暑さ対策部屋はどうする?基本は窓で使えるグッズといえば?

暑さ対策部屋はどうする?基本は窓で使えるグッズといえば?

今年も猛暑の季節がやってきました。っていうか、うちの家、南向きだから日当たりはいいと思っていたら、猛暑の夏は死んじゃおロース。ってことで、暑さ対策、特に部屋に対してはどういうのが効果的なんですかね。基本は窓からっていうけど、便利なグッズとかあるんでしょうか。

スポンサードリンク

暑さ対策部屋はどうする?

夏の暑さ、日本もついに亜熱帯になったんじゃないかと思うほどだけど、これがまた部屋が暑いとやってられまへんなあ。

というのも、オフィスって結構寒いぐらい冷房が効いていたりして、羽織るものを持って行くっていうのも変な話。

なんですが、一人暮らしでワンルームとかだと、帰ってきてから暑い。ワンルームじゃなくても、独居中年が住むような2DKぐらいだと、やっぱり暑い。

っていうか、最近の日本の住まい、特に独居人が住むところとなると、集合住宅だから、気密性が高いんですよね。

寒冷地とかならともかく、都市部だったりすると、それにコンクリートジャングルでそもそも夜になっても気温が下がらないし。

で、その気密性の高い建物。見た目はカッコ良かったりするけど、結構窓が一方向しかなかったりしませんか。

ってことは、窓を開けても風が抜けない。これが諸悪の根源。2方向に窓があれば、結構窓を開ければ風通しがよくなって、暑さが和らぐんです。

が、そうじゃないとねえ。どうしますかねえ。一つは防犯上問題なければ、玄関とかも開けて、風通しを良くするっていうのがあります。

特にずっと開けてなくても、まずは室内の暖かい空気を出してしまえば、そのあとのエアコンの効きもよくなりますからね。

というのがあります。それから、これは逆に気密性の高い建物の方がいいんですけど、一旦冷房を入れると、冷房の効きは当然気密性の高い建物がいいです。

逆に昔ながらの木造建築とか、安物のプレハブ住宅とかだと、部屋全体を温める効果がすごいから、冷房が中々効かないんです。

特に西日が差すような部屋だと、午後からの日差しがずっと部屋に当たっているから、夜になっても温度が下がらないんです。

ってことで、部屋を借りるときは西日が差さない部屋っていうのはそういう話なんですよね。が、既に住んでいるとどうしようもありません。

上に書いたように、南向きでも暑いし、西向きでも暑い、じゃあ北向きかってなると、この度は冬寒いですしね。

東向きでもいいけど、意外と日が当たる時間はすくないですからね。いいのか悪いのか。

っていうか、部屋の中に日が入り込んでこない様にすることが重要。ってことで、意外と知らないのが、日が差してきて、それが家財に当たって、家財を温めているってことなんです。

それを防ぐだけで随分部屋の中の気温が上がらないし、夜になると下がりやすいんですけどね。

暑さ対策部屋の基本は窓から

ってことは、暑さ対策の基本は窓ってことになりますよね。窓からの日差しをシャットアウトすると、随分暑さが違ってきます。

ですから、夏場は昼間でもカーテンを閉めておくと、エアコンの効きもいいし、外出から帰ってきても家財が温まりにくくなっています。

が、ずっと家にいる人だと、カーテンを閉めたままって言うのはちょっとっていう人もいるでしょう。って、私もそうですけど。

その場合は、UVカットシートを窓に貼るっていう手もあります。昔族車が貼っていたようなスモークと言われている黒いものじゃないから大丈夫。

22世紀の現代は、見た目は透明なのに、UVはカットしてくれるっていうシートがあるから、それを貼るとこれまた結構違ってきます。

いやいや、賃貸だし、なんか出ていく時に言われるのも困るしっていう人は、昔ながらのすだれ。これが結構効果があります。

日差しが出た時だけ下げればいいし、曇りとか雨の時は上げておくといいし。基本的に1シーズン使い捨てだから、値段も安いし。

ってことで、これで窓を覆うだけでかなり違ってくるので、とりあえず騙されたと思ってすだれを掛けてみるのもいいんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

暑さ対策部屋で使えるグッズは?

ところで、すだれやUVカットシート以外で、暑さ対策に使えるグッズって何かありますかね。って、もちろん部屋の中での話ですが。

エアコンとセットで扇風機は基本ですよね。もちろん最近はサーキュレーターっていうか、部屋の中の風をかき回すっていうのを使う人も多いけど。

そっちの方が体にはやさしいけど、でも、外から帰って来たりお風呂からあがったときは、扇風機でちょっとすずみたいですよね。

その辺は基本ですが、ひんやりシートは結構おすすめ。もちろん、ジェルとかが入っているほんまもんのひんやりシートだと、とっても快適。

ですが、保冷剤とかをバスタオルにくるんで背中とかに当てると、結構扇風機と保冷剤ひんやりバスタオルでなんとかなるってこともあります。

あと、外回りの人とかが良く使う、首に巻くひんやりスカーフ、これも風が当たると結構ひんやりするから、スカーフ捲いて扇風機っていうのは効果があるんですよね。

【送料無料】《4枚セット》GOKUHIYA極冷ICEタオル クールタオル アイスタオル スポーツタオル ひんやりグッズ ひんやり冷感タオル ひんやりタオル UVカット 紫外線対策 暑さ対策 熱中症対策 長時間冷感 メッシュ生地 冷感生地 節電対策 洗濯可能

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

30年以上前に、学生時代に上京して住んだアパートは、当然エアコンとかなかったから、暑くてたまらんってカンジでした。

一応扇風機はあったけど、温風が回っている感じ。ですから、本当に家には寝に帰るってカンジでしたねえ。

まあ、当時は学生って言ったらみんなそんなカンジで、エアコンがある部屋とかは自宅生だけでしたけどね。まあ、若かったからなんとかなったんでしょう。

今そんなことしたらねえ。死んじゃおロースですからね。では、良い暑さ対策を。

関連記事
暑さ対策のグッズといえば?

スポンサードリンク