アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

パワースポット

西宮神社の誓文祭って?新嘗祭もあるし例祭って言うと何があるの?

西宮神社の誓文祭お下がりっていうか、お札が送られてきたけど、新嘗祭もあるんですよね。通常は祈願祭と新嘗祭だけですけどね。他に例祭って何があるんでしょうか。全部参加しないといけないの?

スポンサードリンク

西宮神社の誓文祭って?

兵庫県西宮市にある西宮神社、全国の西宮神社っていうか、えべっさんの総本社ですよね。商売繁盛の神様として、全国はもとより、チリバツ共和国からも信者がやってきます。ご利益の方もウッシッシですからね。

そんな西宮神社、何やら誓文祭っていうのがあるそうな。そうなっていうか、それには行くことができなかったので、奉納だけしたんですけどね。

そしたら先日、お下がりっていうかお札ですけどそれが送られてきました。そのお札は、何やら来年の誓文祭まで飾っておく、失礼、お祀りしておくようにとのこと。

なんですが、そもそも誓文祭ってなあに?ってことですよね。えべっさんっていうか、西宮神社の場合は、毎年1月の10日を中心に「十日えびす」っていう、年間で最大のお祭りっていうか、行事があります。

周辺住民は当然のこと、これまた全国からえべっさんのご利益のあやかろうっていう、オタンコナスがワンサカやってくるんですよね。

いろいろと催しというかイベントもあって、当日はその辺は通行止めになるから、車で行こうと思っている人は注意してください。

で、その十日えびすでは、今年一年ネットビジネスでボロ儲けできますように。とか、せんべい屋で、1日50枚の限定商品が大ヒットしますように。

とか、はたまたゾウさん印の中にストロベリーのピンクのクリームが入っている饅頭が売り切れ御免になりますよに。

とか、いろいろとお願いをする訳です。神様にお願いをしてはいけないとかいう人もいるけど、この時はお願い受付大出血サービス。

ですから、これまたチリバツ共和国からもお願いするスットコドッコイもいます。行けなくても、通販(?)、郵便でも受け付けてくれますからね。

ただ、神様にお願いしたら、そのお礼参りに行きましょうって書きましたよね。結果に関わらずです。

もちろん、すぐにネットビジネスでボロ儲けできれば、これまたグリーン車を使ってでもお礼参りに行ってると思いますけど。

ですが、そこまでは大成功ではないけど、まあこの1年なんとかやってこれました。とか、結構いい線までいきました。

とか、はたまた、なんかじぇんじぇんダメでした。って言う人もいるかもしれません。それは、まだ時期が早いから、努力しなさいってこと。

まあ、そんな訳で、この1年を振り返って十日えびすにお願いしたことに感謝するのが誓文祭。

はいはい、じぇんじぇん成功してないのに、感謝っていわれてもねえ。って言う人もいるけど、前にも書いたけど、それは今は一見失敗に見えても、その後それがあったからこそ成功するっていうことだから、ふてくされずに続けていきましょうってこと。

そんな訳で、一応感謝するためのお祭りってなっていますが、1年を振り返るためのお祭りですな。

私の場合は、もちろんネットビジネスもせんべい屋もまんじゅう屋もまだ妄想の段階ですけど、それでも去年よりかはちょっとは前進しましたしね。

あと、アルバイトっていうか、食べていくために勤めている方の職場は、もうホント天国みたいなところになったってことで、こりゃーもう感謝しなければってことになったという訳です。

そんな訳で、年初に神様にお願いしたことは、その結果を問わず、振り返って今存在できていることに感謝してみてください。

来年は、きっともっといい年になると思いますよ。神様は、信じる者のそばにいつもいてくださりますからね。

西宮神社には新嘗祭も

ところで、西宮神社には新嘗祭っていうのもあるんですよね。これは全国どこの神社にもあります。

秋の感謝祭りっていうか、日本ってそもそも農耕民族だったじゃないですか。ですから、春というか、通常は2月頃が多いんですけど、祈年祭っていうのがあります。

字の通り、祈るんですけど、そもそもは五穀豊穣をお願いするっていうのが祈年祭。それに対して、今年もありがとうございましたっていうのが新嘗祭。

西宮神社の新嘗祭は11月23日なんえすよね。誓文祭が11月20日だから、続きますね。

もちろん、私が信仰している飯縄大権現にも祈年祭と新嘗祭があります。が、なんたってお願い受付大出血サービスの神様ですからね。

祈年祭といっても、五穀豊穣以外になんでもお願いしてO.K.となっています。私もいろいろとお願いしました。

岡田奈々風のおネエさんとウッシッシになりますように。っていうのは、まだ叶えてもらっていませんけどね。

ちなみに、飯縄大権現の総本社って、長野県の長野市。奥社は飯縄山の山頂直下だから、GWまでは雪。秋も早いと10月下旬には雪。

ってことで、祈年祭が6月の初め。新嘗祭が10月の初めなんですよね。これも地域的なものがあって面白いですよね。

そんな訳で、みなさんが信仰する神様というか、神社にも祈年祭と新嘗祭があるので、初詣以外にも、祈年祭と新嘗祭にはお参りすると、ご利益が、倍増、倍増、また倍増。になるんじゃないですかね。

スポンサードリンク

西宮神社の例祭っていうと?

というのが、神社というか、神様にお願いしたり信仰する時には知っておいた方がいいお祭りです。

が、神社によってはたくさん例祭といわれるのもがあります。西宮神社なんか、ほとんど毎月やってるんじゃないかってカンジ。

お正月は、元日から二日三日といろいろあるし、10日なると十日えびすですよね。2月は祈年祭、3月、4月はちょっとお休みで、ここで一息ですかね。

5月は太々神楽祭があって、6がつに御輿屋祭りと、一番はやっぱり6月30日の夏越大祓い。これは、半年間の穢れを払ってもらうというのも。

結構大きな神社だとやっているので、信仰している神様とか神社があればやってもらっておくと7月からまたウッシッシな毎日なります。

7月は夏えびすと末社住吉神社祭り。9月にもっとも重要な「例祭」があります。現地では大騒ぎみたいですね。

10月には宮水まつり、これは西宮神社特有で、特に灘の酒っていわれているぐらい、西宮の水が銘酒を作っていますからね。飲んだくれ軍団はお参りしておいた方がいいんじゃないですかね。

で、11月が誓文祭と新嘗祭ってことで、ここまでお祭りが多い神社もめずらしい。まあ、それだけ地元はもとより、信者に信仰されているってことなんでしょうね。

機会があれば、ぜひ西宮市から神戸観光も兼ねて、西宮神社に参拝してみてもいいんじゃないでしょうか。私は西宮神社にお参りしてから、運気が上がっていますからね。お勧めです。
ANAクラウンプラザホテル神戸

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

日本だと、宗教にハマってるっていうと、なんか変な目で見られますが、欧米だとねえ。まず、「あなたの信仰する神様は」っていうのが、上流階級でも初対面の人との挨拶なんですよね。

もちろん、キリスト教以外でも、仏教でも神道でも、何でもよくて、逆に無宗教ですっていうと変な目で見られるみたいです。

はいはい、私の場合はドーン教でしたね。まあ、飯縄大権現といいながら、西宮神社も崇敬しているし、近くの神社も氏神様ですからね。

ってことで、信じる者は救われるかどうかしらないけど、結構毎日ウッシッシな気分で過ごすことはできます。どこでもいいので、信仰する神社かお寺かを探してみるのもいいんじゃないでしょうか。では、良い信仰を。

関連記事
西宮神社のアクセスは?

スポンサードリンク

-パワースポット
-,