アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

生活のヒント

浜松に移住するっていうのはブログもたくさんあるしサポートもね

移住先として、静岡県って人気投票だと4位なんですが、静岡も広いですからね。浜松市ってどうなんでしょうね。東京と大阪の中間だし。何やら日本で2番目に面積の広い市だとか。移住ブログもたくさんあるし、サポート体制も整っているのかな?

スポンサードリンク

浜松に移住するっていうのは?

移住地候補としての人気投票をすると、すぐに長野とか、最近では山梨が1位をとったりするけど、静岡県ってだいたい4位ぐらいなんですよね。

富士山はあるけど、山梨県からも見えたり登ったりできますしね。あとは、お茶とか、浜名湖のうなぎとかで、ちょっと決定打に弱いのかな。

っていいながら、結構静岡に住んだ人、それも東京とか大阪から転勤とか、その他の理由で移ってきた人は、みんな過ごしやすいっていうんですよね。

そんな私も、諸般の事情で静岡県浜松市にやってきました。某甲信地方の時の様に、自ら望んでってことじゃなかったんですけどね。

浜松かあ。いつも新幹線から浜名湖を見てるなあとか、その程度。以前東京で勤めていたときに、浜松駅前の某予備校に取材に行って、帰りの新幹線でべろべろになったとかそれぐらい。

温暖なところで、過ごしやすいよってみんないうけど、雪が好きな私としてはねえ。温暖じゃなくてもいいから、雪がほしいと思っていました。

が、実際に浜松に行ってみると、静岡県第一の都市っていうだけあって、にぎやかですね。それに、浜松って実は世界的な工業発祥の地。

ホンダの創業者とか、ヤマハもそうだし、スズキは今も本社が浜松市だし、ピアノのカワイとかね。あと、若者だとローランドとかいうかも。

ってことで、現地人に言わせると食いっぱぐれがないとのこと。なので、結構おおらかな人が多いですね。

それから、これは私の勝手な思い込みですが、海が近いから、多分昔からいろんな人が来てたんじゃないかってことで、来る人拒まず、去る者追わずって感じ。

ですから、出身がどこだろうと、それまでどこに居ようと、一応最初は「そうですか」とかいうけど、あとは、そんなことより、仕事なり趣味なり、そっちの話題になるから、よそ者はいごこちがいいですね。

あとは、食文化。これも私が西日本の出身なんだけど、大学からずっと東京っていうのもあって、東西どちらの味付けもしっていると、なんかそのいいとこ取りをしているような気がします。

名古屋に近いけど、名古屋風でもなくて、結構関西風の味付けとか、しょうゆも福岡とかは甘辛しょうゆなんですが、そういうのを置いていたり。

もちろん、東京にもそんなに遠くないから、東京スタイルの味付けもあるし。ってことで、静岡の名産っていうか、浜松の名産っていうと、すぐにうなぎっていうけど、魚も肉も野菜もみーんなおいしいですね。

それから、お酒もおいしい。これがまた日本酒がねえ。浜松の地酒もあるし、隣の袋井のお酒とかが、べろべろコース。

肉も三ヶ日牛っていうのが名産で、これまたとろーりだから、ワインにもあうし。もうたまりませんってカンジ。

遊びも海はもちろん近いから、サーフィンとかは当然だけど、山も近いんですよね。長野県にくっついているし。

でも、雪は降らないから、ゴルフとかは年中できるしってことで、別に浜松親善大使じゃないけど、住んでみてびっくり。こりゃー、おすすめです。

あと、ネットビジネスでボロ儲けって妄想している私なんかだとねえ、意外と東京とか大阪とかに行くことがあるけど、どちらも新幹線で1時間半。

ってことで、日帰り十分圏内なんですよね。移住地っていう意味では、あんまりランクインされないけど、実はお買い得なところじゃないかって思っています。一度ぜひおこしください。

浜松移住ブログは?

そんなわけで、浜松に移住した人も結構いるみたいで、移住者ブログもたくさんあるから、参考にしてみるといいですね。

っていうのも、浜松って上に書いたように基本的には工業都市。でも、駅前にはそういう感じで出張族は来るし、ちゃんとオフィス街も立ち並んでいます。

が、平成の大合併で、以前は町とか村だったところも浜松市になったんですよね。ってことで、そこだと、いわゆる田舎暮らしもできるんです。

ですから、私の様に東京はいやだけど、100万人都市ぐらいのオイコットライフをっていう人は、中心街に住めばバッチリです。

が、いやいや田舎暮らしをしたいっていう人は、北あたりに行くと、ホントに長野県との県境だったりして、のんびりとした生活を送ることができます。

そういう面では、遊びというか趣味を主体にする場合も、海系なら南側、山系なら北側に住むと、同じ浜松市でも、でんでん景色が違うから、その辺も研究してみてくださいね。

スポンサードリンク

浜松への移住サポートは?

当然、移住のためのサポートもしっかりしています。なんたって、今は東京23区でもこの先限界集落になるかもしれませんからね。

ってことで、静岡県と浜松市と両方で移住のためのサポートサイトなんかも立ち上げています。浜松が気になった人は、まずそこからチェックですね。

ゆとりすと静岡は、空き家バンクとか、各種サービスの窓口を紹介しているサイトですが、移住セミナーなんかもやっているので、旅行ついでに行ってみるのもいいかも。

浜松田舎暮らしは、タイトルの通り、浜松といっても田舎というか、のんびりしたところで暮らしたいという人向けのサイトです。

その他、浜松移住者のブログはたくさんあるので、気になったものから読んでみると、浜松の実態が見えてくるんじゃないでしょうか。

あと、以前の記事でも書いたけど、結構バス路線が充実しているから、一度浜松にやってきたら、バスでいろいろと移動しみるのもいいと思いますよ。

三ケ日温泉 ホテルリステル浜名湖

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

移住っていうか、住居を変えのを伴っての移動ってなると、結構みなさん「ええ?」っていうだけど、独居中年だとねえ。その辺は、へんなしがらみがないかららくちん。

子供の学校のこと心配しないでいいし、奥さんが働いていたら、職場のことも考えないといけないけど、それもないしね。

ってことで、これから、独居中年とか独居老人が増えると思いますが、アラカンまでは、いろんなところに住んでみて、自分に合うところを探すのもいいかもしれませんね。ちなみに、チリバツ共和国は、移住者の受け入れはしておりません。では、良い浜松を。

関連記事
浜松市はバスの移動が便利?

スポンサードリンク

-生活のヒント
-,