暑さ対策といえばグッズとか寝る時とか部屋に効果があるものとか

暑さ対策といえばグッズとか寝る時とか部屋に効果があるものとか

暑くなると何もする気が起きませんよね。特に寝る時に暑いとねえ。エアコンかけるともっと疲れるし。暑さ対策のグッズもたくさんでているけど、寝る時とか部屋に効果があるものとかってなんですかねえ。

スポンサードリンク

暑さ対策といえばグッズで

日本も一部を除いて、亜熱帯になったんじゃないかっていわれているぐらい、ここ数年の夏の暑さは死んじゃおロースですよね。

もちろん、部屋の中にいる時はエアコンかけまくればいいけど、それでもエアコンかけると調子が悪くなる人とかいますし。

私の様に若い時はなんでもなかったけど、歳とともにエアコンが強いと身体が疲れて、益々やる気が起きなくなるって人もね。

あと、職場なんかだと机の位置で寒すぎたり暑すぎたりってことも結構あります。まあ、最近はクールビズで、寒すぎるってことは少ないみたいですが。

ってことで、暑さ対策のグッズもたくさんでていますよね。パソコンに取りつける簡易扇風機なんかは、職場では重宝しそう。

ですが、やっぱり一番は外を歩くとき、真夏に10分も歩けばサウナ状態ですからね。寒冷地じゃないと、首都圏とかだと、朝の7時に既に29度とかね。

ってことで、これまた定番ですが首元を冷やすひんやりネクタイというかひんやりスカーフっていうか、水で浸せばしばらくの間は冷たいっていうのも安くて効果的ですよね。

その辺りは、みなさん既に使っている人が多いと多いと思います。私もひんやりスカーフは必需品。あれって、簡単な原理ですが、結構効果がありますよね。

まあ、究極は背中やわきの下に空気を送り込む装置がついているスーツ。夏に外回りをするときに絶大な威力をほこっていますよね。

そもそもは暑い工場内で作業服で作業する人が熱中症にならないようにってことで開発されたのが、スーツにも転用されたみたい。

値段を考えないと、一着ほしいと思うのは皆さん一緒じゃないでしょうか。ついでにヨレヨレ中年用に、歩いたりモノも持ったりするときの補助機能も付けてくれるといいのにね。

暑さ対策のグッズで寝る時は

という暑さ対策ですが、一番はやっぱり寝る時ですよね。これまた首都圏とかだと、真夏になると、深夜でも30度って、本当に亜熱帯。窓を開けてもじぇんじぇん涼しくない。

ってことで、家にいる時はエアコンをフル回転。それで涼しくなるのはいいけど、寝る時はねえ。これまた繰り返しになるけど、寝る時にエアコンを付けると、結構疲れます。

若いというでもないけど、ミドルエイジになるとねえ。あと、女性なんかは、やっぱり寝る時はエアコンはねえって言う人が多いですよね。

と言って、エアコンを切ると、そんな訳で窓を開けても30度ですからね。寝られない。ってことで、早く寒冷地に移住しようかって思う人も多いみたい。

確かに寒冷地って、長野とかでもそうですけど、昼間は35度とかなになっても、夜は23度とか24度になると、今夜は暑いねえってことで、エアコン入りません。

が、そう簡単には移住できませんからね。そうすると、何かいい手はないだろうかって思うのですが、これはもうひんやりシートというか、冷たいシートですよね。

いろんなタイプがあって、猫用じゃないけど、本当は大理石みたいないつでもひんやりしたものだといいんでしょうけど、身体が痛くなりますからね。

ジェルが入っていて、それを冷やすのとか、保冷剤的なものをいれるのとかが使い勝手がいいんじゃないでしょうか。

まあ、そういう意味では私なんかは以前はキャンプ用に所有していた保冷剤。これが結構ありましたからね。

これをバスタオルにくるんでベッドの上に並べて、その上に薄いマットを敷くと、結構ひんやりで気持ちよく寝ることができました。

まあ、その辺はお好みでってことですが、布団というか寝具ですな、それを冷たくすると、結構安眠できるんですよね。お試しください。

スポンサードリンク

暑さ対策のグッズで部屋だと

それから、若い人とか一人暮らし初心者に多いんですけど、夏の時期、仕事とかから帰ってきたら部屋の中が暑い。それでエアコンかけても効きが悪いってことがあります。

これは日中部屋の中に日が射しこんできているから。差し込むってことは、家具にも日が当たってそれが夜になってもなかなか温度が下がらないんですね。

そういうこともあって、ヨシズっていうのは、その日が差し込むのを遮るっていう庶民の智恵なんです。特に西日はねえ。日没まで差し込んできますからね。

ってことで、ヨシズにしなくてもいいから、真夏は日が射す方向の窓のカーテンを閉めて出るだけで結構違います。

夜のエアコンの効きが違いますからね。もちろん、帰宅したらまず窓を全開にして、暑い空気を出してからですけどね。

ってことで、ヨシズ効果、改めて実感してみてください。カーテンは厚手の遮光カーテンが有効です。
敷きパッド 冷却マット ひんやり敷きパッド 送料無料 90×140cm ダブル 接触冷感 敷きパット 敷パッド 敷パット ひんやりマット 冷感敷きパッド 接触冷感敷きパッド 冷感マット クールマット 涼感寝具 夏用寝具

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

若い時は暑いのも寒いのもへっちゃらでしたが、こう暑いとねえ。やっぱり夏は30度ぐらいにしてほしいと思います。

なんかここ最近は35度っていうのが一つの目安で、33度とかだと、今日はそうでもないねえ。って、暑いんだってば。

ってことで、やっぱり夏は涼しく冬は涼しいチリバツ共和国にでも移住したいものです。では、良い暑さ対策を。

関連記事
夏バテしたくないけど冷房の温度は?

スポンサードリンク