アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

歴史

川中島の戦いの場所ってどこだったの?跡地とか観光とかは?

2017/08/03

川中島の戦いって、小学校でも習うし、体育祭とかでも風林火山の旗立て騎馬戦とかしますよね。で、その川中島の戦いがあったところって、どこなんですかね。跡地はなんか史跡になっているんでしょうか。観光とかしたいし。

スポンサードリンク

川中島の戦いの場所は?

川中島の戦いっていうと、小学生でも知ってるけど、実際近くっていうか甲信地方じゃないと、どこだっけ?っていうことになりますよね。

東京とかの人たちは知ってるのかな。山口だと、川中島っていう地名というか、そういう戦いがあったっていうのは知ってるけど、実際どこなんだろうって思っていました。

まあ、歴史オタク、戦国オタクなら、何を今更ってことですが、現在の長野県長野市ですよね。

と言っても川中島の戦いって、ご存知のようにもともとは甲斐の国なんだけど、北上を続ける武田信玄と、もともとは越後の虎こと上杉謙信が南下してきて激突したってことになっています。

というのも、この川中島って今でこそ桃の産地ですが、当時は米どころだったんだです。

千曲川と犀川が交わるところで、肥沃な土壌っていうこともあり、この川中島地区だけで、越後全域よりも米の生産が多かったっていうだから、そりゃーほしいですよね。

当時はまだ新潟の名産のコシヒカリなんてなかったですからね。新潟というか越後は厳しかったみたい。

そんな川中島ですが、実は川中島の戦いって4度とか5度ほどあったって言われています。

が、通常22世紀の現代で、「川中島の戦い」っていうと、第4次合戦のことを指しています。

っていうのも、この第4次が一番規模が大きかったんです。武田軍2万、上杉軍1万3千の兵が激突したってことで、死傷者も多数出たとのこと。

ですが、上杉軍の指揮官は無事。とはいっても、結局合戦の後は、武田軍がその地を制圧しているんですけどね。

ってことで、長野市の市街地からちょっと南。長野道の長野インターを降りてすぐのところが川中島の合戦が行われたところです。

電車の駅も川中島っていうのがあるから、長野にやってきたら、ちょっと寄ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

川中島の戦いの跡地は?

じゃあ、その川中島の合戦があったところって、川中島駅から行けばいいの?っていう戦国オタク見習いの諸君、行けばいいんだけど、ちょっと違うんですよね。

っていうのも、現在川中島古戦場ってなっている公園なんですけど、まあ、そこに行けば、川中島の戦いの様子がわかります。

が、そこで戦闘があったんじゃなくて、武田軍が勝鬨を上げたとされる八幡社境内と、討ち取った敵将兵の首実見を行ったとされ、周辺の広い田畑の中に残されていた首塚や「三太刀七太刀跡」の石碑(大正期に建造)が散在しているんです。

実際に武田と上杉が激突した最前線は、その川中島古戦場から、2~3キロほど西方に当たると言われています。

ですから、多少ズレてはいるけど、まあ、その当時に関連した場所ではあるから、戦国オタクの諸君はぜひ行ってみてもいいんじゃないですかねえ。

車だと、長野インターを目指せばすぐにわかります。バスだと、長野駅善光寺口バスのりば3から、アルピコ交通バス30系統の古戦場経由松代行で「川中島古戦場」で降りればすぐです。


スポンサードリンク

川中島の戦いの観光は?

じゃあ、川中島の合戦跡地を見たついでに、その周辺の観光は?っていうと、長野市を拠点とする場合は、とりあえず善光寺には行きますよね。

善光寺については、別の記事にしたから、そっちをみてもらうとして、川中島古戦場は、そんな訳で武田信玄が勝鬨をあげた場所。

ってなると、上杉謙信の陣営も見ておきたいんじゃないですか。オタクとしてはね。それは、妻女山ってところ。

上杉軍1万3千が陣営を敷いたんですよね。が、小高い山だから、ちょっと電車やバスだと厳しいかな。車かタクシーってことになるでしょう。

位置的には、上信越道の松代PAの近くなんですが、当然上信越道に乗ると、行くことができません。地図を載せて置くので、調べてみてください。

ちなみに、長野県っていうと、りんごっていうイメージですが、実は川中島白桃っていう
桃も有名です。川中島でしかできないんです。とってもおいしいので、夏から秋にかけては行ったら食べてみてくださいね。

【送料無料】【光センサー選果】【糖度保障】糖度13.5度以上保障!!光センサー選果・最高等級「きらきら」本場長野の大玉川中島白桃2kg【北海道・沖縄・離島は別途300円】


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

小学校の頃の体育祭っていうか、運動会ですな。それで5~6年になると、男子は騎馬戦っていうのがありました。

なぜか川中島の戦いで、武田軍と上杉軍になって戦っていたような。風林火山とかの旗を立ててね。

当時は上杉謙信ってよくわからなかったから、武田信玄が好きだったけど、今はねえ。なんたって飯縄大権現ですからね。

ってことで、そろそろ川中島白桃の季節です。食べ過ぎ注意で気をつけてください。お大事に。

※戦国武将についての記事はこちらにまとめてあります。
戦国武将記事一覧まとめ⇒

スポンサードリンク

-歴史
-,