アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

猫との旅行は一緒に行くには車で?一緒に泊まれるホテルってあるの?

猫を飼っていると中々旅行にも行けないっていうけど、猫と一緒に旅行っていうのはできないんですかね。ちゃんと準備すればできるけど、やっぱり道具が多いから車になるのかな?そもそも猫と一緒に泊まれるホテルってあるんですかね?

スポンサードリンク

猫との旅行は一緒に行ける?

犬って結構一緒に旅行に行ったりドライブしたりしますよね。が、猫はねえ。そもそもテリトリー以外は嫌がりますからねえ。

ってことで、猫を飼っていると旅行もできないって、アンタが好きで飼ってるんでしょって言いたくなるんですけどね。

まあ、1泊2日ぐらいだったら、お留守番させておけばいいけど、私の様に独居中年だとねえ。猫と一緒に旅行に行きたいですよね。

だって、1人で温泉旅館に行ってもねえ。せいぜいテレビ見ながら地元のおいしい料理と地酒を飲むぐらいですからね。

猫といっしょならねえ。返事はニャンしかいわなくても、一応話し相手になってくれるし。はいはい、ダジャレの相手はしてくれません。

そんな猫ですが、ちゃんと準備をすれば一緒に旅行に行けます。私の知人でも、実家に帰るときは、いつも一緒に連れて帰っていますから。

といっても、その準備、きちんとしてないと大変なことになりますから、そこは気を付けてくださいね。

まず、脱走防止のためにハーネスですね。首輪だけだといくらリードを付けていても、するって抜けることがあるから、首から前足の下あたりまでを包んでそれにリードを付けるってカンジ。

これで脱走できません。あとは、キャリー。これも病院に連れていくような小さいものじゃなくて、そこに餌や水も置けるもの。

ある意味簡易ケージぐらいのものがいいですね。最近はそういう旅行用にも使えるキャリーがじゃんじゃん出ているので探してみてください。

特にそういうキャリーは、シートベルトで固定できるようになっているので、車での移動でもらくちんです。

そして、餌とエサ入れ、もちろん、水入れも。って、猫ってとにかく環境が変わるのがいやじゃないですか。ですから、いつも使っているエサ入れと水入れ。もちろん、餌はいつものもの。

そして、一番の問題はトイレ。なんですが、22世紀の現代はザ・ペット時代だから、これまた簡易トイレっていうか、そういうケージとか旅行用のキャリーに入るようなトイレもたくさんあります。

あとは、トイレの砂も忘れないようにね。これがないと、猫ちゃんは結構我慢して病気になったりしますからね。

この辺を用意しておけば、あとは移動に対応できるかどうか。意外とじぇんじぇん平気っていう猫もいるけど、最初はまず車に乗せて、2時間以内で行けるとこまでですかね。

それで様子を見て、問題ないようなら泊りもあり。じゃないと、とにかく大騒ぎするのが猫ちゃんですから、そこは気を付けてくださいね。

猫との旅行で一緒に行くには車?

ってことで、準備万端にすれば、猫と一緒の旅行っていうのもありです。が、上に書いたように結構な大荷物になりますよね。

となると、どうしても車の移動ってことになりますよね。もちろん、新幹線とかでも移動できます。別にペット分だけ運賃っていうか、手荷物になるのかな。代金は必要になりますけど。

別荘かなんかで、そっちにも一式ペット用具があればいいけど、上に書いた荷物を持って電車でっていうのはちょっと大変ですよね。

となると、どうしても車。一応車での移動でも2時間ごとに休憩をとって、4~5時間で到着するところにしましょうっていわれています。

が、私の知人で実家に帰るときはいつも猫を連れて帰る人は、8時間ぐらいかけて帰っています。まあ、徐々に慣らしていったんでしょうけどね。

それに、猫って意外と車に酔いやすい子もいるんです。ですから、車に乗せる前にはあんまり食事を与えないようにするのも重要。

食事なしでもっていう人もいるけど、これまた人間と一緒であまりに空腹だと、逆に具合が悪くなったりするから、乗車2時間前までに少量食べさせておきましょう。

もちろん、車の中ではキャリーに入れておかないとね。いくらお利口さんの猫でも、急ブレーキの時にはフロントガラスに激突とか、逆にアクセルやブレーキペダルの下にもぐりこんで、操作不能になることもありますからね。

あっ、人生の不能には関係ないので、勝手にしてくださいって言われます。それは私の飼い猫だけかも。

ってことで、車がないとっていう人は、レンタカーでもいいんじゃないでしょうか。レンタカーもペット不可のところもあるから、そこは事前に調べておいてください。

スポンサードリンク

猫との旅行で一緒に泊まれるホテルは?

ということで、準備万端、車もバッチリってことで、実家に帰るとかならいいけど、そもそも猫と一緒に泊まれるホテルっていうか、宿泊施設はあるの?

っていうのが気になりますよね。犬だとねえ。結構あるんです。「ペット泊まろう、春のゴールデンウィーク」とかいう旅行会社もあるし。

が、話を聞いてみると、ペットって言っても犬だけでした。ってことで、残念って事も多いです。もちろん、エリマキトカゲとかタネマキトカゲもダメですけど。

というのも、猫って、爪とぎするっていうイメージがあるじゃないですか。って、爪とぎする子も現に多いけど。

その辺もあって、結構猫はダメっていうところが多いですね。が、それでも最近の猫ブームとか、そもそもおかみさんが猫が好きで、たくさん飼っているとかで、探せば猫と一緒に泊まれるところもあります。

そういうところで、猫ちゃんとまったりっていうのもいいんじゃないですかね。ただし、部屋の中でもハーネスとリードは付けたまま。できれば、柱かなんかにリードを括り付けておいてくださいね。

ドアが開いた拍子に飛び出すってこともありますからね。まあ、うちのオタン子なんかだと、知らないところに行ったら、ビビりだから、ずっと私にくっついているから安心なんですけどね。ご注意ください。
鬼怒川温泉 ペット同室宿泊パイオニアの宿 きぬ川国際ホテル

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

2017年の秋に公開された「ボブという名の猫」っていう映画がありましたが、アレに出ていたボブ。実在の猫なんですよね。

で、映画公開に際して舞台挨拶のためにイギリスから日本までやってきたっていうだからすごいですよね。飛行機で8~9時間かかるじゃないですか。

それに、映画の舞台ではまだ子猫っていうか、1~2歳だったけど、2017年には10歳ぐらいだから、人間でいうと結構なお歳。

それでもやってくるっていうんだから、一概に猫は・・・とは言えませんね。うちのオタン子もまだ1歳になってないから、徐々に慣らして、いずれはチリバツ共和国に一緒に行けるようになりたいものです。では、良い旅を。

関連記事
猫の給水機のおすすめは?

スポンサードリンク

-
-,