アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

紅葉

奥多摩の紅葉の混雑具合は?おすすめスポットやアクセスも知りたいし

2017/09/06

奥多摩って、首都圏の紅葉スポットとして有名だけど、その分混雑がスゴそうですよね。どんなもんですかね。紅葉の時期とかおすすめスポット、もちろんアクセスも知りたいし。

スポンサードリンク

奥多摩の紅葉の混雑具合は?

奥多摩って、東京在住の人なら気軽に行ける自然満喫スポットですよね。夏のバーベキューやキャンプって言うイメージですが、紅葉も超綺麗です。

それに、東京の紅葉の名所って、比較的イチョウが多かったりするけど、奥多摩はねえ。山っていうか渓谷ですからねえ。真っ赤赤になるのは荘厳です。

時期は東京にしては早め。夏でも涼しいところですからね。季節の到来は、都心より1ヶ月ぐらい早いです。

ですから、奥多摩の紅葉の時期っていうと、11月なんですよね。奥多摩って言っても広いから場所にもよるし。

山の方に行くのなら、10月下旬から11月。普通に渓谷沿いなら、年によるけど、11月上旬から下旬の1ヵ月が見ごろですかね。

ただ、そんなところだとねえ、当然紅葉の季節は大混雑。車で行こうものなら、でんでん動かないってことになります。

ですから、基本は電車で行ってください。って言っても、これまたみなさん考えることは一緒。それに、東京は基本的にみなさん観光地には電車じゃないですか。

となると、電車で行こうと思っても、新宿からとかだと、週末だと朝の9時を過ぎるとかなり混雑しています。

それに、奥多摩って終点の奥多摩に行くまでに、御岳山とか山もあるじゃないですか。ですから、山ガール(昔の)もワンサカ乗ってくるんですよね。

ってことで、そんなに重装備する必要がないところでも、大きなザックを背負っているから、これまた車内は狭くなるんですよね。

ってことで、紅葉の時期に週末奥多摩に行こうとすると、遅くても新宿発だと9時前、できれば8時には電車に乗った方いいでしょう。

それでも、結構混んでいますから。まあ、東京はどうしてもねえ。1000万都市だからしょうがないってことで、週末は諦めてください。

そういう意味では、これが面白くて、ウィークディなら車でもそんなに混んでないんですよね。その分、奥多摩に行くまでの高速っていうか、ザ・都心の人なら首都高が込みますけど。

中央道に入ってしまえば、これまたガラガラっていうか、スムーズに行けますよね。その辺り、ウィークディにお腹が痛くなったことして、休みを取ってみてください。

奥多摩の紅葉のおすすめは?

ところで、その奥多摩の紅葉、どこがお勧めっていうか、見どころポイントかなあっていうのが気になるところですよね。

ですが、奥多摩って言っても広いんです。人によって指すところが違うし。そんな中でも、文字通り奥多摩の駅まで行くと、すぐその前が紅葉スポットになっています。

氷川渓谷っていうところ。キャンプ場でもあって、氷川って言う川の両岸が真っ赤に染まるんです。ですから、川と紅葉のコンストラストが見事。

それに、奥多摩駅から歩いて3分ですからね。のんびり列車の旅で終点まで行って、駅からちょちょっと歩けばっていうか、駅を降りればもう紅葉が見えてきます。

そんな訳で、とりあえず奥多摩に紅葉を見に行きたいけど、いろいろ調べるのは面倒っていう人は、終点の奥多摩まで行って、その周辺の氷川渓谷の紅葉を堪能するんがいいんじゃないでしょうか。

それから、奥多摩っていうとどうしても奥多摩湖って湖のイメージがある人も多いんじゃないでしょうか。ドラム缶橋とか言って、ドラム缶による橋というかそういうのも有名ですよね。

あそこに行きたーいって言う人もいるかも。奥多摩湖は、やっぱり奥多摩まで電車で行って、そこからバスです。バスで20~30分かな。

奥多摩湖の紅葉は奥多摩の中では早い方で、10月下旬から11月上旬です。まあ、これも年によって前後するから確認は必要ですけどね。

ただ、奥多摩駅からのバスは1時間に1本ぐらいしかないから、そこは注意が必要です。時間まで氷川渓谷をちょちょっと散策するのもいいかも。

あと、奥多摩って言っても広いって言ったけど、御岳渓谷もこれまた絶景です。というのも、ここも駅からすぐなんです。バスに乗る必要なし。

御岳駅で降りれば、もう目の前から遊歩道になっていますからね。遊歩道は全部歩いても2時間ちょっとだから、元気な人はこっちもお勧めです。

時期はやっぱりちょっと早めで、10月中旬から11月上旬ってことなので、そこは紅葉情報を確認しておいてくださいね。


スポンサードリンク

奥多摩の紅葉のアクセスは?

じゃあ、その奥多摩、アクセスは?ってことですが、電車だと簡単です。基本は新宿。新宿から中央線で立川。そこから今度は青梅線になります。

青梅線で奥多摩行きで終点奥多摩です。が、中央特別快速っていうのがあれば、青梅行っていうのもあります。ですから、それがあれば青梅までは一っ跳び。

ですが、結局奥多摩まで行くのは奥多摩行きに乗り換えが必要ですけど。04地区の人だと、新宿に出なくていいから、立川を目指してください。

立川からは青梅線になりますから。立川から奥多摩って結構あって、だいたい1時間ぐらいです。新宿から立川は特快があれば30分弱ですけどね。

車は止めた方がいいけど、ウィークディでって言う人なら、中央道なんですよね。が、今はもう圏央道が出来たから、一番近いインターはあきる野インター。

あきる野インターからは吉野街道で古里で国道411号に乗ればそこからだいたい15分ぐらいで奥多摩駅です。奥多摩駅から奥多摩湖までも411のままで15分だから、スイスイ行ける日なら車が便利ですよね。

首都圏でも上の方っていうか、北の方だと関越道の方が便利かな。それだと関越道から圏央道に乗って、青梅インターで降りることになります。

青梅インターからは青梅街道でまたまた古里を目指します。そこからは一緒で、国道411号で奥多摩駅ってことで、簡単は簡単だけど、東京都って言っても、結構距離はあります。お気をつけて。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

奥多摩は走り屋がいたから、単にドライブに行ったり、もちろんキャンプに行ったりもしました。車が好きな人には楽しいコースですよね。

電車オタクにも楽しいのかな。冬場は意外と凍結しているところもあるので、注意が必要ですけどね。若いときスピンして1回転したことがありました。

その頃から、人生はスピンしていたのかも。では、良い奥多摩の紅葉を。

関連記事
奥多摩の紅葉のおすすめコースは?

スポンサードリンク

-紅葉
-,