アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

紅葉

宮島の紅葉シーズンは?紅葉谷公園とか紅葉まんじゅうとか

紅葉といえば宮島、宮島といえば紅葉っていわれているぐらい宮島の紅葉は有名ですが、実際シーズンっていつごろなんですかね。宮島の中でも紅葉谷公園が絶景とか。それに宮島と言えば紅葉まんじゅう。これは年中売っているみたいですけど。

スポンサードリンク

宮島の紅葉シーズンは?

宮島って世界遺産ってこともあって、年中観光客でごったかえしています。っていうか、中国地方だとねえ。修学旅行とかもあったりして。

そんな宮島、当然どの季節に行ってもいいんですけど、やっぱり紅葉の季節でしょう。っていうのも、広島・山口だと、紅葉というと宮島ってカンジ。

山口の果てというか、ほとんど九州と言われている下関からでも、宮島の紅葉を見に行くっていうのが定番です。

そんな宮島の紅葉、シーズンはっていうと、やっぱり中国地方ですからね。そんなに早くはありません。

例年11月の中旬から下旬が見ごろ。もちろん年によって気候による前後はありますが、だいたい11月の勤労感謝の日が大賑わいですね。

ですから、そこを避けての前後がいいと思いますが、大賑わいって言っても首都圏の観光地ほどじゃないから、東京とかからの人だと勤労感謝の日でもいいかもしれませんね。

それに宮島はねえ。厳島神社もあるじゃないですか。ですから、ぜひとも宿泊でゆっくりしてもらいたいと思います。

世界遺産にもなっただけあって、パワースポットとしての威力はすごいみたいですよ。そっち目当ての人も多いですからね。

ですから、紅葉と厳島神社。もちろん駆け足で見て回れば日帰りっていうか、宿泊なしでもいいんですけど、厳島神社の鳥居まで歩いて行くとかなるとねえ。

日に2回ぐらいしか干潮はないから、お泊りでゆったり見て回ることをおすすめします。

紅葉スポットというと、島内どこでも紅葉がすばらしいんですけど、やはり名の通り一つは紅葉谷公園。もう一つは大聖院です。そこはチェックしておいてください。

宮島の紅葉は紅葉谷公園?

宮島の紅葉っていうと、なんか赤い橋の周りに紅葉がある写真が多いと思います。パンフレットとかにも良く使われているけど。

それが紅葉谷公園。赤い橋はもみじ橋っていわれていて、もちろんそこが撮影スポットであることは間違いありません。

11月下旬のもみじ橋は撮影する人で待ちが出来るほど。ですが、もちろん待っていればちゃんと写真を取れるのでそれまで周りの紅葉をじっくり見ておいてください。

紅葉谷公園だけで200本のもみじがありますからね。一斉に紅葉する姿は壮観です。宮島の紅葉を満喫してきてくださいね。

あと、もう一つの大聖院っていうのは、これまた弘法大師が開いたといわれています。弘法大師はどこでも出没しますからね。

で、大聖院にもたくさんのもみじがあるから、紅葉の季節は観光客がワンサカやってきます。人の流れに従って行けば大聖院でしたってカンジ。

どこもかしこも紅葉しているけど、やはり一番の見どころというと、摩尼殿ですかね。摩尼殿って建物ですが、その前に庭園があって、その庭園から摩尼殿を見ると紅葉が相まって絶景なんです。

ってことで、もちろんそこも撮影スポットですので、順番を守って写真を撮ってくださいね。ちなみに、この庭園って秀吉が天下人になってから開いた歌会でもそれを見ながら歌ったといわれているところです。

ということで、この二つは外すことはないと思いますが、ぜひもみじ橋と摩尼殿の紅葉を満喫していただければと思います。


スポンサードリンク

宮島の紅葉といえば紅葉まんじゅう?

ところで、宮島のおみやげっていうと「紅葉まんじゅう」というか「もみじまんじゅう」ですよね。宮島というより広島のお土産。

なんですが、これが面白ことに「もみじまんじゅう」と言っても、いろんなメーカーが作っていて内容が結構違うんですよね。

通常広島市内の駅とか空港で売っているのは、もみじまんじゅう最大手のメーカーで、みなさんもみじまんじゅうっていうとそれを思い浮かべますよね。

中に茶色のあんが入っていて、もみじの形をしているもの。なんですが、ほかにも白あんのものとか、揚げているものとか、一口に「もみじまんじゅう」って言っても、いろんなメーカーから、いろんなものが出ています。

面白いのは、その通常もみじまんじゅうっていわれている黒あんの最大手のメーカーのものは、宮島では売ってないんですよね。

それに宮島では1個ずつ買うこともできるので、ぜひ宮島で現地のもみじまんじゅうを堪能してきてください。お土産には通常のパックのものが日持ちしていいでしょうけど。
やまだ屋のもみじ饅頭【送料込】全員集合!15個入


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

将来饅頭屋になりたいって思っている私としては、宮島でもみじまんじゅうの食べ歩きていうのもやりたいと思っています。

一口にまんじゅうって言っても、製法が違ったりするから作る方は大変なんですよね。はいはい、それには厳しい修行がありしたね。

私なら3日ともたず、3時間で逃亡するからちょっと無理なはなしだったかもしれません。では、良いもみじまんじゅうを。

関連記事
宮島のパワースポットは厳島神社?

スポンサードリンク

-紅葉
-,