米沢の温泉で小野小町が発見した日帰り湯には足湯もあるの?

米沢の温泉で小野小町が発見した日帰り湯には足湯もあるの?

山形県の米沢っていうと、小野小町が発見した小野川温泉が有名だけど、小野川温泉って日帰り入浴とかもできるんですかね。足湯だけでもあると行ってみたいんですけどね。

スポンサードリンク

米沢の温泉といえば小野小町ゆかりの湯は?

東北って温泉がたくさんありますよね。夏の東北もいいけど、春は桜、秋は紅葉ってことで、もちろん冬は滑りに行けるし。

そんな東北でも山形県の米沢、米沢牛で有名ですが、ワインも日本酒もおいしいし。もちろん温泉もね。

っていうのも、米沢市内にもいくつか温泉があるけど、今回は小野川温泉。あの小野小町が発見したとか、良く入ったとか言われています。

美人の湯ともいわれているぐらい。その一方、米沢といえば、上杉神社もあるし、上杉謙信とか伊達政宗なんかも入ったといわれています。

まあ、今となっては歴史上の偉人はみんな入ったってことになっているけど、やっぱり一番は小野小町みたい。

それで、わざわざ東北一円はもとより、関東っていうか首都圏からもこの小野川温泉にやってくるんですよね。

っていうのも、アクセスがいいんです。22世紀の現代は、東京からだと山形新幹線で米沢まで2時間。

米沢駅からタクシーで15分、路線バスでも20分なんです。バスは時間が限られるけど、ホントにすぐってことで、これならちょいと美人の湯に入って来ようかなっていう気にもなりますね。

タクシーもバスも米沢駅を出たらするロータリーだから、迷うことはありません。バスは2時間に1本ぐらいだから、あらかじめ時刻表を確かめておきましょう。

バスだと米沢駅から580円かな。土日でもそんなに混んでないから、だいたい定刻で到着です。

小野川温泉のバス停は、温泉街のど真ん中だから、どの旅館に行くのも便利です。もちろん、旅館によっては送迎バスを出してくれるところもあるけど。

ただし、自家用車で行く人は11月下旬から4月まではスタッドレスじゃないと危ないですからね。そこは注意してください。

お湯は無色透明で、ちょっと硫黄の匂いがするかな。飲用もできるから、身体のなかからぽかぽかです。

そうそう、小野川温泉のあたりって、冬は豪雪地、春秋でも最低気温が一桁になるから一枚多めに着るものを持っていってくださいね。

といっても、温泉に入ると後から体がポカポカするから、そんなに心配する必要はありません。

宿によって料理は異なるけど、だいたい小野川温泉っていうと、鯉が出てきます。鯉の刺身っていうか、アライっていうのと甘露煮が名物。

もちろん米沢牛もありますけどね。ってことで、ゆったりと温泉につかって、おいしいものを食べてっていう休日もいいんじゃないでしょうか。

米沢の温泉で小野小町が発見した日帰り湯は?

いやいや、僕ちゃん宿は駅前のビジネスホテルにとってあるからっていう人でも、日帰り温泉があります。

それも4か所。まあ、基本は地元民のためのものだから、料金もとってもリーズナブル。いわゆる共同浴場っていう奴。

どこでも料金は200円(2018年現在)ですので、バイカーやドライブで近くに来たっていう人は、寄ってみてもいいんじゃないですかね。

もちろん、旅館も日帰り湯をやっていて、泊まるのはちょっとっていう場合でも、お風呂だけっていうのもありです。

だいたいは、旅館の日帰り湯は1000円ぐらいが相場ですけどね。それでも豪華絢爛のお風呂は入る価値十分です。

温泉街の真ん中に無料駐車場があって、そこに車を止めて、散策すれば案内所もあるし、共同浴場もすぐ目の前にありますからね。

飲める温泉っていうだけあって、飲泉所もあるから、ポリタンクをもってくれば、温泉を持って帰ることもできますからね。

スポンサードリンク

米沢の温泉で小野小町の足湯は?

あと、温泉まではっていう女子とかだと、足湯もあります。ちょっとつかるだけでも身体全体がポカポカになるから、お土産屋に寄ったついでに足湯に入ってみるもいいんじゃないでしょうか。

お土産は、温泉卵が有名。福島とかからわざわざここの温泉卵を買いに来る人もいるぐらいで、とっても美味です。

もちろん温泉まんじゅうもおいしいです。ちなみに、米沢といえばABCといわれていて、A=Apple B=Beef C=Carpなんですよね。

米沢牛は有名ですが、リンゴもおいしいし、上に書いたように鯉がねえ。これまた特産品なんです。

ってことで、この辺りはお土産にもありますから、ぜひ味わってみてください。
美湯美食の離れ宿 小野川温泉 河鹿荘

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

米沢っていうと、天元台高原がねえ。秋の紅葉、春の桜、もちろん冬はスキーやスノボってことなんですが、天元台よりも小野川温泉の方が米沢駅からはアクセスが楽ちんですね。

天元台の麓にも白布温泉っていうのがあるけど、ここはもう本当に旅館しかなくて、ちょっと高級なんですよね。

その点、小野川温泉は庶民派から高級旅館までそろっているし、日帰り湯はあるし、足湯もあるってことで、米沢といえば小野川温泉ってカンジですかね。ぜひ行ってみてください。

関連記事
天元台ロープウエイの紅葉って?

スポンサードリンク