アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

生活のヒント

クレジットカードのおすすめ枚数とか通りやすいのとかステータスとか

クレジットカード、社会人になると1枚や2枚は持っていると思うけど、あまり持ちすぎはねえ。お勧めの枚数って何枚なんですかね。という一方で、審査に通りやすいカードって言うのも知りたいし。未だにクレジットカードでステータスってあるんですかね。

スポンサードリンク

クレジットカードのおすすめの枚数は?

最近は学生カードとかもあるから、学生時代からカードでじゃんじゃん買い物って言う人も多いかも。

でも、やっぱり社会人になったら、ちゃんと自分の収入で払うことが出来るってことで、新たにとか学生カードから一般カードに切り替えたりとかいう感じですかね。

というフレッシュマンだといいんだけど、どこもかしこも自分の店のカードを勧めてくるから、油断しているとあっという間に財布はクレジットカードだらけってこともあります。

が、よく言われているように、お金が貯まる人はカードが1枚とか。ってホントですか?ってカンジですよね。

まあ、本当のお金持ちはカードじゃなくて現金で払いますけどね。超高額になると小切手とか。

ですから、いくらブラックカードだなんだっていっても、カードを使っているのは、所詮成金というか、小金持ちの部類。

っていっても、普通のサラリーマンからするとお金持ちの人になりますけどね。ブラックカードだとねえ、審査も厳しいね。

そんなことはどうでもいいけど、クレジットカードってやはりメインのカードがあれば、事足りますよね。

っていうのも、まず枚数が多くなると、何にいくら使ったかが段々と分からなくなりますからね。

ただ、そうは言っても、家庭がある人とか、そうじゃなくても22世紀の現代は生活費のほとんどがクレジットカードで払えます。

光熱費の中の水道だけは、まだまだクレジットカードに対応してない自治体も多いけど、それでもここ数年で結構な自治体がクレジットカード払いを導入しています。

ってことで、たとえばそういう光熱費とかの生活にかかるお金を払うカードを1枚。あとは、遊びとかに使うカードを1枚っていうのが理想ですかね。

というのも、ポイントをバカにする人もいますが、結構あのポイントの効果ってあって、飛行機系だと東京福岡の往復マイレージが溜まったり、スーパー系だと、1~2万円分の買い物が出来たりしますからね。

ってことで、メインで使うカードと遊びで使うカード、この2枚があれば十分です。それに、限度額を超えてなくても、機械の不具合とかでクレジットカードが使えない時があるから、もう一枚あると安心ですよね。

ってことで、フレッシュサラリーマンだとまだ1枚だと思いますが、最初はそれで十分。人生がくたびれているミドルエイジは、使ってないクレジットカードは精算した方がいいでしょう。

あっ、勿論クレジットカードの精算はできても、人生の精算はできないので、悪しからず。世の中厳しいってことで。

クレジットカードのおすすめで通りやすいのは?

というクレジットカードですが、結構ネットとか見ていると、クレジットカードの審査に落ちまくっているって言う人もいます。

いろんな理由がありますが、まあだいたいは定職についてないってことですよね。ですから、逆にFXやネットビジネスでボロ儲けしていても、勤め人じゃないと新たにクレジットカードを作るのは難しいですね。

アーリーリタイアする前に、クレジットカードが無い人、新たに作りたい人は作っておくことをお勧めします。

そうじゃなくて、様々な理由で定職についてない方、これは難しいですね。と言っても、一昔前に比べて、審査の甘いカード会社のあるので、そこはいろいろと試してみてください。

基本的に通常のカードで一番審査が厳しいのが銀行のカード。但し、そこの口座があって、毎月給料振込があると、まず作れます。

そうじゃない人でしたね。失礼、失礼。そうするとスーパー系のカード。イオンとかヨーカドーとか、ああいうカードですね。

っていうのも、主婦が作ることが多いから、銀行系に比べて審査は緩やかになります。が、その分世帯年収とかを聞かれたりします。まあ、旦那さんの年収ことですよね。

じゃあ、独居中年(含む青年&老人)で定職についてないとってなると、ネット通販系のカードってことになります。

最期の砦って言われているのが、某プロ野球球団をもっているネット通販会社。ここだとねえ。だいたい通るって言われています。

逆にそこも通らないってことになると、収入だけじゃなくて過去に不払いがあったとかのブラックリスターズだから、ほとぼりがさめるまでは待つしかないですね。

スポンサードリンク

クレジットカードのおすすめのステータスは?

ちなみに、以前っていっても20年ぐらい前までですかね。バブルの頃ですよね。あの頃はゴールドカードを見せつけて払うっていうのが一種の成金ステータスでした。

確かに、あの頃はゴールドカードの審査が厳しかったし、年収もかなりないとねえ。ってことで、これ見よがしにゴールドカードを見せて使うオタンコナスもいました。

が、22世紀の現代はねえ。普通に正社員で勤めていたら、ほぼ誰でもゴールドカードは作ることができます。

その上に、プラチナカードとかブラックカードとかできましたからね。ですから、ブラックカードとか持っていると、ほほーってカンジですけどね。

ただ、本当に海外出張とか多かったり、中小企業の社長で付き合いが多くてカード額が多いって言うのなら別だけど、ブラックカードとかになると、年会費が20万円とかですからね。

それに、おネエさんがいる店だと「すごーい」とか言われるけど、内心はカモが来たとしか思ってなかったりするし。

それよりも、銀行系のカードできちんと払っている方が、堅実な人ってことで、お店の人もおネエさん達も一目置きますね。

ですから、クレジットカードによるステータスっていうのはあんまりなくなっていると思います。

が、逆に評判の悪いカードっていうのがあります。高級デパートの贈り物売り場とかで評判が悪いのは、上に書いた某プロ野球球団をもっている通販会社のカード。

っていうのも、いわゆる客層が悪いって言う奴で、そのカードを使う人ばかりいろいろと問題が目立つと言われています。

まあ、審査が甘い分、いわゆる素行の悪い人でもカードが持てるってことなんでしょうけどね。

ですから、ステータスというより、評判の悪いカードはネット通販とかではいいけど、体外的な場所では銀行系のカードを使うようにした方がいいと思います。

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

今はたくさんあるけど、一昔前は全面真っ黒のカードって、某航空会社のカードしかなかったんですよね。

私は当時そのカードメインで使っていたので、1年で東京から福岡の往復マイレージが貯まるほどでした。

最初の頃は使う店、使う店で、「これはブラックカードですか」とか言われた覚えがあります。

はいはい、それにしてはみすぼらしい中年男でしたからね。ブラックリスターズカードの間違いじゃないかって言われてしまいますね。では、カードの使いすぎにご注意ください。お大事に。

関連記事
Suicaクレジットカードのおすすめは?

スポンサードリンク

-生活のヒント
-,