インソールはビジネスシューズにも?オーダーメイドとかおすすめとか

インソールって、靴の中敷きですけど、これがねえ。意外と入れてない人が多いんですよね。まあ、車通勤とかだといいかもしれないけど、入れると入れないで、疲れ方がじぇんじぇん違う。って、もちろんビジネスシューズに入れる話。って言ってもオーダーメイドとかになるとねえ。おすすめってあるんですかね。

スポンサードリンク

インソールはビジネスシューズにも?

インソールっていうとなんか特別なものみたいですが、日本語に訳すと中敷き。それだと入れている人も多いですかね。

ちょっとサイズが大きかったからってことで入れたり、夏は蒸れるから、靴を脱いだ時に匂うってことで、消臭効果のあるものとか。

あとは、ビジネスシューズって結構底が固いですよね。ですから、アレを1日履いていると疲れるってことで、クッション性のあるものを入れていたり。

ってことで、その辺は逆に最初から中敷きというか、インナーにクッション性があったり、消臭効果があるような靴だと入れないですよね。

女性の場合は、ストッキングだけだと滑るし蒸れるしってことで、インソールっていうより、ホント足の裏部分だけのサポーターみたいなのを履く人もいるけど。

そんなインソールですが、スポーツしている人なら当然なんですけど、スポーツ用のものでビジネスシューズにも入れることが出来るって言うのも多くなっています。

これは、単にクッション性だけじゃなくて、足の裏のアーチを崩さないような形になっているから、1日履いていても足うらだけじゃなくて、足全体が疲れにくい。

結局足ってちょっとアーチがあるじゃないですか。それが疲れてくると、段々と平らに近くなってくるから、それで脚全体も疲れるっていうわけ。

ですから、土踏まずのところを少し上げてある形だと、インソールでアーチを保つってことで、疲れにくくなるって言う訳です。

なんですが、じゃあスポーツ用のをビジネスシューズに入れればいいのかってことですが、そうでもないんです。

スポーツ用、スキーとかスノーボードのハードブーツはインソールを入れないと、力が板に伝わりにくいので、皆さん入れています。

これはある意味競技系だから、結構インソールも固いし土踏まずのところもかなり盛り上がっています。

確かに板に力を伝えるのはバッチリなんですが、1日履いていたら足の裏が超疲れる。足裏マッサージにいかないといけないぐらい。

そんなの入れたら意味がないですよね。ってことで、登山用とかでもあるけど、すこーしだけ足裏のアーチを補助して、弾力性があるものっていうのが、ビジネスシューズ用に作られています。

ですので、シューキーパーがいるお店で、インソールについて聞いてみてください。もちろん、足のサイズを測ってからですけどね。

登山用品店とかでも、きちんとしたお店だと、その辺り講習を受けた人がいるから、行きつけのお店があれば聞いてみるのもいいんじゃないでしょうか。

インソールはオーダーメイドするもの?

ってことは、やっぱりインソールってオーダーメイドって言う訳?ってことですが、完全オーダーメイドじゃなくても、その辺にぶら下がっているのを勝手に買って入れてもあんまり意味がないですね。

っていうのは、足のサイズってきちんと測ったことありますか?シューキーパーのいるお店とか、もちろん登山靴店、スキー・スノーボード店なら測る器具がありますけどね。

みなさん、だいたい25センチとか26センチとかそんなカンジの人がおおいんじゃないでしょうか。

が、きちんと足の大きさを測ってみると、右は26センチだけど、左は25.8センチとか微妙に違うんです。ひどいと5ミリぐらい違ったり。

かと言って、右は26センチの靴、左は25.5の靴って言う訳にはいきませんよね。それもあって、その辺を補正するのもインソールの役目。

ですから、足を測ってもらって、足と靴に合わせてインソールを切ってもらうところまではやってもらった方がいいですね。

あとは、土踏まずの部分とか、かかとの部分を補正するタイプだと、その辺りも形成する必要がありますけど。

まあ、こだわる人だと、ホントにオーダーメイドで足裏の形から作っていくのもあります。そういう機械の上で10分ぐらい立ってないといけませんけど。

って言っても、そんなに高くなくてお店によるけど、インソール込で1万円ぐらいですけどね。

その辺は、機器とそれを扱える人がいるかどうかもあるから、まずは簡易オーダーメイドからはじめてみるのがいいでしょう。

スポンサードリンク

インソールのおすすめは?

ということで、一度きちんと自分にあったインソールを入れると、じぇんじぇん違うから、もうインソールなしでは生きていけません。

じゃあ、おすすめのものってどこ?ってことですが、それは通えるお店にあるもので大丈夫。そのメーカーからそのお店の人は講習を受けていますからね。

ただ、一般的にはやっぱりシダスでしょうね。私もシダスをつかっていますが、スポーツの競技用はもちろん、ビジネスシューズ用とか、いろんなタイプにも対応しています。

それに、歴史も長いから、シダスを扱っているお店は多いんですよね。ってことで、良く分からない場合は、シダスの中から選んでもらうと失敗はないと思いますよ。

シダス(SIDAS) 衝撃吸収インソール 3D コンフォート3D 3125761 オールラウンド中敷き

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

スニーカーとかウォーキングシューズでも、やっぱりシダスのインソールを入れるとじぇんじぇん歩きが違うんですよね。

なんか、地面に力がバーンって伝わるってことで、その反作用っていうか反動で自然と足がでるし。

ってことで、なんか足が疲れるとか、歩くことが多いって言う人は、一度インソールを入れてみてはいかがでしょうか。では、良いインソールを。

関連記事
マカの効果って?

スポンサードリンク