ワードプレスのテーマでAMPの初心者対応で無料品のおすすめは?

ブログを書いている人では、ワードプレスを使っている人が多いけど、最近AMPを入れるかどうかっていうので悩んでいる人も。特に私のように初心者だとねえ。無料のもじゃないとアレだし、おすすめのものってどれなんでしょうかね。

スポンサードリンク

ワードプレスのテーマでAMPは初心者では?

スマホの普及等で、ブログを書く人が激増っていうか、普通にインスタとかツィッターとかの延長で書いている人も多いみたい。

もちろん、以前はヤッホーブログとかねえ。流行りましたけどね。今はアメブロの方が人気かな。芸能人も使っていますからね。

と言っても、広告が入ったりしてなんかちょっとって言う人とか、アドセンス等を貼り付ける人、オリジナルドメインを使う人はワードプレスを使いますよね。

そっちの方がブログ会社の方向性に関わらず、自分の好きなように作れるって言うのが大きいのかな。

そうは言っても、マンションと一緒で賃貸だと自分のものじゃないけど、設備関係はじぇんぶ大家さんというかマンション会社がやってくれますよね。

が、購入すると何か壊れたとか言っても、自分で直さないといけないし。どっちが得だかよーく考えてみようっていうCMがあったけど。

ってことで、ワードプレスにすると変更とかも自分でしないといけません。今はやりのAMPについてもねえ。導入するにしても、プラグインを入れるか、AMP対応のテーマにするかは自分で変更。

あっ、もちろんAMP導入についての賛否もありますけどね。それは別記事でってことで、AMPを入れようと思っている人。

それも私のように、別にパソコンオタクとか精通している人じゃなくて、諸般の理由でワードプレスを使うハメになった初心者だと、どうすればいいかっての言うのが心配。

って言っても、ワードプレスですからねえ。とりあえずAMPのプラグインを入れてしまえばAMP対応になります。

記事にもよるけど、だいたいスマホで開いてみるとAMPを入れないと50秒ぐらいかかる重い記事でも3~4秒で開けますからね。

そういう意味では、ほとんどの人のブログって悪くても6割、多いと8割ぐらいはスマホからの読者ですよね。

ってなるとAMPを入れたほうがいいんじゃないでしょうか。って、私は何も考えずにゴーグルからのお知らせで入れてしまったんですけどね。

ってことで、AMPを入れるだけ、AMP対応にするだけなら、プラグインで新規導入で「AMP」って入力して、有効化すればおしまいです。極めて簡単。悩む必要はありません。

ワードプレスのテーマでAMP無料のものは?

と言っても、ワードプレスでブログを書いている人の多くはアドセンスを貼っていますよね。それもあって、少しでも早くページが開けば、それだけ多くの人に読んでもらえるっていうスケベ根性でAMPを入れる人が多いみたい。

が、上に書いたプラグインでのAMP化をすると、ページを開くのは早くなるけど、今度はアドセンス広告が表示されないんです。

これは、詳しいことはそういうオタク向けのサイトに書いてあるけど、さまざまな理由でアドセンス以外にも写真とか動画とかが見れなくなるんですよね。

ってことは、せっかくAMPにしてもアドセンスをしている人だと意味ないじゃんってことになりますよね。

で、プラグインを無効化すればいいけど、それだけどNOTFOUD404ってなって、これまたゴーグルから通知がきます。

これに対しての処置もあるけど、これまた素人には無理。ゴーグルにも詳しく書いてあるけど、まず書いている単語が分からない。

ってことで、その辺をクリアできるのが、ワードプレスのテーマ自体にAMP機能がついているもの。それだと、AMP化してもきちんとアドセンスが表示されます。

これで読者も倍増、倍増、また倍増ってことですな。私はヨレゾウですけど。ってことで、初心者の方は、AMP化はテーマ自体でAMP化するのがおすすめです。

ワードプレス テーマ AMPで森田検索したら、有料無料を問わず、いろんなテーマが出てくるので、お好きなものにすればいいんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

ワードプレスのテーマでAMPのおすすめは?

ってことですが、初心者が使うワードプレスのテーマって決まっていますよね。レシポンシブルじゃないと意味がないってなると、STINGERとかsimplicityとかですよね。

まあ、STINGERは無料テーマとしては史上最強。SEO対策もバッチリ、STINGERに変えてからアクセスが倍増とか言う人が多いし。

私は何も考えず、ワードプレス、テーマ、無料で森田検索したら一番上にあったからずっとSTINGERを使っていたけど。

なんですが、STINGERは2018年9月現在だと無料配布のテーマだとAMPはプラグインを入れないと対応しないんですよね。

有料バージョンもあるけど、やっぱりAMP化すると、それだけだと上手く広告が表示されないので、ちょっと手を食わえる必要があるし。

ってなると、simplicityしかないですよね。これだと標準装備でAMP対応になっているのでプラグインを入れる必要はありません。

それに、AMP化したサイトにもちゃんとアドセンス広告が表示されるし。ってことで、初心者の方がAMP化する場合はsimplicityがお勧めですね。

これだと、私でもチョチョイのチョイで、ものの30分でAMP化に成功。バッチリ、バッチリ、またバッチリとなりました。

ってことで、その詳しい手順は次回お伝えしますが、初心者の方が何かの間違いでワードプレスでブログを書いている場合は、結構壁に突き当たるから、初心者向けのテーマを選ぶって言うのも大切ですよね。
いちばんやさしいWordPressの教本第3版 [ 石川栄和 ]

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ワードプレス、一部ではパソコンに精通している人じゃないと使えないって言われているけど、意外とそうでもなくて、今は森田検索すれば詳しい説明ブログがたくさんありますからね。

アドセンス広告の導入だってブログで教えてくれます。が、その中でもう一段上の話なると、説明しているブログも専門用語が飛び交っていますからね。

私のような機械オンチには厳しいものがあります。そういうところも、今後は対応してくれるサービスとかできそうですけどね。既にココナラとかだとやってくれる人がいるかもね。

ヨタ話のご用命なら、いつでもどうぞ。はいはい、洋ナシでしたね。では、良いAMPを。

関連記事
サラリーマンの副業のおすすめは?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする