アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

人生

人生がうまくいかない時ってそれが当たり前とかいうけど占いに頼る?

人生の行き詰まり、年齢に問わずみなさん悩んでいますよね。って、アンタが一番悩んでいるんだろうって言われそう。だって、人生が上手くいかないんだもーん。といっても、人生は上手くいかないのが当たり前って言う説もあるし。やっぱりそういう時は、占いとかに行ってしまいますよね。

スポンサードリンク

人生がうまくいかない時は?

人生って上手く行くときもあれば、上手くいかないときもあります。が、上手く行っているときってあんまり意識しないんですよね。

もちろん大出世したとか、宝くじで億が当たったとか、有名な賞を受賞したとかいうときは、おお!おれも大成功って思うけど、普段大過なくすごしているときは、それが上手く行っているとは実感しにくい。

それに対して上手くいかないときっていうのは、なんでこうなるんだろうか。とか、仕事で行き詰ったとか、人間関係で悩んでいるとか、まあ寝てもさめてのそのことばかり考えてしまいます。

ってことで、どうして自分の人生は上手く行かないんだろうかって思ってしまうんですよね。って、私のことですが。

それがあまりに多いと、やっぱり俺って負け組みの人生なのか。このまま永遠に嫌な毎日が続くのだろうかと思ってしまいます。

が、人生3割3分3厘っていうことを言う人がいますが、まさにその通り、晴れの日が3割、曇りの日が3割、雨の日が3割ってことです。

晴れの日や曇りの日ってあんまり意識してないんですが、雨の日って、あー、やだやだってことで、この先どうなるんだろうかと思ってしまうというわけ。

ですが、人生何十年か知りませんが、トータルで見るとやっぱり人生3割3分3厘ってことで、いいことも悪いことも普通のこともだいたい同じぐらいなんですね。

ですから、欧米なんかだといいことがありすぎると、逆にロクな死に方しないってことで、そういうときこそ用心する人も多いです。

日本でも昔はそういう意識があって、何かいいことっていうか、成功っていうかたとえば家を建てるとかも、昔は一大行事。

ってことで、棟上式とかでお餅配ったりおひねり配ったりして、負の先払いとかいうことをしていたんですね。その辺を考えずにいいことばかり見ていると、やっぱり人生最後に落とし穴ってことになりますから、ご注意ください。

ただ、そうは言ってもやっぱり行き詰ってきたり、今まで成功とは思わなかったけど、平静な毎日だったのに、なんか最近急に上手くいかなくなったってことも起こります。

これは一つはその人生3割3分3厘の転換期とかっていうことで、人生を見つめなおす時期とも言われているので、生き方を見直すことをしてみてください。

あと、運気が落ちてきているというか、ちょっとバランスが崩れていることも多いので、信仰する人なら、神社やお寺に行ってみるのもいいでしょう。

もちろん、私はとりあえず氏神様にお参りして、「ちょっと最近なんかへんなんですけど、よろしくお願いしまーす」ってお祈りしていますけどね。

人生はうまくいかないのが当たり前

とは言っても、世の中には上手く行っている人もいるじゃん。なんで私だけって思う人もいますよね。世の中じゃなくても隣のあの人とか、友人のこの人とかも成功しているし。

って思うのもごもっともですが、一見成功している、上手く行っている人でも、ちゃんとっていうのも変ですが、同じように上手く行ってない、行き詰っていたこともあるんです。

が、上手く行っているように見える人、現に成功している人は、だいたいは「人生は上手く行かないのが当たり前」っていう考えで生きているんですね。

ですから、あなたや私と同じように、人生で上手くいってない時期が訪れているんですが、「人生は上手くいかないのが当たり前」っていう精神ですから、そこで悩むというよりも、どうすればそれをクリアできるかを考えるんです。

ってことで、有名なところでは田中角栄が毎日のように「人生は上手く行かないのが当たり前」って言っていたそうですが、そうすると、これが当たり前だからってことで、もちろん悩んだりもするでしょうが、それを乗り越える方にエネルギーを費やすっていう訳です。

そうは言っても、田中角栄のようなエネルギッシュでもないし、別に成功したというわけでもないし、今のこの嫌な状態を何とかしたいっていうのが、多くの人の思いでしょう。

でも、それは以前書いた大原扁理さんとかもそうで、とにかく今の状況をなんとかしたい、今の状況から抜け出したいっていうのを考え抜いたら、年収90万でも生きていける人生に行き着いたっていう訳です。

ですから、行き詰ったときはやっぱりそれをどうしたいのか、そのために自分ができることはなんなのかをじっくり考えてみるのが、実は一番の早道っていう気がしますけどね。

もちろん、坐禅を組んだりして自分を見つめなおすのもいいんじゃないでしょうか。ちなみに、書かなくても分かると思いますが、私はしょっちゅう坐禅を組んでいますが、自分は見つめなおせても人生はぐにゃぐにゃです。ご注意ください。

スポンサードリンク

人生がうまくいかない時に占いは?

そう、人生が上手く行かないときは神様仏様ってことで、神社やお寺にお参りする人も多いみたい。って、私はしょっちゅうですけどね。これまた毎度おなじみの飯縄大権現なら、お導きがあります。

これは私の場合だから、神仏を信仰している人は神社仏閣にお参りするのもいいと思いますよ。そうじゃない人でも、近くに神社仏閣があったら、行って見るのもいいでしょう。パワースポットですからね。

ただ、私の場合でも神様はお導きなんです。ですから、「なんか最近上手くいかないんですけど、なんとかしてください。別にネットビジネスでボロ儲けとか、岡田奈々風のおネエさんとウッシッシなるのは後回しでいいですから」ってお願いしてもねえ。

その場では何の返答もありません。夢に出てくるわけでもありません。何事もなかったように、毎日過ぎていきます。神様ってダメジャン。あーあ。とか思いながら、それでも毎日お札に手を合わせているっていうカンジ。

ですが、ある日と突然、急に環境が変わったりするんです。嫌な奴がどっか転勤になったり、自分が違うところに異動になったり、給料が上がったりってカンジ。

ですから、それが飯縄大権現のお力かどうかは知らないけど、一応その前に選択の場面があるんです。「今度〇〇って言うプロジェクトがあるけど、やってみる?」とか、そこで選んでも選ばなくてもいいけど、まあお導きですよね。

それで今まで何度もいい方向になってきましたが、そのお導きが1週間後なのか、3ヵ月後なのかは分からないんです。ホントある日突然ってカンジ。

ってことで、そこまで今の状況をずっと我慢できないってことなら、占いとかに行ってみるのもいいかもしれません。占いはほんとに当たるも八卦、当たらぬも八卦ですが、ある意味カウンセリングですからね。

貴方の運勢的にはこうだから、もう少し待ってみたら。とか、来年の4月になると好転しますとか言われると、それまで頑張ろうって思いますよね。

ただ、それが本当に来年の4月になると好転するかどうかは、保障できませんけどね。そういう意味でもカウンセリングって思っておくと外れたとか大騒ぎしなくていいですしね。
電話占いフィール

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

占いはほんとに、一時はまっていたけど、本当にあたっている部分と、じぇんじぇん違う部分があるんですよね。今でも忘れないヒドイ経営者については、じぇんじぇん当たってなかったし。

そのときはやっぱり飯縄大権現のお導きの方がよかったですね。ただ、ちょこちょこした小さいことは結構当たったりしてこれまたその辺も占い師との相性とかもありますしね。では、良い人生を。

関連記事
ココナラの占いで当たるのは霊視?

スポンサードリンク

-人生
-,