アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

スキー場

クリスマスのスキー場の宿泊でおすすめとかカップルの場合とか

クリスマスをスキー場で過ごしたいっていうオタンコナスは、22世紀の現代に居るのかどうか知らないけど、雪が心配ですよね。せっかく宿泊でホテルを予約しても、雪が無かったっていうと目も当てられません。そんなクリスマスのスキー場、お勧めとかカップルの場合とかってどうするの?

スポンサードリンク

クリスマスのスキー場の宿泊は?

バブルの頃はねえ。私をスキーに連れてってじゃないけど、クリスマスをスキー場で過ごすっていうのは、若い男女の定番。

まあ、そうじゃない人達は赤プリ(赤坂プリンス)を1年前から予約するっていうのもありましたけどね。

で、赤プリの場合は、その時期にちゃんと相手がいるかどうかが問題だけど、スキー場の場合はねえ。雪が降ってるかどうかってありますよね。

バブルの頃は、ある意味クリスマスだとだいたいのスキー場は全面オープンだったんですよね。それがだんだんと暖冬というか温暖化かな。

22世紀になると、クリスマスどころじゃなくてお正月でも全面オープンしてないっていうスキー場も結構あります。

ってことで、クリスマスはスキー場で過ごしたい。けど、雪が心配っていうアンタ。どうしますかね。って、アンタじゃなくて自分の事だろうって?確かに。

最近はネットでの予約ができるから、とりあえず予約しておいて1週間前に雪の状況をみて考えるって言う人もいるみたい。

それもありですけどね。もちろんその場合は、Bパターンなりで、よほどのことが無い限りクリスマスは絶対に雪があるっていうところか、全く違う内容か。

ただ、ホントに最近は北海道でも雪は安心できないから、全く違う内容というかコースを考えた方がいいですよね。

もちろん、都内の遊園地と隣接ホテルとか、ネズミ―ランドとか、UFJは銀行だった、USJとか、ハウステンボスとか、それはお好きなように。

ただね。スキー場だからもちろん雪が降れば、滑りまくればいいんだけど、雪が無い場合でも他の楽しみがあるっていうところもありますよね。

いわゆる総合リゾートっていうやつ。そういうところなら、宿というか宿泊先は変えなくていいから、滑るかそうじゃないかで持ち物を変えるだけ。そういうところがいいんじゃないですか。

クリスマスのスキー場の宿泊でおすすめ?

じゃあ、それってどこ?ってことですが、首都圏とか関西からも多いかな。もちろん中京圏でもいいけど。それだと志賀高原ですかね。

志賀高原って、長野県の中でも標高の一番高いぐらいのところ。最低気温がいつも一番早く零下になるし、秋というか9月だな。その時期に一番先に一桁になるところ。

ってことで、雪も早いです。それでもやっぱり暖冬の年だと、スキー場としてはオープンできなかったり、本当に1コースのみってときもあります。

ですから、もちろん滑れるといいけど、そうじゃないときはねえ。どうするの?ってことですが、宿は志賀高原じゃなくて、麓の湯田中にするんです。

湯田中っていうと渋温泉とかあるところ。これまた「私をスキーに連れてって」にも出てくるところですから。

温泉郷ってことで、しっぽりと温泉に入って、おいしい料理を食べてっていうのがお勧め。なんですが、それだと別に他のところでもいいですよね。

この湯田中、今は世界的に有名になって、温泉に入る猿「スノーモンキー」っていうのが、Youtubeでスゴイ回数の再生になっているんです。

ですから、外国人がワンサカやってくる。長野電鉄の終点なんだけど、私もしょっちゅう「この電車は湯田中に行きますか?」って聞かれていました。

あっ、もちろん全部英語。私に分かるはずはないけど、「Yudanaka」っていう単語だけ分かったから、「この電車だと乗り換えが必要ですよ」とか答えていました。

これまたもちろん日本語でね。そうすると、「Thank you」とか言うんですよね。日本語分かるんなら、日本語で聞けばいいのにね。

そんな与太話はどうでもよくて、そのスノーモンキーって、冬しか見ることができないんです。ですから、雪が無ければ、温泉とスノーモンキーっていうのがいいんじゃないですかねえ。おすすめです。

スポンサードリンク

クリスマスのスキー場の宿泊でカップルは?

いやー、スノーモンキーって言われてもねえ。それに温泉っていうのも、ミドルエイジならいいでしょうけど、僕たちまだ20代だし、彼女がねえ。っていうアンポンタンはねえ。自分で探せっていいたくなります。

が、そういう軽い方々は、軽井沢プリンスで適当にやっていただければと思います。軽井沢も長野県の中では志賀高原に次いで寒いところですからね。

ただねえ。軽井沢って寒いけど雪が降らないんですよ。スケートの地域。今はカーリングかな。だから、軽井沢プリンスも人工雪。

なんですが、寒いから人工雪でも溶けないんです。その分、ジャンジャン滑る人には、ちょっとって言う人もいるけど、軽い人にはちょうどいいかも。

ちょっと滑って、あとはホテルでのんびりでも、アウトレットでお買い物でも、お好きなように。それに、ホテルはプリンスですからね。

ってことで、これまた軽井沢だから、最悪雪がなくても教会も多いし、クリスマスには悪くないんじゃないでしょうか。

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

クリスマスはねえ。前にも散々書いているけど、いつも虎の穴キャンプってことで、茶原さおりデモとか木村桂子元プロ&デモとかがコーチのキャンプでした。

ニコニコしながら、ジャンプターンで下まで行きましょうとかねえ。死ンジャオロースってカンジで、クリスマスもヘチマのなかったけど。

まあ、今はそんなことしたら再起不能だから、家でおとなしくしています。では、良いクリスマスを。

関連記事
スキー場についての記事まとめ一覧

スポンサードリンク

-スキー場
-,