絵画投資って究極なの?現代アートとか作家とか

絵画投資って究極なの?現代アートとか作家とか

投資の中で、絵画投資っていうのがありますよね。一時流行ったけど。って言っても、あれって基本は現代アートですよね。現代アートの作家さんっておすすめは?

スポンサードリンク

絵画投資って?

投資にもいろいろあるけど、絵画投資っていうのがありますよね。まあ、ピカソとかモネとか、その他いろいろありますが。

そういうのは、買うだけでも大変。世界の大富豪か、あとは美術館ですよね。個人で特に投資のためにってなると、ちょっと違いますかね。

ただ、ある程度有名な画家とかの絵だと、その後値上がりするから、今買っておくと10年後は2倍になるとか、10倍になるとかね。

ただ、こればっかりはねえ。本当にどうなるか分かりませんよね。バブルの時に、日本企業が世界の名画を買い漁ったようなもの。

それに、絵って投資のために買うものじゃないですよね。もちろん、自分がいいなあって思った絵を買って、10年経ってスゴイ値段になったらうれしいですけどね。

ただ、それは記念金貨じゃないけど、どうしても食べるのに困ったときには売ればいいけど、そうじゃないと自分の家に飾っておくものじゃないでしょうか。

あと、そういうのによく出てくるのが、「絵のことはよく分からないけど、この絵は高いらしい」って、アンタは欲ボケジジイかってカンジ。

欧米だと、絵って結構皆さん家庭に飾ってあるけど、別に有名だからとか、高いからって言う人は少ないですね。

それに軽蔑されるし。この絵は、なんちゃらかんちゃらって言う人が書いた絵で、1985年にパリの〇〇の丘から見た構図。

とかね。その人のこととか、その絵が描かれた背景とかを良く知っていて、その絵にほれ込んだってことで買うんですよね。

ですから、もちろん、値段が上げればうれしいけど、よほどのことが無い限り、手放すってことはないんです。

そういう意味では、絵画投資とか言う人は、バブル時代に流行ったゴルフ会員券を買うようなものでしょうかね。

あれも、自分がしょっちゅう行くゴルフ場だといいけど、単に有名ゴルフ場だからとか、値上がりするとかで買うと、今は目も当てられませんからね。

ということで、一部では究極の投資法とか言われている絵画投資ですが、それならその手法を教えてほしいと思うのは私だけですかね。

絵画投資といえば現代アート

とは言っても、10年ぐらい前ですかね。なんか訳の分からない若い作家の絵が、1年2年後には10倍100倍になったっていうのがありました。

最初は、道端で売っていたような絵が、何かのきっかけで100倍とかになって、5000円とか1万円のものが100万円とかね。

それで、最初はホントに3畳一間のアパートに住んでいた芸術家が、3年後には東京の一等地にビルを建てたとかね。

でも、それっていわゆる現代アートって言う奴でした。たまたまその時期の流行に乗ったってことで、もちろん、その後も大先生になっている人もいますけどね。

ただ、その後はさっぱりって言う人もいて、その辺当時の現代アート作家は先を見越していて、ビルを建てて、不動産収入で食べているって言う人もいるみたい。

まあ、芸術ってそういうものですからね。その時流行に乗って上がった絵を買ってしまったら、アフターフェスティバルってことで、やはり絵は好きなモノを買うようにしましょう。


スポンサードリンク

絵画投資の現代アートの作家は?

という現代アートですが、実は私にも好きな作家がいます。って、現代アートって言うカンジじゃないんですけどね。

当時は現代アートと言われていました。が、はっきり言って風景画っていうか、単に風景じゃなくて、やっぱり新しい手法だから、現代アートなのかな。

一度見てもらうと分かるけど、一見油絵なんだけど、ちょっと変わった手法を使っていたり、油絵の中にアクリルを使っていたりってことで、元来の風景がとは違います。

それに、まあ100人いたら、嫌いって言う人はいないんじゃないですか。別に悪くはないけどって言う人はいるかもしれないけど。

100人中90人の人は、心が安らぐって言うと思いますよ。大阪を中心に活動していて、名古屋とか芦屋とか、東京でも個展をやるから、興味がある人は見に行ってみてください。

青柳紀幸って言う作家さん。ホントに心が洗われます。が、実は電車とかバイクとかが好きで、永遠の少年の心をもっているってカンジかな。お勧めです。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

現代アートって、当時は訳の分からないカンジ。っていうか、ピカソの後期のようなカンジの絵が多かったですけど、青柳さんのは手法が画期的ってことで、見る分には誰でもすんなりって言うです。

ですから、今でもっていうか、年々ファンが増えていて、個展とかだと、すぐに新作が売り切れるから、買いたい人は早めにどうぞ。

私も初期の作品をもっていますが、値段はどうなったんでしょうかね。内容を気に入って買ったから、値段とか調べたことはないですけどね。明日のご飯に困ったら、考えてみようかな。では、お大事に。

スポンサードリンク