クレジットカードの手数料は分割で発生する?上乗せするお店は?

買い物をするときって、今ではクレジットカードでする人が多いですよね。特に高額になると、分割で払えるし。って言っても、その分手数料がかかるんですよね。それに、クレジットカードを利用すると、お店にも手数料がかかるから、それを上乗せしているお店もあったりして?

スポンサードリンク

クレジットカードの手数料って?

クレジットカードって、22世紀の現代だとないと困るって言う人も多いですよね。まあ、諸般の事情で作れないっていうか、審査に落ちるって言う人もいるけど。

同じ買い物をするのなら、クレジットで買えばその分ポイントが貯まったりして、1年で見ると、それが結構なポイントになったりしますからね。

通常の買い物を現金の代わりにクレジットカードで買うのなら、問題ありません。引き落としのサイクルだけ確認しておく必要がありますけど。

結構2ヶ月先とかになると、何を買ったんだっけ?ってことで、訳わからんってことで、ジャカジャカ使ってしまう人もいますけどね。

逆に高価なものを買う時は分割で払えるから、これまたクレジットカードは便利ですよね。極楽仕様のマッサージ機が20万円とかになるとねえ。

私の様な明日のご飯もどうしようかっていう者だと、20万円なんて大金はありません。が、マッサージに毎月行くことを考えると、この際買った方がいいかもとか。

っていうときに、毎月1万円×20回払いにすればいいから、クレジットカードで買おっとってことになります。

が、そうすると、そこに金利手数料っていうのがかかってきます。だって、クレジット会社としては、一括で20万円払ってくれるのなら関係ないけど、20回もの分割ってなると、結局20万円貸しているのと一緒ですからね。

ってことで、20万円のマッサージ機。実は20回払いにすると、20万円では買えません。20万円プラス金利手数料ってことになるんです。

金利手数料は一応クレジット会社ごとに替えてもいいけど、最近はだいたい統一されていますね。支払回数によって変わってきます。

20回だと、年利15%って言うところが多いかな(2018年現在)。10回だと少し安くなって、それでも14.6%とか、あんまり変わりませんね。

ってことで、クレジットカード、一括で払うのならポイントが付くからいいけど、分割にするのなら、結局ローンと一緒なので気を付けてください。

ただし、分割にしても2回までは手数料はかかりません。ですから、20万円のマッサージ機を10万円ずつ今月と来月っていうのはいいかもしれません。

あと、ボーナス払いも手数料はかかりません。先延ばしにするけど、一括で払ってくれるってことですからね。

最近やたらクレジットカード会社が進めてくる、リボ払いは当然手数料がかかるので、できれば辞めておきましょう。

ということで、知ってる人だと当然ですが、意外と2回までは手数料はかからないっていうは知らない人もいるみたいだから、上手く使いこなしてください。

クレジットカードの手数料は分割で発生?

基本的にお金持ちって、本当のお金持ち。田園調布にすごい豪邸があるような人達。そういう人はクレジットカードは使いません。現金ニコニコ商売。

っていうか、やっぱり個人情報とかの流失を恐れているみたい。それに、現金が一番安心ですからね。

ですから、プラチナカードだブラックカードだって言う人は、やっぱり成り上がりなんですよね。まあ、海外に行くことが多い人は、しょうがなく1枚は持っていますが。

なんですが、今は一億総クレジット社会。確かに現金を持ち歩かなくていいから、便利は便利ですけどね。

と言っても、基本は現金で払えるお金があるからモノを買うのが前提で、分割だとなんとかっていうのは、生活必需品ならともかく、そうでないのならガマンするのが本来の姿ですからね。

結局クレジットって言っても、分割で購入っていうと借金を背負っているのと一緒だから、何か新たにローンを組むときなんかは、マイナス材料になります。

なお、上に書いたように2回までの分割だと基本的に手数料はかかりません。が、カード会社によっては分割ができないところもあります。

ダイナーズとかセゾンなんかも種類によっては分割ができないものもあります。まあ、ダイナーズカードは審査が厳しいし、そもそも分割するような人はダイナーズにしないでしょうしね。

それから、コンビニとかお店によっては他のカードでも分割ができないところもあるので、そこは確認してくださいね。

スポンサードリンク

クレジットカードの手数料を上乗せするお店

ちなみに、クレジットカードの手数料って、実はお店側も負担しているんです。クレジット加盟手数料というようなもの。

クレジットカードを使える様にしてあげるから、その手数料を出しなさいってこと。その分お店側は利益が減るから、本当は使ってほしくないけど、クレジットカードを導入することによって、多くの人がモノを買ってくれるから、それで導入しているって言う訳です。

ですから、中には個人店舗とかだと、そのクレジット会社に払う手数料がもったいないから、「クレジットでお支払の場合は、手数料がかかります」とか、言いだすお店もあります。

が、これはクレジット会社からすれば契約違反。ってことで、もしそう言われたら「それっておかしいんじゃないですか」って言えるんです。

が、懇意にしているお店とかだと、そうも言えませんよね。その場合は、とりあえず支払うか、一旦「じゃあ現金を用意してきます」とか言って、クレジット会社に通報してください。

そうすると、クレジット会社からペナルティがあって、そのお店ではクレジットカードが使えなくなりますから。その辺は、ビジネスですからね。手堅くやってください。

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

クレジットカード、便利なものですが、金利手数料にしても、お店側の手数料にしても、知っているとなんでもないけど、知らないと意外と損というか、もったいないことをしてしまったりします。

ってことで、分割は2回まで。お店側から手数料を要求されてもそれは支払う義務はないってことをしっかり認識しておきましょう。では、良い分割を。

関連記事
クレジットカードのおすすめの枚数とか審査に通りやすいのとか

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする