角島の海水浴ってどこで泳ぐの?混雑具合とかアクセスとか

角島って、山口県下関市ですが、ご存知のようにYoutubeで世界的に有名。っていうか、再生回数とかすごいことになっていますよね。なんたってあのエメラルドグリーンの海だとねえ。夏は泳いでみたいですよね。角島の海水浴ってどうなんでしょうね。混雑具合とか、もちろんアクセスも知りたいし。

スポンサードリンク

角島の海水浴は?

角島って、山口県民だったら、ああ、あの島ねってことだったんですけど、角島大橋ができましたからねえ。今じゃあ世界的に有名。

何やらYoutubeでの再生回数がすごいことになっていたり、CM撮影で使われたり。

ってことで、あのエメラルドグリーンの海で泳ぎたいって言う人も多いみたい。確かにあんな綺麗な海で泳げるとねえ。ぼーっとするだけでもいいし。

ってことで、大橋が出来てからは、山口県民はもとより中国・九州からオタンコナスがワンサカやってきます。

以前は船じゃないと渡れませんでしたからね。それに、山口県民でも東部の人だと、角島ってどこだっけ?ってカンジでした。

なんですが、今はそんな訳で、夏場は大騒ぎ。とりあえず角島だっていうことで、みなさん行くみたい。

そんな角島、じゃあ泳げるの?っていうと、もちろん泳げます。海水浴場としてもきちんと登録されています。

が、一押しはやっぱり角島に渡らずに本土の方の海水浴場。島戸海水浴場ってところ。っていうのも、ここは角島大橋をバッチリ見ながら泳げるんですよね。

昼間でも夕暮れ時でも、もちろん朝日に照らされる時でもいいけど、いわゆるあのCMとかYoutubeの映像がそのまま目の前にあるってカンジ。

あと、駐車場もあるし、シャワーもあるから、いわゆる海水浴っていうことで行く人には特に不便がありません。

ってことで、角島に泳ぎに行くというと、微妙に島にはわたってないけど、あの周辺なら、島戸海水浴場で満喫してください。

もちろん、角島にも海水浴場はあります。コバルトブルービーチっていうのが、大橋を渡ってすぐにあります。

あと、角島の海水浴場っていうと、角島大浜海水浴場ですかね。ここはキャンプ場も併設なので、そっちの人気もあり。

橋ができるまでは、角島っていうと民宿に泊まるかキャンプってカンジだったんですけどね。

ただ、どちらも角島人気で、大混雑なんです。っていうか、そもそも海水浴場としては狭いんです。そこに全国とは言わないけど、西日本各地からアンポンタンが集結しますからね。

ってことで、角島、あのエメラルドグリーンの海で泳ぎたいっていうのは分かるけど、のんびりまったりリゾートってことなら、冒頭に書いた島戸海水浴場の方がいいと思います。

他にも、これまた本土になりますが、橋の隣に以前からプライベートビーチとして有名だった、西長門リゾートって言うホテルのビーチがあります。

泊るのは超高いって言われていて、その喫茶室でお茶を飲みながら海を見るのが山口県民のささやかな贅沢でした。

が、大橋ができてからは、その喫茶室からも角島大橋がバッチリ見えます。もちろん、そのプライベートビーチからも大橋を見ながらゆったり海水浴ができます。

ってことで、意外と角島の海水浴場は岩場が多かったり、狭かったりするから、本土の方がおすすめなんですけどね。

角島の混雑は?

ということで、もちろん夏の間は角島は大混雑です。ビーチもイモ洗い状態。ここは江の島か?って思うほど。

それに島内の道路は県外ナンバーの車で、大渋滞とまでは言わないけど、結構駐車場待ちとかも出てきます。

ホント、以前の話をしてもしょうがないけど、橋ができるまでは、島内って軽トラしか走ってなくて、道もせまかったんですけどね。

ってことで、その辺りも心して行かないと、なんかCMとはじぇんじぇん違って、大渋滞だし、海水浴どころじゃなかったってことになります。

とりあえず、夏の時期に角島に行くのなら、島内の民宿に宿泊するか、それこそ西長門リゾートにでも泊まって、朝の早い時間とか、夕暮れ時とかにちょっと泳ぐって言う優雅なスケジュールにすることをおすすめします。

そうじゃないと、泳ぎに来たのか渋滞に巻き込まれにきたのか、どっちなんだろうってことになりますからね。

ただ、島に入るまではじぇんじぇん空いているから、これまた困ったもの。地元民というか、山口県民からすると、角島って特に敢えていくところじゃないですからね。

ってことで、大橋を渡るぐらいまでは「空いてるじゃん」って思ったら、島に入ったら大混雑ってカンジで、騙されないようにご注意ください。

スポンサードリンク

角島のアクセスは?

そんな角島、アクセスは?っていうと、今はもうナビに「角島」って入れれば、ご自宅から勝手に道案内してくれますからね。

山口県民だと、角島ね。あー、はいはい、ってことで、敢えて説明することもないでしょうけど、県外のオタンコナス諸君だとねえ。

九州方面からだと、下関インターで降りて、国道191号線をひたすら北上。だいたい2時間ぐらいですかね。

案内だと1時間から1時間半って出ているけど、下関の中心地に実家がある私がそこから車で夏に行ったら、やっぱり2時間かかりました。

別に大渋滞っていうわけじゃないけど、191号線って基本的に一車線ですからね。遅い車とかバスとかいると、そうなってしまうんですよね。

あと、広島方面からだと、高速をどこで降りるかはちょっと悩むところ。美祢インター辺りで降りてもいいけど、一応最短ルートだと小月インターでしょうね。

そこから、国道491号で豊田・菊川方面を目指します。結構山道っていうか田んぼばかりの道です。ずんずん行くと国道435号にぶつかります。

それを左というか特牛(こっとい)方面に向かいます。分からなくなったら、JRの特牛(こっとい)駅を目指してください。

特牛まで行けば、あとは191号線を出る方向で、そこまで行ったら、角島の看板が出るから、すぐってカンジ。目標は特牛(こっとい)です。
下関つくの温泉 ホテル西長門リゾート

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

角島って、橋ができるまでは連絡船で渡るんですけど、ホント民宿しかなくて、夏でも静かなところでした。それに、イカが本当に美味。

イカって、敢えて食べるもの?ってカンジですが、角島のイカは敢えて食べる価値十分。それに安いですからね。角島に行ったらぜひイカを食べてみてください。では、良い角島を。

関連記事
角島のアクセスは?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする