アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

銚子観光のお勧めは?見どころは?おみやげといえば?

2017/02/25

早春の旅行にお勧めといえば銚子。本州で一番東にあるってことは知ってるけど、何があるの?

って言う方に、銚子のお勧め見どころをご紹介します。

スポンサードリンク

銚子観光のお勧めは

銚子といえば、漁港。水揚げ日本一になったこともあるぐらいですから、新鮮な魚が食べ放題。

それに、醤油の大きな工場というか本社もあります。そして、目の前は太平洋ってことで、壮大な海から登る朝日を見ると、とても感動すること間違いなし。

一度銚子の魅力に取り憑かれると、毎年行かないと、どうも気がすまないという人も出てくるぐらい。もちろん、私もその一人です。

そして、犬吠埼には温泉があるので、宿は犬吠埼にすることをお勧めします。海岸間近の宿では、海のさざ波を聴きながら、ゆったりとした時間を過ごすこと間違いなしです。

★詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】★

銚子観光の見どころは

じゃあ一体どこに行けばいいの?ってことですが、それでは、見どころを紹介していきましょう。

まずは銚子といえば、犬吠埼燈台。これを見ないと銚子に行ったとは言えません。ドラマにもよく出てくる有名なとことです。
★詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】★

そして、太平洋の壮大さ。水平線が丸く見えることを実感できる「地球の丸く見える展望館」ここから海を見ると、本当に左右の端は丸くなっているのわかります。そして、最初は見えなかった船が段々と姿を現してくるのには驚きです。
★詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】★

スポンサードリンク

で、食いしん坊の貴女には銚子の新鮮な魚介類が並ぶウオッセ21。魚介類の総合市場です。併設するレストランでは、新鮮な魚料理が楽しめます。もちろん、銚子の地酒等、名産品もバッチリ。おみやげはここで調達できるでしょう。

その横には銚子ポートタワーもあるので、高いところが好きなタワー研究会の皆様には、外せない場所と言えます。
★詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】★

銚子観光でおみやげといえば

そんな銚子のおみやげといえば、「ぬれ煎餅」に決定!銚子電鉄が作っているせんべいで、銚子産の醤油をふんだんに使った香ばしい味。

名前のごとく、柔らかい歯ざわりに一度食べるとクセになります。ぬれ煎餅は全国他にもありますが、銚子電鉄のぬれ煎餅を食べると他のものが食べられなくなるぐらいの一品。ぜひお試しください。

銚子電鉄のぬれ煎餅駅に売っていますし、もちろん上に書いたウオッセ21にもあります。銚子駅にもありますので、帰り際に買うことも出来ます。ぜひお試しあれ。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、海の幸をふんだんに堪能し、太平洋の雄大さを実感できるのが銚子。東京からだと、車で2時間もあれば十分。電車だと特急しおさいで小旅行。

なお、この記事を読んでいる人だけに現地の素敵なカフェを紹介。犬吠崎にある「風のアトリエ」には是非行ってみてください。昼はカフェ、夜はピアノ演奏を楽しめるバーとして、お勧めです。場所は地球が丸く見える丘展望館の近くとだけにしておきましょうかね。

後は秘密です。では、素敵な旅を。

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,