アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

SLみなかみの運行日は?予約とか料金とか近隣の観光も知りたいし

2017/08/21

首都圏から気軽に乗れるSLっていうと、SLみなかみがありますよね。でも、運行日が限られているとか。いつ走ってるんですかね。予約とか料金も知りたいし。それに、水上まで行くなら、観光地もね。

スポンサードリンク

SLみなかみの運行日は?

SLに乗りたいっていうと、首都圏からだとSLみなかみっていうのがあります。っていうか、高崎発のSL

これはJR東日本高崎支社が企画運営しているから、高崎発着のはもう一つあるけど、今回はSLみなかみ。

名前の通り水上駅に行くってことで、高崎から水上に向けて、高崎・新前橋・渋川・沼田・後閑・水上ってカンジで停車します。

運行日は、基本的に土日祝日。ですが、毎週っていうわけじゃなくて、もともとは夏休みとか、春休みとか、ゴールデンウィークってことでしたが、最近は、結構頻繁にやっています。

詳しくは運行カレンダーに載っているから、そっちをみてくださいね。途中変わったりすることもあるの、乗りたい日程が分かった時点で再確認は必要。

機関車はD51とC61の2台あるから、どっちになるかはお楽しみ。もちろん、何度も行って両方制覇してもらってもいいんじゃないでしょうか。

所要時間は約2時間ってことで、これまた運行スケジュールを見てもらえばいいけど、通常は、高崎 09:56 ⇒ 水上12:04ってカンジですかね。

帰りっていうか上りは、水上15:20 ⇒ 高崎17:13ってことで、余裕で日帰りできますよね。もちろん、水上で一泊してもいいけど。

SLみなかみの予約とか料金は?

そんなSLみなかみですが、全席指定。ですから、席さえ取れれば、現場で大騒ぎする必要はありません。

ただねえ。そんな訳で、週末とかお盆にゴールデンウィークってことで、首都圏だし、結構取るのは気合いれないと。

即完売ってことはないけど、すぐに売り切れることは多々あります。えきねっとでも購入できるから、乗る日が決まったら、ネットでちゃちゃっと予約してみてください。

料金は運賃と指定席券が必要です。指定席券は520円。運賃は、どこからどこまでによるから、それによって違うけど、始発の高崎から終点の水上まで乗ると970円です(2017年8月現在)。

ですから、トータルで1490円ってことで、往復乗っても3000円でおつりっていうぐらいです。


スポンサードリンク

SLみなかみで観光というと

というSL水上の旅ですが、上に書いたように、首都圏からだとじぇんじぇん余裕で日帰りで行ってこれます。

が、なんたって水上ですからねえ。せっかくなら一泊したいですよね。もちろん、途中の渋川とかでもいいけど、せっかくなら水上まで行きたい所。

水上っていうと、なんたって温泉郷ですからね。一昔前なら、温泉旅館でどんちゃん騒ぎってカンジで、今もその名残があります。

と言っても、時代は22世紀。ってことで、結構個人とか2人用に客室を改装しているやどもあるので、しっぽりっていう方々も大丈夫です。

SLみなかみで水上まで行って、温泉旅館でウッシッシっていうのが、今度のお休みにはいいんじゃないでしょうか。
水上温泉 源泉湯の宿 松乃井


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

水上って、今でこそ新幹線で通過だったり、上毛高原あたりに停まったりってことですが、一昔前っていうか、戦前とかだと、水上にちょっとっていうのがよく小説でてきましたよね。

車でももちろん、関越自動車道でババーンといけるけど、在来線でゆったりっていうのもいいんじゃないでしょうか。

水上、沼田、渋川っていうと、スノーオタクにはねえ。これまたウッシッシですよね。スキー場で滑るのはいいけど、人生とギャグの滑り過ぎにご注意ください。では、良いみなかみを。

※SL観光列車についての記事はこちらにまとめてあります。
SL観光列車記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,