災害時はペットと一緒に避難できる?猫の場合とか対策は?

なんか日本って、地震に洪水が毎年のようにあって、災害大国ですよね。とか言ってる場合じゃなくて、災害の時ってペットって置いて避難するのは忍びないっですよね。その辺は最近ガイドラインでも一緒に避難しましょうって言ってます。と言っても猫の場合はねえ。対策とかも大変だし。

スポンサードリンク

災害時はペットと一緒に避難できる?

災害時っていうか、地震とか水害とかで避難する時って、ペットってどうしたらいいんですかねえ。人間が避難するのもやっとですからねえ。

っていうのが、ペットを飼ってない人の言い分。ペットを飼っていると、家族と同様ですからねえ。それで、避難所だと迷惑を掛けるってことで、車にずっといる人もいるぐらいだし。

っていうか、東日本大震災からだいぶ様子が変わったんですよね。というのも、ペットがこれだけ多いと、一旦落ち着いてからペットの捜索願いが山ほど出る。

1日2日でもどっか行ってしまうのに、1週間も2週間も避難所に居たらねえ。探しても出てきませんよね。

それに、猫とかだと不妊手術をしてないと、そこで野良猫が爆発的に増えることなるってことで、環境省も今では災害時も一緒に避難してくださいっていうガイドラインを出しています。

それもあって、まだまだ追いついてないけど、各自治体もペットと一緒に避難してきた人の対応もするようになっているんですね。

ってことで、基本は災害時でもペットと一緒に避難って覚えておいてください。ただ、それにはいろいろと準備も必要です。

人間もそうですけど、避難袋ってありますよね。水とか乾パンとか入っている奴。もちろん、そこに健康保険証とか通帳とかも入れておいた方がいいとか悪いとか。

それと一緒で、ペット用の避難袋も用意しておく必要があります。キャリーはもちろん、リードもですね。あと、最低1週間分の餌と水。

あと持病がある猫とかイヌだと、薬もね。これは人間も一緒。人間の場合は、なんとか薬を届けてもらえる場合もあるけど、お薬手帳は必携ですからね。

ただ、そこはやっぱりペットってことで、どうしても人間優先になるから、餌と水はできれば2週間分は用意しておいた方がいいですね。

それから、首輪と迷子札、あとマイクロチップも入れておいた方が安心。この辺は最低準備するものです。

その他、ペットシートとかトイレの砂もあれば安心。それから、意外と役立つのがペットの写真。できれば、飼い主と一緒に写っている写真。

あとは、日頃からキャリーにはなじんでもらうように、ベッドとかそういうカンジで使えるキャリーを使っていると安心です。

災害時のペットって猫の場合は?

というのが、基本的なガイドラインなんですが、猫の場合はねえ。やっぱり餌なんですよね。うちのオタン子みたいに何でも食べる猫ならいいんっですけどね。

結構猫って、気に入った餌じゃないと見向きもしないってことも多いみたい。気に入りらないエサなら餓死した方がマシとかね。

ってことで、いつも1か月分は餌を備蓄できるようにしておくのが理想。または、飼い主によっては、災害時のために、いろんな餌をローテーションさせているって言う人もいます。

それぐらい、猫の場合は好き嫌いがはっきりしますからね。あと、猫と一緒に入れる避難所も増えています。

その場合もキャリーというか、持ち運び可能のケージがありますよね。その中には入れないといけません。が、猫って場所が変わるとスゴイストレスですよね。

ですから、いつも使っているバスタオルとかを一緒にもっていきましょう。または飼い主の服とかね。あとは周りを毛布等で暗くしてあげると安心します。

もちろん、真夏だと暑さにも気を付けないといけませんけどね。そこは人間と一緒です。それでも飼い主がそばにいれば、猫もだいぶ安心しますから。

スポンサードリンク

災害時のペット対策は?

ということで、日頃からキャリーに慣れさせる。迷子札を付ける、マイクロチップ挿入。エサは出来れば2週間分。迷子札にはワクチン接種の有無なんかも書いておくと安心。

ってところまでは、だいたいガイドラインに書いてあるから、しっかり読んでおいてください。もちろん、避難場所に確認と、ペットが連れていけるかどうかとかね。

連れていける場合でも、一緒に居れるのか、ペットはペット用に避難場所に集められるのかも違ってきますから、そこも確認しておきましょう。

なんですが、実は意外と重要なのが、名前を呼ぶとちゃんと反応するかどうか。できれば、名前を呼べばやってくるぐらいにしておくのがベスト。

ですが、猫だと結構そこまでは厳しい子も多いですよね。それでも、名前を呼べば、一応反応するぐらいまでにはしておくと、離ればなれになったときに見つけやすいですからね。

オタンコはじぇんじぇんだめだから、矯正プログラムでビシバシ鍛えないといけないかも。道のり遠そうです。
★200円OFFクーポン対象★ 折りたたみソフトケージ L 給水ボトル付き POSC-800A 送料無料 犬 犬用 猫 猫用 中型犬 ケージ ゲージ ソフトキャリー 折り畳み 防災 防災グッズ コンパクト収納 おでかけ 折りたたみ 収納 通院 旅行 ケージ アイリスオーヤマ

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ってことで、ここ数年で各段にペットとの同行避難が充実してきましたが、それでも出来ればそういう目に遭いたくないですよね。

って言っても、本当に毎年地震はあるわ、水害はあるわで、災害に遭わない方がめずらしいぐらいの日本になってきましたからね。しっかり対策はしておきましょう。では、お大事に。

関連記事
猫はキャリーをいやがるもの?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする