたいですね。

ってことで、一見派手好きの伊達正宗が勝手に作ったような三日月の兜の前立ですが、実は正宗のお父さんの輝宗がいろいろと考えたものだったっていうのは、意外ですよね。

伊達正宗の兜は三日月か半月か?

でも、伊達家の兜って三日月は伊達正宗だけで、あとは半月じゃないの?っていうオタクもいますよね。オタクは詳しいですからね。

そうなんです、伊達家の兜の前立、三日月と半月と2種類あります。というのも、伊達家、初代は伊達正宗ですが、2代目以降の伊達家当主の前立ては半月なんです。

この半月、正確には弦月っていわれていて、引き絞った弓のように見えることから「弓張月」とも呼ばれているんです。

伊達正宗って、そもそもは米沢城で生まれたけど、その後いろいろあって、戦いにも出て居城を変えていったけど、結局江戸幕府の時は、仙台に移って初代伊達家の藩主ですよね。

その時36歳ってことで、まあ人生50年の時代でしたが、それでもまだまだ戦いをしたかったんじゃないですかね。

それもあって、平和になった江戸時代でも戦を忘れない覚悟を示しているともいわれています。でも、見てみると、やっぱり三日月の方がカッコいいですけどね。

それは、伊達正宗が被っていたからかもしれません。そのあたり、並べてみると、カッコ良さがよく分かるので、機会があれば見てみてください。


スポンサードリンク

伊達正宗の兜って仙台市博物館にあるの?

じゃあ、その伊達正宗の兜ってどこに行ったら見ることができるの?ってことで、そりゃーもう仙台ですよね。

仙台市博物館に所蔵されています。が、これが特別展示なんです。いわゆる常設じゃなってこと。ですから、時期によっては見ることができないこともあります。

ってことで、必ず仙台市博物館に問い合わせるなり、ホームページと等で確認してくださいね。行ったのになかったって言われてもしりませんからね。

ちなみに、仙台市博物館は、月曜日が休館日。祝日等の場合は開いています。朝の9時から夕方の4時45分までだけど、入館は4時15分まで。

入場料は常設展は大人460円、高校生230円、小中学生110円です。が、特別展は、だいたい大人が1200円ぐらいです。

場所は仙台城跡にあります。行き方は、地下鉄の東西線で仙台駅から八木山動物公園行きに乗って、国際センター前で降りれば、歩いて10分ぐらいです。

仙台の牛タンとともに、仙台で伊達正宗の足跡をたどってみるのもいいんじゃないでしょうか。
ホテルメトロポリタン仙台


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

伊達正宗って、独眼竜っていうのしか知らなかったけど、実はいろいろと苦労しているみたいですね。

ただ、若干生まれが遅いっていうか、あと10~20年早く生まれていれば、また歴史が変わっていたかも。

それをいっちゃあおしまいだけど、伊達正宗と、織田信長、武田信玄、上杉謙信、毛利元就がほぼ同時代だったら、結果はどうなっていましたかね。想像するだけで楽しくなりますね。では、良い独眼竜を。

※戦国武将についての記事はこちらにまとめてあります。
戦国武将記事一覧まとめ⇒

スポンサードリンク

-歴史
-,