アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

野良猫が住み着いた時の対処は?駆除したいとか保健所に通報とか

野良猫が住み着いて困るっていう話をよく聞くけど、これがまたやっかいですよね。住み着くにはそれなりの理由がありますしね。といっても対処ってどうすればいいんでしょうか。駆除したいとか保健所に通報したいっていうのは簡単ですけどね。

スポンサードリンク

野良猫が住み着いた時の対処は?

野良猫って困りますよね。生ごみをあさったり、その辺に糞をしたりするから、みなさん手を焼いています。

といっても、本当に猫が嫌いな人なら、猫除け対策をしたりして、猫が来ないようにしていますよね。

中には毒まんじゅうを食べさせるとか、川に流すとかいう人もいるけど、今は法律でそういうことは禁止されているから、通報されると逮捕されてしまいますよ。

で、問題は野良猫に困っているとかいいながら、住み着いたっていう場合。なんですが、野良猫が住み着くっていうことは、やっぱりそれなりの理由があるんです。

最初はたまたま居心地がよさそうってことでやってきたのかもしれませんが、そこで、餌をやったりして、ちょっとかわいがってしまったんですね。

ってなると、ここは僕ちゃんのおうちってことで、猫ちゃんとしては、もうすっかり自分の家と認識してしまっているんです。

ですから、そのあとはどうやってもダメ。よく「餌をやらないようにすれば」っていうけど、野良猫ですからね。

そこに餌がなければ、餌があるところを探して食べてきます。が、夜になったら、僕ちゃんのおうちに帰らないとね。

ってことで、夜だけ帰ってくるっていうパターンもあります。それでもよさそうですが、やっぱり生ごみをあさったり、糞をしたりしますからね。そこは注意してください。

それに、自分のところだけなら、なつかせてしまった自分に原因があるから仕方ないけど、他の家でおんなじことをする場合もあります。

別に飼っているわけじゃないから、そこまで責任持てないっていうんです。そういう人たちは。でも、寝床を提供しているわけですからね。

隣の家から見れば、ヨレ田さんちの猫って思われてもしょうがありません。ですから、そこまで考えて、餌を与えたり、寝床を提供するかを考えてくださいね。

別に家の中に入れてないしっていう人がほとんどだけど、ベランダに居ついたり、物置やガレージを寝床にする場合がほとんですから、注意してください。

だから、早く追い払いたいんだけどっていう場合は、心を鬼にして捕獲して保健所にもって行くか、それが嫌なら地域猫として見守る方向を考えましょう。

地域猫って、まだまだ市民権を持ってないけど、少しずつ浸透してきました。それについては改めて別の記事にしますが、猫を飼う訳じゃないけど、保健所にはもっていけないっていう人には、この地域猫がいいんじゃないかと思います。

今では全国に猫の保護団体があるから、地域猫として見守りたいっていえば、相談にも乗ってくれるし、今後の対応の仕方も丁寧に教えてくれますからね。調べてみてください。

野良猫が住み着くから駆除したい

ということで、猫が住み着くにはそれなりの理由があるんです。そして、そうしてしまう人は本当は心優しい人。野良猫をみて、なんとかしてあげたいっていうのが心の底にあるんですよね。

が、諸般の事情というか、家族に猫アレルギーの人がいるとか、猫が嫌いな人がいるとかで、飼うことはできない。

といって、保健所に連れて行けば99%殺処分だからそんなことはできない。困った、困った、コマドリ姉妹っていう人がほとんどです。

ですから、ぜひ地域猫として、直接飼う訳じゃないけど、暖かく見守ってあげてください。それが猫との共存っていうことですからね。

そうはいっても、本当に猫を駆除したいっていう人がいますよね。猫は大嫌いっていう人。そういう人は、上に書いたように毒まんじゅうとか川に流すと逮捕されるので気を付けてくださいね。

猫の命なんか知ったことかっていう血も涙もない人は、捕獲して保健所に通報してください。自治体によって違いますが、数千円で引き取りにきます。

その先は99%殺処分です。最近は自治体によっては殺処分をしたくないってことで、里親を探すところも出てきましたけどね。

それでも、だいたい1週間から2週間で引き取り手がないと殺処分されてしまいます。それがどうこうってことはいいませんが、その辺り、地域猫として共存できればいいんですけどね。

あと、そこまではしたくないけど、自分の家やマンションのベランダ等には来てほしくないっていう場合は、徹底的に猫が嫌がる対策をしてください。

まず、絶対に餌はやらない。敷地内に入ってくる場合は、センサー等の猫が嫌がる音や光で退治。というのが効果的です。

ペットボトルに水を入れるというのは、晴れの日できらきら光っていると、最初こそちょっと様子をみますが、数日で慣れてしまって意味がありません。

猫が嫌がるスプレー等もある程度は効果的ですが、これも慣れるとダメなので、それで遠ざけている間に、猫の寝床にしているところの封鎖やセンサーの設置をするようにしてください。そこは心を鬼にしないとね。

スポンサードリンク

野良猫が住み着いたら保健所に通報?

でも、保健所に連絡すれば捕まえに来てくれるんでしょ。っていうお年寄りもいます。昔はそうでした。

が、22世紀の現代は、上に書いたように動物愛護法等の法律があるから、保健所も捕まえにはきません。持ち込まれたものはしょうがないから、対応するっていう姿勢です。

ということで、とにかく猫を飼う気があるのか、飼わなくても地域猫として見守る気があるのか、そうでなければ、一切かかわらない。餌をやらないのはもちろん、なでたりもしないということを徹底してください。

中途半端にかまって、そのあとは知らないっていうのは一番困りますからね。それは猫にとっても、猫を保護する人たちにとってもです。

22世紀は動物に対しても、自分の行動には責任を持つことが要求されるので、そこのところはきっちりと認識してくださいね。
【業務用】猫よけ 猫撃退 猫退治 超音波 猫 撃退 退治 被害 グッズ センサー ソーラー 猫除け 防水 防塵 ねこよけ ネコよけ 猫バリア 猫除け 猫避け【猫の見張り番】アイキャット 24時間徹底監視

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

実家にやっぱり猫が住み着いて困っているみたい。困っているっていいながら、当然保健所に連れて行くとかは考えてないんですよね。

ある程度はかわいいから面倒みたいけど、避妊や去勢っていうことを考えたこともないから、子猫が増えて困るとか言ってるし。

まあ、地方の高齢者だとそうなんでしょうね。部屋の中に入れる気はないけど、物置とかにいる分には仕方ないっていうのなら、地域猫としてきちんと対応してもらいたいと思っています。

実家に帰れる旅費ができたら、そのあたり年老いた母親に説教しにいかないとね。えっ?アンタの人生について説教されるんじゃないかって?世の中厳しいねえ。では、良い野良猫を。

関連記事
猫除けに効果があるのは?

スポンサードリンク

-
-,