アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

生活のヒント

車のワイパーの冬用って?交換すべきか夏も冬用じゃあダメなのか?

車の冬支度っていうと、まずはタイヤっていうのが思い浮かぶけど、何やらワイパーにも冬用っていうのがあるとか。今まで滑りに行くときでも交換してなかったんですけどね。夏用じゃあダメなんですかね?

スポンサードリンク

車のワイパーの冬用って?

ワイパーに冬用があるっていうのを、意外と知らない人も多くて、「車の冬支度しなきゃ」っていうと、「タイヤですね」で終わるんですよね。

まあ、タイヤと違ってワイパーは冬用をつけてないからといって、高速道路を走れないとか、そんなことはないし、結構寒冷地でも「ずっと夏用のまま」っていう人もいます。

それで問題なければいいと思いますが、豪雪地に滑りに行くとか、豪雪地に転勤になったっていう人は、そういうものがあるってことを知っておいてください。

というのも、豪雪というかスキー場でも雪が多いところに行ったことがある人はわかると思いますが、雪が降ってワイパーを動かしても、なんかだんだんとワイパーの上に雪が積もってくるってことがありますよね。

で、しょうがないから、信号待ちとかのときに、窓から手を出して雪を払ったり、ひどいと、路肩に一旦停めて、雪を払わないと前が見えなくなったりするんですよね。

それが冬用ワイパーだとないんです。ですから、毎週のように滑りに行くアンポンタンとか、冬はスキー場近くに籠るとかいうオタンコナスは、当然冬用ワイパーに変えています。

何がそんなに違うのかってことですが、冬用ワイパーって、骨組みを袋状のゴムで丸ごと包み込んでいるため隙間に雪氷塊が挟まらいんですよね。

ですから、じゃんじゃん雪が降っても、雪だるまになって前が見えなくなるってことがないです。それで、豪雪地だとみなさん冬用のワイパーに替えているっていうわけなんです。

これが夏用ワイパーだと、骨組みの隙間に雪氷塊が挟まってしまうから、押し付ける力が不均等になってしまって、拭き残しが広範囲に生じるんですよね。

そうすると、雪だるまが出現っていうか、知らない間にフロントガラスに雪だるまができていて、視界を確保できなくなって大変っていうわけです。

ということで、その辺を理解したうえで、ワイパーも冬用に替えるべきかどうかを検討してもらえればと思います。

車のワイパーは冬用に交換すべき?

じゃあ、やっぱり豪雪地とかじゃんじゃん毎週のように滑りに行くんなら、ワイパーも冬用にすべきですか?って言われてもねえ。

こればっかりは、地域とか頻度とかによるから、なんとも言えません。だって、寒冷地にいても、「ずっとワイパーとか冬用に替えたことがない」っていう人もいるぐらい。

雪が多くてもそんなに寒くなければ、フロントガラスの熱線で溶けるから、夏用でも大丈夫だし、寒冷地でも雪が少ないとね。雪だるまはできないじゃないですか。フロントガラスは凍っているけど。

ですから、北海道とか長野でも北信の飯山とか野沢とかあの辺だと、冬用ワイパーじゃないとすぐに雪だるまが出現して、前が見えなくなるっていうわけです。

というのも、冬用のワイパーって高いんですよ。それで、敢えて皆さん知っていても替えない人もいるっていう訳。

でも、やっぱりそんなところに転勤になったり、毎週のように滑りに行くアンポンタンだと、雪だるまのせいで事故になると話にならないので、冬用ワイパーに替えるほうがいいでしょう。

高いって言っても、せいぜい数千円ですからね。夏用ワイパーだとゴムだけ変えればいいけど、冬用はブレードごとってことで、高いんです。

気になる人は、一度カーショップで冬用ワイパーを見てみてください。だいたいのお値段がわかると思いますよ。

スポンサードリンク

車のワイパー冬用を夏に使うとじゃあダメ?

ところで、その冬用のワイパー、取り付けはショップの人にやってもらったけど、また夏用に替えるのがよくわからん、っていう私みたいな人がいますよね。

その場合、夏でも冬用のワイパーをつけていたらどうなるの?って聞かれました。別に夏に冬用のワイパーもつけていても問題はありません。

が、上に書いたように冬用のワイパーって高いんです。ですから、その分早く消耗するともったいないってことで、夏になるとというか、雪が降らなくなると夏用に戻すんですよね。

そのあたりが気にならないのなら、夏でも冬用のワイパーをつけていて、全く問題ありません。

まあ、夏にスタッドレスタイヤをはいているようなものですかね。あれも、走行には問題ないけど、ちょっとヨレやすいとか、もちろんすぐに溝がなくなるとかそんな問題ですよね。

その辺、お財布と交換の手間と、体力とを考えてどうするかを決めてもらえればと思います。

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

冬用のワイパー、結構首都圏近郊っていうか、群馬あたりでも豪雪地だと、冬用のワイパーじゃないと雪だるまがじゃんじゃん出現しました。

もちろん、寒冷地に引っ越してからは、冬用じゃないと話になりませんけどね。意外とサンデーボーダーというか、レジャーボーダー&スキーヤーだと、知らない人もいるみたい。

今年の冬は冬用ワイパーで、クリアな視界を体験してみてください。あっ、もちろん、冬用ワイパーでも、人生の先行きはクリアになるかどうかはわかりません。お大事に。

関連記事
スタッドレスタイヤの効き目がいいメーカーは?

スポンサードリンク

-生活のヒント
-,