アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

北陸新幹線の料金はどんなカンジ?割引とか予約はどうすんの?

北陸新幹線って、かがやきだはくたかがあさまだっていろいろあるし、グリーン車だグランクラスって訳分らん。料金ってどうなってるの?割引についてもしりたいし。予約やっぱりネットですかね。

スポンサードリンク

北陸新幹線の料金は?

北陸新幹線、長野までは長野五輪の時に開通していたけど、今は金沢までですからね。それも東京から2時間半。

もちろん、飛行機って言う手もあるけど、飛行機って結構登場手続きとか面倒じゃないですかね。それに羽田まで行かないといけないし。

それが、新幹線だと東京でも上野でも、席さえ空いてればその場でチケット買ってチョチョイのチョイで到着ですからね。

ってことで、最近では金沢までなら新幹線っていう人が増えてきました。その分乗車率も高くなっていますが。

ってなると、気になるのがお値段。東京から金沢までだとどれぐらいの金額なんですかね。

正規料金は東京から金沢までは、指定席で通常期が14,120円(2018年7月現在)。これは列車にかかわらず同じです。

北陸新幹線には、東京・上野・大宮・長野・富山・金沢しか停まらないかがやきっていうのと、もうちょっと停まるはくたか、そして長野どまりの各駅停車のあさまと3種類あります。

ほかにもつるぎっていうのもあるけど、東京始発は上記3つ。っていっても、直通で金沢まで行くのはかがやきとはくたかですけど。

この2つはどちらも料金は一緒。長野どまりのあさまとはくたかでもかがやきでも乗り継いだとしても一緒です。

ですから、そこは早く到着するかがやきでいくか、途中駅で降りるのならはくたかとかもありです。

ちなみに、東京から長野までだとこれまた指定席の通常料金で8200円(2018年7月現在)ってことになっています。

その他、富山とか軽井沢とか、途中の宇奈月温泉とかは、各自お調べください。どこまででも、列車によっては料金は違いませんのでご心配なく。

北陸新幹線の割引は?

いやいや、そんな正規料金でチケット買う人って、今はいないからって言われそう。まあ、みなさん割引運賃で買いますよね。

北陸新幹線の割引っていうと、まずはえきねっとですよね。JR東日本のネット予約サイト。これで割引サービスがあります。

えきねっと得だ値10っていうのがあって、10%の割引。ですから、12,850円(2018年7月現在)。これが一般的かな。

ちなみに、えきねっと、他の路線だと、お先に得だ値とかで30%割引とかるけど、北陸新幹線はないんですよね。長野までの時はあったんですけどね。

それから首都圏の人なら多くの人が使っているのが、モバイルSuica特急券ですかね。最近はスマホでチョチョイのチョイですからね。

で、このモバイルSuica特急券っていうのは、「モバトク」「スーパーモバトク」という2種類があって、「モバトク」が13,380円、「スーパーモバトク」12,030円ってなっています。

どちらにしても、利用できるのは会員本人のみってことなので、そこはご注意ください。カップルとかファミリーで、2人以上の場合は各自が登録する必要がありますからね。

あと、学生さんなら当然学割。って言っても、22世紀の現代は社会人大学生も多いから、そこは学生の特権を使ってください。

ただし、学割って運賃のみが割引になるから、2割引きっていっても、、指定席・グリーン車等の特急券は割引対象外なんです。ってことで、学割使っても。片道12,850円。えきねっとと変わりません。

あと、北陸新幹線って、実は長野から西はJR西日本の管轄。ってことで、JR西日本のネットサイトe5489でも割引があります。

が、当然それは金沢から東京行に限りますので、お間違えのないように。といっても、割引率はいいですよ。「eきっぷ」13,480円、「WEB早特1」12,700円、「e早特1」12,130円。ってなっています。

ただし、「eきっぷ」と最も安い「e早特1」はJ-WESTカード会員限定ですから、首都圏在住だとちょっと厳しいかな。

って感じです。まあ、これを見ると、えきねっとかモバイルSuicaってことになりますかねえ。

スポンサードリンク

北陸新幹線の予約は?

じゃあ、その北陸新幹線の予約ってどうするの?ってことですが、今はもうすべてネット社会ですよね。ですから、上に書いたようにえきねっとにするか、モバイルSuicaってことになりますかね。

もちろん、緑の窓口なりに行ってもいいけど、そうすると割引が使えないから、ネットで予約しておいて、受け取りだけ緑の窓口とかね。

モバイルスイカとかだと、受け取りもへちまもなくて、その場で改札機にピッとやればそれでおしまいですからね。

ただし、携帯・スマホが壊れたとか落としたってなると、どうしようもなくなるから、そこはご注意ください。

ホテル日航金沢

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

長野によく行っていたときは、まだ長野までしか開通してなかったから、あさましかなかったし、えきねっとも得だ値30とかあったから30%割引だったんです。

ですから、グリーン車に乗っても、普通車とそんなに変わらなかったりして、いい身分だったんですけどね。

奢れるもの久しからずってことですかね。はいはい、おごってなかったですね。溺れるものの間違いでした。では、良い北陸新幹線を。

関連記事
はくたかの自由席の込み具合は?

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,