アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

スキー場

スノボの持ち物で初心者に便利なものはゲレンデだと何が必要?

スノボに誘われたけど、初心者だと何をもっていけばいいか分からないっていう人もいるみたい。特にあると便利な物とか、ゲレンデにもっていくものとか知りたいっていわれるとえねえ。

スポンサードリンク

スノボの持ち物って初心者は?

スノボに誘われました。まだ2回しか滑ったことないしとか、今回初めてって言う人、何をもっていけばいいんですかね。

スノボって言ったら、板にブーツにウエアでしょっていうことですが、その辺はレンタルですよね。

ってなると、中に着るものですが、それは別の記事にしたから、そっちを読んでくださいね。じゃあ、他に何かあるの?ってことですよ。

まずは健康保険証。いつ何があるが分からないから、これは持っておきましょう。骨折とかじゃなくても、意外と転倒とかで打撲でってこともありますから。

あとは、日帰りから泊りかで変わってくるけど、主にゲレンデってことなら、小っちゃい財布ですね。いつも使っている財布がウエアに入るぐらいの大きさならいいけど、皮の上等なのとか、女性で大きい財布だとねえ。

それに、最近だいぶ電子マネーも使えるところが増えてきたけど、まだまだ現金が基本なので、その日のお昼とか、ちょっとジュースって言うぐらいのお金が入る財布が必要。

できれば、防水タイプのがいいですね。結構初心者は転倒しまくり千代子で、気が付いたら、ポケットの中もびしょびしょってことがありますからね。

あとは、携帯電話ですが。これがねえ。私の様に未だにガラケーを使っていると、折り畳めるものだから、よほどピンポイントで木にでも激突しないと大丈夫だけど。

最近のスマホだと、ポケットにスマホだけにしてないと、転倒したときに一緒に入れていたリップクリームがガラス面を押しつぶして、画面が割れたとかいうこともあります。

かといって、スマホがないと写真も撮れないし、はぐれたときに連絡もできませんからね。持っていくのはいいですけど、画面が割れないように気を付けてください。

あと、リップクリームはそんな訳でポケットに入れておいた方がいいかな。結構寒いところだから、唇がパリパリになったりしますしね。

そうそう、私もそうなんですが、コンタクトをしている人は目薬。もちろん、コンタクトしていてO.K.のやつ。

っていうのも、滑るときってゴーグルするけど、結構ゴーグルの中にも空気の対流があるっていうか、そうしないと曇るけど、それでコンタクトが乾くんですよね。

下手するとそれでコンタクトが落ちるってこともあるから、目薬というかそういのはコンタクトをする人は持っていきましょう。

それから、本当はゴーグル拭きですが、初心者はそんなの持ってないと思うので、テッシュは持っていってください。鼻をかむというより、意外とゴーグルが曇ることがあります。っていうか、レンタルのゴーグルは曇りやすいです。

実際はテッシュで拭くとまた曇るって言う話もあるけど、前が見えないと滑れませんからね。緊急対策として曇りを採ってください。

一番いいのは、レストハウスのトイレとかにエアータオルというか、温風が出るのがありますよね。あれでゴーグルの内側をがーっとやると、曇りが取れるし、その後も曇りにくくなります。ですから、休憩時にはそれをやってくださいね。

スノボの持ち物で初心者に便利なものは?

というのが、滑りに行くとき、特にゲレンデで必要なものってカンジです。あと、あると便利なものは、チケットホルダー。

まあ、スキー場のチケット売り場にも売っているから、そこで買ってもいいけど、だいたいは腕にゴムで巻くタイプ。

それでもいいけど、休憩時間に上着を脱いで椅子に掛けていると、そこで腕からするする落ちてしまうことも結構あります。ですから、上級者が付けているようなカラビナみたいなので、ベルト通しとかに付けるのがいいでしょう。

って言っても、最近はICチップが多いから、ちゃんと紐が伸びるタイプじゃないと、ICチップのチェック機械に当てることができなくなりますからね。気を付けてください。

そうそう、意外と忘れるのがハンドクリーム。って、もちろんチューブで持ってくる必要が無くて、女性が旅行の時に小さいプラスチックの入れ物にいれていますが、あんなものがあるといいですね。

っていうのも、ゲレンデって基本的に零下じゃないですか。通常は手袋って言うかグローブをしているけど、写真撮ったりなんかのときに、手袋を外しますよね。

そういうのを何回かやっていると、結構手が荒れるんです。特に指先。宿に帰ってお風呂は行ったら、なんか指先がザラザラするとか、切れていたとかってことも。

ですから、レストハウスで休憩するたびに指先にはクリームを付けておくと、ひび割れ防止になります。若い男性はちょっとって思うかもしれませんが、人の事誰も見てないので、ケアしておきましょう。

それから、これはちょっと初心者脱出位の人になるかもしれないけど、雪払いの携帯用ブラシ。通販とかでも売っています。

というのも、バインディングに雪が付いていると上手くブーツが装着できないことってありますよね。そういうときに、携帯ブラシで、チャチャっと払うと、バッチリってことで。

ベルトホルダーにつけてびよーんって伸びるタイプが人気で、私も付けていますけどね。探してみてください。

スポンサードリンク

スノボの持ち物で初心者がゲレンデには?

そうそう、初心者で滑りに行った時に、あると便利っていうか、ゲレンデには必ずありますが、ゲレンデマップはゲットしておきましょう。

チケット売り場に置いてありますから、チケットを買う時に1部もらってポケットに忍ばせておくと、もしはぐれても今どのコースにいるのかとか、リフト乗り場の係員に、ここにいるから、レストハウスに行く道順とか教えてもらえますからね。

特に若い人って、何でもスマホに頼るけど、ゲレンデ内のコースまではスマホに出ているのは少ないですし、ゲレンデマップが載っていても、結構場所によっては電波状態が悪かったりしますからね。

まだまだゲレンデではアナログなものが有効です。まあ、私の様に中年になると、スマホだと逆に字が小さすぎで見えないってことありますけど。

ってことで、あとは、何回か滑りに行っているうちに、スノボオタク達が何をもってきているかを見て揃えていってください。
NOMADIC ノーマディック ナイロンウォレット /男性用/メンズ/財布/ナイロン/旅行/レジャー/アウトドア/スポーツ/スノーボード/ 【楽ギフ_包装】

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

よく女性はあめちゃんとか持ってきていますよね。ポケットに入るしいいんじゃないでしょうか。中にはポシェットっていうか、ザックにお菓子詰めてきたり。

滑りにきたの?お菓子食べにきたの?聞くだけヤボって人も周りにはいます。まあ、私はお菓子やビールはガマンできても、アミノバイタルプロ(ゴールド)は飲まないとね。

ヘロヘロで午後から滑れなくなりますからね。滑る前に飲むってことで、ヘロヘロ中年御用達です。お試しください。では、良いゲレンデを。

関連記事
スノボの服装って?

スポンサードリンク

-スキー場
-,