アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

生活のヒント

年賀状を新入社員は職場の人に出すべきか?上司宛とか写真入りとか

年賀状って、新入社員の場合、職場の人に出すべきかどうか悩みますよね。特に上司には出した方がいいとか、社風によっては虚礼廃止になっていたり。それに、職場の人に写真入りの年賀状はねえ。どうなんでしょうか。

スポンサードリンク

年賀状を新入社員は職場の人に出すべきか?

年賀状って、若い人は出さないけど、それでも社会人になったら、とりあえず職場の人にはどうしようかってことになりますよね。

特に、31日まで出勤とかで、また2日か3日には初出勤っていうようなところだと、年賀状もへちまもありません。

ってことですが、これはもうその職場によって風習が違うから何とも言えません。昭和の時代、せいぜい20世紀までなら、出すのが当然でしたけどね。

というのも、そもそも個人情報の関係で、社員といえども住所を知らない人が多いですよね。もちろん、それでも裏技があるから、出そうと思えば出せるけど。

ってことで、まずは信頼できる先輩とか、ザ・上司までいかなくても、係長とか主任とか、ちょっとおニイさん、おネエさん的な人に聞いてみてください。

といっても、絶対禁止とか、出すと逆にマイナスっていうのでなければ、所属しているところの長、課長なのか部長なのか、はたまた係長なのかは組織にもよるでしょうからアレですが、その人には出しておきましょう。

住所がわからない場合は、先輩とかに聞いてみれば、なんとかなります。それでも、「うちは個人情報保護の観点から、そういうのはやらないんだ」って言われたら、いさぎよくあきらめましょう。

というのが基本です。社長に出すかどうかは、これまた社風によります。2年や4年でコロコロ変わるような会社だったら出さなくてもいいけど、オーナー社長でずっとその人っていうのなら、出しておいた方がいいでしょうしね。

あと、冒頭に書いた31日まで働いて、2日か3日には初出勤っていう会社、これも社風によりますので、先輩に聞いてみてください。

普通に考えれば、休みが1日か2日だったら、すぐに顔を合わせるから、通常の週末と一緒じゃんってことになりますよね。

が、そうはいっても、年賀状は特別ってことで、出すっていう社風だと、12月の25日までには投函しておく必要がありますしね。

あと、出してなかった上司とか先輩から年賀状をもらいました。でも、返事を書いても届く前に初出勤で顔を会わすしっていう場合も困ります。

会ったときに、「年賀状ありがとうございました」っていえばいいか、ってことで、返事を出さない不届き者がいますが、返事は必ず出してください。

で、顔を会わせたら、「早々にお年賀をいただきましてありがとうございました」って言えば大丈夫。

返事は4日か5日とどくだろうけど、先方も単に出してなかったんだなって思うだけだけだから、儀式として出しておきましょう。

ということで、社会人も2年目3年目になると、何でもないことですが、結構初年度はねえ。気を使いますよね。

年賀状を新入社員が上司に出すときは?

そんな年賀状ですが、新入社員が上司に年賀状を出すときは、当然元日に届くように早めに投函してください。

表向きは12月25日か24日か、それぐらいまでってなっていますが、まあ、同じ市内とかだと28日ぐらいまで大丈夫ですけどね。

それでも、大事を取って初年度は上司だけでも25日までには投函しておきましょう。特に年末は忘年会だなんだって、新入社員は年賀状どころではなくなりますから。

それから、宛名は会社宛てではないので、「様」で大丈夫。チリバツ共和国 宴会部長ヨレ田ヨレ蔵 様 っていうのは、会社の住所に出すものですからね。

裏面というか、文章面は特にだらだら書く必要はないので、謹賀新年なりなんなりがあって、昨年中は大変お世話になりました。

なんですが、何をお世話したかってことがあるので、簡単に一つ、具体例を入れて、「〇〇の際は、◇◇のご指導をいただき、大変お世話になりました」ってな感じだと、上司も、なるほど、なるほどって思いますよね。

あとは、新年の抱負ということで、「□□について、△△できるようになれるよう頑張ります」みたいなところだと、こいつは見所があるな。って思われて、バッチリ・チリバツ共和国っていうことですな。

まあ、あんまり張り切りすぎる必要はないけど、仕事上の付き合いってことを年頭において、職場でお世話になったこと、仕事上での目標なんかを1つ入れておくといいんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

年賀状を新入社員が出すときは写真入りは?

ちなみに、職場の人に年賀状を出すときに、写真入りの年賀状はどうですか?っていう質問を受けます。

長く勤めている人で、あの人は〇〇だからって社内の人が知ってるような人だといいけど、新入社員がいきなり、スノボの写真を送ってきてもねえ。

こいつは仕事する気があるのかってことになりますからね。新入社員は、初年度は文字だけ、あるいは、ワンポイントで、その年の干支が入っているようなものにしておきましょう。

もちろん、デザイン会社とかクリエイティブな会社で、みんな自分がデザインしたハガキで出すようなところは、お好きなようにってことですけどね。

私も今でこそ、自分の写真とか変なイラストとかで出していますが、学校卒業して最初に就職したときは、干支と文字だけでしたからね。その辺は、失敗のないようにしましょう。
年賀状印刷 お買得カラー印刷 25枚 年賀状 印刷 年賀状印刷 年賀状 2018 戌年 年賀ハガキ 年賀はがき 送料無料(ゆうパケット)

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

30歳ぐらいになると、「結婚しました」っていう年賀状が増えますよね。女性だと25ぐらいからかも。

で、そのあとは「新しい家族が増えました」とか、毎年家族写真とか、子供たちの写真で送ってくる人もいます。

が、生まれてこの方、ずっと寂しい人生だとねえ。ってことで、30歳だか35歳からは、自分一人で映っている写真を年賀状にしていました。

ある年は、千葉県の銚子にある犬吠埼で、岩に波が砕け散るのをバックに撮った写真とかもしました。

実は東映の映画を見たことがある人はわかると思いますが、オープニングで「東映」っていうロゴが出てくるのは、犬吠埼の岩に波が砕け散るところなんですよね。

ってことで、まあ、いろいろとやってみましたが、最近は写真を撮りに行く元気もないので、単に風景写真にしております。では、良い年賀状を。

関連記事年賀状の関連記事って?

スポンサードリンク

-生活のヒント
-,