アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

アウトドア

梅雨明け十日といえば登山の季節だけど注意点とかは?

梅雨明け十日って言う言葉があるけど、梅雨が明けたらしばらくっていうか、十日ぐらいは天気が安定しますよね。人生は安定するかどうか知らないけど。ってなると、登山の季節。といっても、もちろん注意点もあります。

スポンサードリンク

梅雨明け十日といえば

なんか2018年は史上最速で関東甲信は梅雨明けしたってことで、大騒ぎですよね。6月に梅雨明けって、いつ沖縄になったんですかね。

まあ、東京なんかはここ数年っていうか、10年ぐらいにはなるかな。もう温帯っていうよりも亜熱帯の気候になっている気がしますからね。

で、関東甲信っていうと、甲信地方まで入るからヤマノボラー達は大喜び。梅雨明けするとねえ。山に海にってことですからね。

特に山の世界だと、『梅雨明け十日』って言われていて、梅雨が明けて10日ぐらいは天気が安定するから、登山にはもってこいって言う訳です。

あっ、もちろんそんなことばっかり考えている人達は、人生が安定しているかどうかは知りません。私は梅雨明けだろうと梅雨入りだろうと、人生は安定していませんが。

なんですが、通常関東甲信の梅雨明けって7月20日前後ですよね。海の日がハッピーマンデーになったから、年によって前後ありますが。

山ノボラーは、あの3連休を使ってアルプスとかに登ろうという魂胆があるんです。海の日なのに山が大混雑ってカンジでね。

が、6月に梅雨明けしてしまうとねえ。これから10日天気が安定するって言われても、準備が出来ておりまへんがなってことになりそう。

というのも、例年だと梅雨明け十日はいいけど、逆にお盆というか8月10日が一つの目安なんです。

それを過ぎると、今度は天気が不安定になりやすいから、3000メートル級の山は避ける様にって言われています。

ということは、梅雨明けが早いと不安定になる時期も早まりそうですからね。夏が長いといいんですけど、こればっかりはねえ。

っていうか、最近季節が前倒しになっていますよね。それもあって、2018年は、夏山のスケジュールは見直した方がいいかも。

お盆辺りは既に山の上は秋になっているかもしれませんからね。そうすると台風の危険もあるってことで、天気図を再度確認してもらいたいと思います。

梅雨明けしたら登山の季節

ということで、毎年7月20日ぐらいから、8月10日ぐらいまでは、北アルプスは一年で一番混雑する時期。山小屋も連日激混みですからね。

というのも、アクセスがよくなったじゃないですか。白馬とかも昭和の時代だと、麓に行くのに1日、そして一泊して登り始めたんですよね。

が、今は前日なりヒドイとその日の早朝に首都圏を出れば、その日のうち頂上まで登れるようになりました。その分、白馬なんかだと一気に1500メートル以上高度があがりますからね。

高山病になる人も多いんです。穂高なんかだと、山小屋が涸沢に集まっているから、そこで一泊しますよね。2000メートルオーバーのところ。

ですから、身体が慣れてあんまり高山病になる人も少ないんですけどね。ってことで、良いことも悪いこともあります。

ただ、アクセスがよくなったってことは、その分日程変更もやりやすくなったから、ホントに天気図を良く見て、どうするかを決めてくださいね。

これまた山の世界には「山は逃げませんから」って言う言葉があるように、天候が悪い時は延期するのが常識。楽しみのための山でも、危険と隣り合わせっていうのはよく認識しておきましょう。

スポンサードリンク

梅雨明けの注意点は?

ちなみに、山に行かない人でも、2018年みたいに梅雨明けが平年よりも2週間以上早い時って、結構注意が必要。

そう、身体が暑さになれてないんです。地域によってはまだまだ朝晩は意外と寒かったりってところありますよね。

流石に冬の布団まではいらないかもしれないけど、合掛け布団はかけないと寒いとかね。その分寝苦しいってことはないけど、逆に暑さに慣れてない。

そんなところに、いきなり35度だ36度って言う気温になるとねえ。そりゃー、熱中症になりますよね。ってことで、エアコンを上手につかってください。

あと、水分補給もね。単にみずだけじゃなくて、スポーツドリンクの様に塩分とミネラル等も補給できるものが必要です。経口補水液も1本冷蔵庫に入れておく方がいいでしょう。

ってことで、特にミドルエイジになると去年できたことができない。できないだけじゃなくて、対応できない身体になっていますからね。細心の注意が必要です。

エブリサポート経口補水液 500ml 24本(1ケース) 日本薬剤 熱中症対策 清涼飲料水 ペットボトル【送料無料 (沖縄・離島除く)】

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

年々、暑さ寒さに対応できなくなってきているんですよね。暑さは湿度にもね。湿度が低いと何とかなるけど、太平洋側の湿度の高さにはついていけません。

冬も寒さに弱くなってきました。やはり年齢とともに、夏は涼しいところ、冬は温かいところに移住できるようになりたいものです。では、良い梅雨明けを。

関連記事
トレッキング初心者の服装は?

スポンサードリンク

-アウトドア
-,