AMPはアドセンスの収益に影響があるか?表示されないワードプレスは?

AMPって入れるかどうか悩んでいる人も多いみたい。特にアドセンスをやってるとねえ。影響が気になるし、早く表示させたいけど、それで不具合があるとねえ。アドセンスが表示されないとかいう話も聞くし、その辺はワードプレスとも関係あるのかな?

スポンサードリンク

AMPはアドセンスの収益に影響があるか?

AMP、ブログをやっている人なら聞いたことがありますよね。って、森田検索しているぐらいだから、何チャラカンチャラっていうのは知ってるし(AMP:Accelerated Mobile Pages)。

そんなことはどうでもいいから、AMPを入れたほうがいいのか、特にアドセンスをしていると収益に影響があるかどうかっていうのが気になるところ。

ゴーグルが推奨していますからねえ。って、私のように何も考えない人はすぐに入れてしまいますよね。もちろん、入れて問題ありません。

だって、ゴーグルがそうしましょうって言ってるから間違いじゃないです。が、結構導入早期っていろいろと不具合もありますよね。

というのも、AMPを入れると当然モバイルで観たときに、相当表示というか読み込みが早くなります。

私の長ったらしい記事で写真も珍しく多く使っているものだと、AMPだと5秒、AMPを入れてないと50秒ぐらいかかりました。

ってことで、50秒も待たされると、別にいいやってなりますよね。ってことで、2018年9月現在、私のようなミドルエイジブログでも7割はモバイルからの閲覧ですからね。

ってなると、AMPを入れない手はないですよね。入れるのは簡単。プラグインで「AMP」を新規に入れるってやると、出てくるからそれをアップデートして有効化すればおしまい。

早く表示されれば、じゃんじゃんみんな読んでくれるし、検索順位はまだ傾向が発表されてないけど、途中離脱者も少なくなるから、アドセンスも効果があがりそうですよね。

私のように人生の離脱者にも効果があるといいんだけど、それはまだというか、その点は関係ないみたいですが。

なんですけどね。AMPを入れると早く表示させるのが一番だから、まだ発展途上ってこともあって、結構ものによっては表示されないことがあります。

もちろん、記事はじぇんぶ表示されます。が、リンクとか動画とかが表示されないとか、エラー表示がでるとかあります。

そして、一番の問題は、ほとんどのワードプレスのテーマだと、AMPのプラグインを入れただけではアドセンスが表示されないって現象が起きてしまいます。

えっ?それって意味ないじゃん。それじゃーAMPは入れないほうがいいの?ってことになりますよね。まあ、その辺は個人の判断ですが、もちろんAMPはまだ時期尚早と思って見合わせてもいいでしょう。

が、きちんと対処すればやはりAMPはそれなりの効果があるから、複数ブログを持っている人なら、まず影響が少ないブログで試してみるのもいいんじゃないでしょうか。

AMPを入れるとアドセンスが表示されないのは?

ということで、せっかくAMP化してもアドセンス広告が表示されないと意味がないですよね。っていうか、収益が激減、激減、また激減ですからね。

が、AMP化したワードプレスにアドセンスを表示させるのは極めて簡単。AMP用の広告ユニットをつくればいいんです。

通常の広告ユニットの後に

<amp-ad
layout=”responsive”
width=300
height=250
type=”adsense”
data-ad-client=”〇〇〇〇”
data-ad-slot=”△△△△”>
</amp-ad>

を追加するだけです。〇〇〇〇と△△△△はご自分の広告ユニットのコードっていうか数字が羅列してあるものです。

これでAMP化しても、ちゃんとアドセンス広告が表示されます。といっても、そうすると、通常の記事にもAMP用の広告が出るんじゃないかって思いますよね。

その点は大丈夫、通常の記事にはAMP用の広告は出ませんし、逆にAMP化された記事には通常の広告は出ません。

ってことで、AMP化したのにアドセンス広告が出なーいって言ってる人は、このやり方を試してみてください。もちろん、パソコンに詳しい人はもっと他のやり方もありますけどね。

ただ、私のようなパソコンオンチには、書いてある単語が分からないので諦めました。まずはできるやり方が基本ですからね。

スポンサードリンク

AMPでアドセンスが表示されないワードプレスは?

そういう意味では、以前の記事でも書いたけど、ワードプレスのテーマ自体でAMP化にじぇんぶ対応してくれるのが、私みたいなオタンコナスには一番ですよね。

そうすると、有料・無料を含めてsimplicityが一番お勧めかな。まず無料だから、失敗しても金額的ダメージがないですよね。

それと、テーマ自体がAMP化対応してあるから、外観からテーマでカスタマイズってところでAMPってクリックすれば全てO.K.

もちろん、アドセンス広告もちゃんと出ます。って言っても関連記事広告はでないけど、それでも3ちゅは出るから収益的には問題ないと思います。

ってことで、初心者でAMP化したいって言う人は、この際テーマをsimplicityに変更っていうのが無難でしょうね。

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 [ 石川栄和 ]

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ずっとSTINGERを使っていて不満はなかったんですけどね。AMP化したらエラーがでまくり千代子。グーグルからも、毎日のようにエラー発生、エラー発生ってメールが来ましたからね。

はいはい、私の人生がエラーですからね。今度からMr.エラーと名乗ろうかな。それがsimplicityにしてから、バッチリ・チリバツ・チリバツ共和国ってことで、全く問題がなくなりました。

別にみなさんが、simplicityにしようとしまいと私の知ったこっちゃないですが、お困りの方は試してみてもいいんじゃないでしょうか。では、良いAMPを。

関連記事
AMP化に適したワードプレスのテーマって?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする