アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

家計・貯蓄・資産運用

資産運用の金投資は積立が基本?金とプラチナはどっちがいい?

2017/12/19

資産運用の話をすると、金投資っていうのが良く出てきます。アレってそんなに簡単なんでしょうか。1000円からでも出来るとか。でも積立が基本っていうし、プラチナっていうのもありますよね。何がいいんでしょうか。

スポンサードリンク

資産運用で金投資は?

定年後はウッシッシとか書いていたら、「先立つものがないと、話にならん」って言われてしまいました。確かにそうだけど。

で、よくマネー雑誌とかでは、以前は1000万円貯める技とかいう特集があったけど、今は3000万円になってるし。

っていうか、私のようなボンビーおやじだと、100万円も貯めることができないから、3000万円とか夢のまた夢ですけどね。

そんな中、銀行預金じゃなくて、投資信託のことを書いたら、「金投資ってどうよ」って聞かれてしまいました。

どうよって言われてもねえ。お好きにどうぞとしかいいようがありません。まあ、銀行預金の次といえば、「投資信託」か、金投資ですからね。

これはもう、お好きなようにってことですが、金の方がなんか価値がありそうですよね。投信だと、紙切れだから。

それに、外国のことわざに「何かのときのために、妻の体重分の金を持っておくこと」っていうのがあるそす。

世界共通っていう訳。で、その妻の体重分の金っていくらぐらいか気になるところ。まあ、妻もスレンダー人から、デバラ星人までいますけど。

名誉のために、中年女性で外国人ってことで、体重50キロとしておきますか。50キロ分の金っていくらぐらいの値段なんでしょう。

これまた変動相場制だから、この記事をいつ見てるかによるけど、例えば2017年12月14日だと、金の値段は1g=4962円。まあ、1g=5000円ですな。

とすると、50キロというと、1キロが1000グラムだから、5万グラムってことで、5万×5000円=2億5千万円ってことになりますな。

まあ、日本のサラリーマンの平均生涯賃金が2億とか言われているから、2億5千万円もあれば、余裕ですよね。

って言っても、それは治安が悪いっていうか、政治不安のあるような国で、その金塊をもって海外逃亡ってなると、2億5千万円ぐらいはないとねえ。

っていうような与太話はいいんだけど、まあそういう訳で、金は世界共通の資産だから、そういう面では、投信よりも金にするのもいいかもしれませんね。

ただ、これまた投資の原則は分散。ですから、金だけじゃなくて、投信にも、そして現金っていうか、貯金にもちゃんと振り分けておいてくださいね。

じゃないと、金だけに集中すると、これまた現物が手元になるのなら別ですが、今の日本での金投資だと、金会社の倉庫にありますからね。何が起こるか分かりません。お気をつけください。

資産運用の金投資は積立が基本?

で、金投資の場合も資産運用の基本は、積立。いわゆる時間分散っていう訳。投信のところでも書いたけど、毎月5000円なり、1万円なりを積み立てましょうっていう奴。

もちろん、1000円からでもできるから、普通に貯金するのはちょっとっていう人は、試しに1000円とか3000円ずつ、金投資してみてもいいかもしれません。

これまた、どっかに書いたけど、ドルコスト平均法っていう奴だから、まあ10年20年やってると、だいたい買った値段よりも、多くの金額になっていますね。

っていうか、この10年ぐらいで金もすごく値上がりしたんですよね。私の記憶だと、1g=1800円ぐらいだったような気がする。

ってことで、2倍以上ですよね。ですから、これまた欲に目がくらんで、じゃあ、100万円溜まったから、100万円分金を買うっていうオタンコナスがいるんですよね。

そうすると、値上がりするといいけど、値下がりすると目も当てられませんよね。1g=5000円だったら、100万円だと、200グラム買えますよね。

が、1g=2500円に値下がりしたら、50万円の損になりますからね。必ず1000円でも3000円でも、もちろん、100万円あるっていう人なら1万円ずつ、毎月積み立てで買うようにしてくださいね。

スポンサードリンク

資産運用は金とプラチナどっち?

ところで、金投資っていうと、同じ会社でよくプラチナも扱っているんですよね。結婚指輪なんかもプラチナですよね。

ですから、どうせならプラチナにしようかなっていう人もいるみたい。それこそ好きにしてください。といっても、以前は、プラチナは金の倍ぐらい値段がしていました。

金が1g=2000円ぐらいのときに、プラチナは1g=5000円ぐらい。ですから、ウッシッシってカンジでしたが、今はそんなわけで金も値上がりしたから、時期によっては金の方が高いぐらい。

それにプラチナって、実は工業用の用途ぐらいしかないから、もちろん結婚指輪にはいいけど、やっぱり何かときは金を抱えて逃亡する方が理にかなっていると思いますよ。

既に金をじゃんじゃん積立していて、ちょっと目先を変えたいってことなら、プラチナでもいいけど、まずは金の積み立てからでどうでしょうか。

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

金投資っていっても、もちろん金の積み立てもあるけど、メイプルリーフ金貨みたいな、99・99%純金の金貨を買うっていうのもあります。

これだと、何かの記念にってことになるし、どうしても明日のごはんが食べられないときは、売るとその時の金価格で買い取ってくれるから、意外といいかも。

金に興味があるけど、いきなり積み立てはっていう人は、記念金貨とかでもいいかもしれませんね。チリバツ共和国は金が発掘できないからないんですよね。では、良い金投資を。

関連記事
金投資の口座開設はどこがおすすめ?

スポンサードリンク

-家計・貯蓄・資産運用
-,