アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

SLが走っているのは関東だと秩父?運行日や料金とアクセスや観光は?

2017/08/21

SLに乗りたい僕ちゃんとか、実はお父さんっていうのもいるけど、関東周辺だとどこを走っているんですか。何やら秩父でSLが走っているとか。運行日や料金、始発の駅までのアクセスとか、せっかくなら周辺の観光も知りたいですよね。

スポンサードリンク

SLが走っている関東だと秩父?

SLっていうと、電車オタクじゃなくてもワクワクしますよね。特に小さい子は乗り物好きだしね。って、お父さんの方が乗りたがったりしてね。

そんなSLですが、日本全国走っていますが、関東近郊だとどこですかね。大井鉄道とか有名ですけどね。あれって関東になるんだろうか。

って言っていたら、秩父に走っているっていわれました。他にも真岡鉄道とか、高崎から水上とか、結構近いところで走っているんですね。

そんな中、首都圏からだとやっぱり秩父鉄道ですかね。熊谷始発ってことで、チョチョイのチョイで行けますしね。

秩父鉄道で走っているのは、パレオエスクスプレスって言われていて、熊谷から三峰口までの56キロあまりを2時間半かけて走るんです。

機関車はC-58で、客車は4両編成。このパレオエクスプレスのいいところは、指定席は1号車のみ、あとの2号車から4号車は自由席なんです。

ってことなんですが、自由席でも整理券が必要なんです。前夜から並ばれると困りますからね。ただ、指定席が取れるのなら、やっぱり事前に予約を取りたりですよね。

秩父鉄道ですが、JR東日本のみどりの窓口で販売しているので、ぜひ指定席でのんびり楽しんでください。

ところで、パレオエクスプレスのパレオってなあにってことですが、実は秩父地方には海獣パレオパラドキシアが居たって言われています。

1300万年前に絶滅したともいわれていますけどね。で、そのパレオパラドキシアに生息していたことにちなんで、「パレオ」と急行の「エクスプレス」を組合わせたって言うわけなんですね。

結構意味のあるネーミングかも、ちなみに、パレオエクスプレスって1988年に運転を開始したんだけど、その当時は、炭水車の側面にパレオパラドキシアの姿をデザインした金色のエンブレムが描かれていたっていうのも、オタクには有名な話です。

SLが走っている関東秩父の運行日や料金は?

じゃあ、パレオエクスプレスに乗りに行こうって思ったけど、これって毎日走ってるの?っていうのが、気になりますよね。

基本的に観光列車ですからね。運行日は3月から12月上旬の土日です。その他もちろん、ゴールデンウィークとか、お盆休みなんかも運行しています。

その辺は、秩父鉄道のサイトに運行日が載っているから、事前にチェックしておいてくださいね。あと、料金ですよね。これは、上に書いたように自由席と指定席があります。が、自由席でも整理券が必要なんですよね。

指定席は運賃プラス720円が必要。自由席も結局整理券が必要で、整理券は510円。それプラス運賃ってことですな。

ですから、200円の差なら指定席のほうがいいけど、指定席は1両しかないですからね。指定席が満席の場合は、自由席を狙ってみてください。

それでも、夏休みとかゴールデンウィークは激混みだから、ホント、プラチナチケットって言われています。結構SLオタクが多ですから。

運賃は、どこまで乗るかによるけど、始発の熊谷から終点の三峰口までのると、950円。途中の観光地である長瀞までだったら760円です。

それに、指定席なり整理券が必要だから、長瀞までだったら、指定席が1670円、自由席が1460円。長瀞までだったら、指定席が1480円、自由席が1270円(2017年8月現在)ってことになりますな。


スポンサードリンク

SLが走っている関東秩父のアクセスや観光は?

ところで、この秩父鉄道のパレオエクスプレスに乗る場合、アクセスってどうすればいいの?っていうのも、電車オタクじゃないと分かりませんよね。

一番分かりやすいのは、もちろん熊谷。熱いぞ熊谷の熊谷。高崎線でもいいし、新幹線の上越新幹線とか北陸新幹線も停まります。ちょちょいのチョイで到着。

ですが、他にも途中駅の寄居だったら、JRの八高線で行けるし、東武線もつながっています。

あと、三峰口の一つとなりの御花畑だったら、西武秩父線で行くことができます。ってことで、お住いのところから、便利な路線で行ってみてください。

なお、この秩父鉄道の沿線には、寄居とか長瀞とか、観光地もあるから、せっかくなら長瀞でライン下りをしてきてもいいんじゃないでしょうか。

ちなみに、長瀞ラインくだりもウエブ予約が優先になるので、事前に予約されることをおすすめします。
長瀞 花のおもてなし 長生館


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

SLもいいけど、長瀞のラインくだりもいいですよね。温泉旅館でウッシッシっていうカンジでのんびり出来るし。

長瀞って、首都圏からすぐなのに、すごく自然が豊かだし心が癒やされる場所だと思います。

私も若い頃はよく行きました。ラインくだりばかりしていたわけじゃないんですけどね。では、良いパレオエクスプレスを。

※SL観光列車についての記事はこちらにまとめてあります。
SL観光列車記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,