引越しの時の本の処分は売るとかダンボールの用意とかが面倒?

引越しのときって要らないものを捨てて行きたいですよね。荷物が多いと引越し料金も高いし。で、問題なのが本。これはねえ。捨てるにも本を縛るのに一苦労。集積場所に運ぶのも重いし。それに結構高価な本もあったりして。処分というより、ちょっとでもお金になると助かるんだけど。それにダンボールとかもねえ。面倒ですよね。

スポンサードリンク

引越しの時の本の処分は?

引越しって大変ですよね。市役所行ったり電気ガスを止めたり、逆に新居の申請したり。ファミリーがいたら、転校とかの手続きもあるのかな。

それに加えて、一番は荷造り。もちろん、大会社の転勤ってことで、じぇんぶ引越し業者がやってくれるっていうのならいいけど。

それでも、一応高価なものは、自分でやらないといけないし。捨てるもの運ぶもの等の仕分けも必要だし。

そんな中、一番困るのが本。特に荷造りまで自分でやる場合は、とにかく重い。捨てにしても、本を縛るのが大変。

集積場所がマンションの敷地内でも、運ぶのが大変。いわんや、離れたところが集積場所だったら、罰ゲームかと思いますよね。

ってことで、とにかく引越しのときは本を減らしたいのですが、どうしたらいいでしょうか。っていうのを聞かれます。

これはもう、何を置いても捨てるのであればブックオフに頼んでください。別にブックオフの回し者じゃないけど。

っていうのは、他にも買取りをしているところはたくさんあります。ですから、できるだけ高価に処分したいっていうのなら、他でもいいです。

が、とにかく引越しは来週、本を捨てたいっていうのなら、ブックオフが一番。もしかすると、多少の金額で買い取ってもらえるかもしれませんからね。

っていうのは、ブックオフの場合、10冊以上だったら引き取りにきてくれるんです。以前は20冊以上とか、地域もかなり限定されていましたが。

2018年現在だと、黒猫ヤマトがくるところだったら、離島を除けばほぼどこでも大丈夫。

そして、これまたやることはダンボールに10冊以上の本を入れて、あとは申し込むホームに登録するだけで、引き取り時間まで指定できます。

一応買い取りサービスだから、買取金額を査定してくれて、メールで連絡があります。問題なければ、そのまま了承。そうすると、登録時に指定した銀行なり郵便局に振込みがあるっていうわけ。

もちろん、金額に不満があれば、キャンセルもできます。が、引越し時ですからね。買取というより処分したいんですよね。

そうすると、値段が付かない本っていうのも結構あるんですが、それはそのまま捨ててくれるんです。ってことは、捨てるつもりだと、玄関まで取りにきてくれて処分してくれるけど、中には値段がついて、昼食代ぐらい出るって言うわけ。

だって、やることはダンボールにつめるだけ。縛る必要もありません。伝票も申し込みフォームで登録したとおりに印字したものを宅急便がもってきます。

用意するのはダンボールだけ。そう、ダンボールって通常だとちょっと面倒だけど、引越し時なら1個2個をそれよ用に使えばいいし。

もちろん、スーパーとかでタダでもらってくる奴でもいいです。大きさとかは指定がないから、処分する本が入る大きさならなんでもO.K.ってことで、本の処分に困っていたらブックオフの買取サービスをどうぞ。

引越しの時に本を売るのは?

というのも、最近はメルカリとかヤフオクとかで、要らないものを売るっていうのが浸透してきましたよね。ある意味リサイクルでいい話なんですが。

ですから、ブックオフよりアマゾンの方がいいよとか、やっぱりメルカリでしょう。とかいやいや、実はヤフオクの方がとかっていう話もあります。

その辺は、そういう解説サイトをみてほしいですが、確かに少しでも高く売るってことなら、ブックオフより他のサイトがいいかもしれません。

が、引越しの場合は、とにかく早く処分したいって言うのが一番ですよね。売るとかじゃなくて、処分、それも引越しまでの間に。

ってなると、やっぱりブックオフなんです。だって、ダンボールにつめるだけで持って行ってくれるから。それに、一応少しでも値段は付くし。

ってことで、高く売りたいのか、とにかく処分したいのかで、使う業者というかサイトを使い分けるのが一番です。

ただ、意外と値段的にもアマゾンよりかはブックオフの方が高額だったっていう話は聞きます。あと、メルカリとかヤフオクは買取者が現れないと売れ残りますからね。

用途によって使い分けるのが、22世紀の処分のやりかたじゃないでしょうか。


スポンサードリンク

引越しの時の本処分のダンボールは?

そうそう、上にも書いたけど、ダンボール、意外と普通に生活していると本をつめるためのダンボールってなかったりします。

ですので、一番はスーパーとかで「ご自由にどうぞ」の使い古しのダンボールをもらってくるのが手っ取り早いですよね。

あと、最近の人は結構通販使うから、引越しが決まったら、通販で送られてきたときのダンボールは取っておいてもいいでしょう。

それから、引越しの場合はダンボールをある程度タダで置いていきますよね。で、もちろん新品は引越し用に使うべきですが、中古っていうか、使い古しをくれるところも意外とあります。

新品は30個までですが、使い古しならそれ以上でも大丈夫とか。ってことで、その使い古しのダンボールをブックオフ用に使うっていうのもいいんじゃないでしょうか。
コメ兵宅配買取


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ここ10年で4回引越しって、なんか夜逃げ屋本舗もみたいですが、やんごとなき理由でそういうことになりました。

ですから、そのたびに本はブックオフに処分してもらっていますけど、いつも50冊ぐらいで意外と700~800円ぐらいになったりするんですよね。

ですので、独居中年だと1回分の昼食代ってことで、処分もできてお金にもなるってことで、助かっています。高く売るのならどこがいいんですかね。その辺は教えてもらいたいものです。では、良い引越しを。

関連記事
引っ越して手続きのチェックリストって?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする