アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

生活のヒント

母の日のプレゼントはお茶?といえばやっぱり静岡?それも天竜茶?

母の日のプレゼント、何にしようかなっていうときには、お茶っていうのがありますよね。でも、お茶って言ってもねえ、これまた日本茶だけでもたくさんあるし。やっぱり静岡ですかね。静岡でも天竜茶っていうのが、農林水産大臣賞をとったとか。1本2万円の瓶入りもあるって、どんなおちゃなんでしょう。

スポンサードリンク

母の日のプレゼントはお茶?

母の日のプレゼント、いろいろと悩む人も多いみたい。特に義母っていうのがねえ。大変ですよね。

そういうときは、独身で良かったなあと思います。が、そうはいっても、ヨレヨレ中年だとねえ。親はもう後期高齢者。

ってことで、結構プレゼントも考えてしまいます。特に80代とかになるとねえ。元気は人は元気だけど、それでも70代とは違います。

私の母ももうすぐ90っていう80代だから、元気は元気だけど、だんだんと食べるものも限定されたりしてねえ。

歯も丈夫だけど、そうはいってもチリバツせんべいをぼりぼりっていう訳にもいきません。かといって、柔らかいものは、今度はのどに詰まったりしてね。

ってなると、やっぱりお茶かなあってことになりませんか。だいたい今の70代80代だとねえ、日本茶が好きですよね。

紅茶とかコーヒーが好きな人もいるけど、若いときは戦争があって、ろくにお茶も飲めなかったりして、高級茶をちょっとだけでいいからっていうのが口癖だったりします。

そういう意味では、やっぱり日本人には日本茶ってことで、今度の母の日には日本茶を送るのもいいんじゃないでしょうか。

というところまでは、結構みなさん考えるけど、実際若いひととかだと、日本茶ってそんなに飲みませんよね。ってもちろんペットボトルだと飲むでしょうけど。

お茶の葉買ってきて、急須で飲むっていう人がすくないんですよね。そもそも、茶殻をどうするかっていうのも面倒だし。

ただねえ。これがホント、急須で飲むと、安いお茶でもペットボトルとはじぇんじぇん違うんですよね。

安いお茶でも1杯目はおいしいです。ただしすぐ出がらしになるけど。っていうか、ちゃんとしたお茶だと、二杯目の方がおいしいっていう人もいるぐらい。

その辺は、結構急須の中でどのぐらい蒸らすのかとかあるから、ちょっとテクニックがいるけど、玄米茶なんかはお茶の葉自体は安いお茶が多いですが、一杯目は美味ですよね。

最近は、100均でも急所を売ってるし、茶こしもセットしてあって、茶殻を捨てるのもカンタンだったりするから、一度お茶の葉を買って飲んでみてください。

できれば、スーパーとかじゃなくてお茶屋さんで。っていうのも、お茶屋さんでお茶の葉を買うと、だいたいはその場でそのお茶屋さんの一押しのお茶を一杯出してくれるんですよ。

これが本当に美味。ってそうじゃないと買わないけど。で、そこでこのお茶はどの葉っぱなのかとか、どういう入れ方をすればいいのかと聞けば、だいたい今時お茶屋さんでお茶のを買う人とか年寄りしかいないから、聞いてもないことまで教えてくれます。

もちろん、それでも土日は忙しいから、ウィークディの昼下がりに行ってみてください。日本茶のおいしさを改めて認識できると思います。

母の日のプレゼントのお茶は静岡?

ということですが、じゃあ日本茶って言ってもどこのがいいの?ってなりますよね。コーヒーだとブルーマウンテンだキリマンジャロだとかいうけど日本茶はねえ。

静岡茶に宇治茶、それに狭山茶が日本三大茶といわれています。これは、生産高の話だから、じゃあおいしいのはっていうと、また別の話。

もちろん、三大茶はそれだけ生産高があるからおいしいのもたくさんあります。が、意外と山口県の宇部市のお茶が高級茶といわれていたり。

あと、八女茶っていうのも有名ですよね。福岡県のお茶。これはどちらかというと玉露とかで有名ですよね。

それから、意外っていうか地元とか九州の人なら当然なんですが、鹿児島のお茶っていうのも有名。

っていうか、実は静岡に次ぐ生産高2位なんですよね。ですから、発祥自体は鹿児島で、それを静岡に合ったように改良したお茶とかもあります。

ってことで、高級茶っていうと宇治茶っていうイメージですが、最寄りのお茶を実際に飲んでみて、これはおいしいっていうのを見つけてみてください。

やっぱりプレゼントの基本は、自分がもらってうれしいものですからね。いくら評判がよくても、実際に食べたり飲んだりしてみて、いまいちだったらねえ。

そういうことを考えると、意外と地元名品が隠れているかもしません。駅前の老舗のお茶屋さんのお茶とかいいかも。

スポンサードリンク

母の日のプレゼントのお茶は天竜茶?

そんなわけで、母の日にはぜひお茶のプレゼントを送ってみるのがいいんじゃないでしょうか。

ってことで、私も地元を調べてみたら、何やら天竜茶っていうのがあるらしい。静岡茶って一言でいっても、実は地域によっていろんなお茶があるんですよね。

全国的に有名なのは袋井とかのやぶきた茶ですが、それ以外にも掛川とか静岡とかでたくさん銘柄があるみたい。

そんな中、浜松市の北エリアの天竜に、天竜茶っていうのがあって、農林水産大臣賞とか取りまくり。

飲んでみると、玉露系といわれているのに、あっさり系。ホットでも冷たいのでも両方O.K.っていうのも珍しいですよね。

ってことで、今度の母のには私は天竜茶を送ってみたいと思います。はいはい、その前に自分でじぇんぶ飲んでしまわないように気を付けないとね。

静岡茶天竜産 天竜茶 『上煎茶』 100g ×3袋セット 【メール便 送料無料】【静岡茶 浅蒸し煎茶 緑茶 日本茶】【2017年静岡新茶】

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

母の日のプレゼントって、お母さんがまだ60代とかまでなら選択肢もたくさんあるけど、80代、90代になるとねえ。生きているだけでありがとうってカンジ。

ですから、母の日のプレゼントって言いながら、実は自分が食べたいものとかを送っています。

まあ、親としてはどんな出来損ないの息子でも、元気でいてくれるのが一番の親孝行みたいですけどね。では、良い母の日を。

関連記事
母の日の温泉旅行の記事一覧

スポンサードリンク

-生活のヒント
-,