アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

春の旅行のおすすめは国内だと時期とか定番とかは?

春といえば旅行。なんですが、おすすめというとどこですかね。もちろん国内の話ですけど。春も3月から5月までになると、時期によってもねえ。やっぱり定番だと間違いはないですかね。

スポンサードリンク

春の旅行のおすすめは国内だと

国内旅行のおすすめって言ってもねえ。住んでいるところも違えば、目的も違うと、どこがいいとは一概には言えません。

とは言っても、例えば首都圏とかだとねえ。やっぱり日本の首都は東京ってことで、日本全国どこに行くにも交通網が発達していますからね。

ただねえ。春の場合はやっぱりまだ東北とか北海道は寒いですね。長野でも寒いし。ゴールデンウイークぐらいになるとそうでもないですからね。

ってことで、それを考えると桜前線をにらみながら桜を見に行くか、温泉でゆったりっていうのがいいんじゃないでしょうか。

桜については首都圏からのおすすめエリアについては別記事にしたから個別のエリアはそっちを読んでほしいけど、意外と高遠とか高田とか、長野や新潟っていう絶妙の距離は激混みですからね。

地元民は見に行きません。ホント深夜に出て早朝につかないと、車の中で4時間5時間当たり前ですからね。

そういう意味では、ちょっと外して同じ長野県でも飯山の菜の花とかね。そういうのだとまだ一部の人しか知らないし。

飯山って、「いいやま」って読みますけど、結構「はんざん」とか言いだす人もいて、ナンジャトテってカンジ。

スノースポーツが好きな人だと、斑尾高原のあるところっていうと分かりやすいかな。北陸新幹線が出来たから、東京から2時間弱で到着だし。

冬はザ・豪雪地域で年によっては自衛隊が出動しないと除雪できないっていうぐらいのところですが、雪解けの時期は一面菜の花で、どこを見ても真っ黄っ黄です。

上手くすれば、サクラとのコラボレーションも楽しめるし、長野市までは新幹線で10分だから、ついでに善光寺参りとかもできるし。

ってことで、ちょいと1泊で出かけるにはいいところです。あと、リタイア後の移住地としても人気ですからね。

下見を兼ねて行ってくるのもいいかも。ただし、冬はそんな訳でザ・豪雪地帯だから、雪を知らない人にはお勧めできませんけどね。

春の旅行のおすすめの時期は

そうそう、それに春って言っても、3月なのか5月なのかによってじぇんじぇん違いますよね。上に書いた飯山は長野ですからね。

長野の3月は冬です。朝も零下の日もあるし、日中も晴れれば暖かいけど、朝晩は暖房が必要ですしね。

まあ、それは5月っていうかゴールデンウィークでも一緒。昼間は25度を超えても朝は1度とか2度とか。東京の感覚で行くと、夜寒いです。

その辺は東北もそうですよね。ただねえ。山形県の米沢とかだとねえ。ちょうどゴールデンウィーク辺りが桜が咲いていたりしますからね。

天元台高原ってこれまた高原ですが、そこの麓のさくらはちょうどゴールデンウィーク辺りが毎年見ごろです。

が、高原ですからね。上はまだ雪がたくさん。滑りまくっているオタンコナスもたくさんいます。っていうか、東日本からワンサカやってきますからね。

ただ、ここも麓に白布温泉っていうのがあって、ゆったりできます。米沢牛を堪能して、温泉に浸かって、サクラを見るっていのもいいかも。

それから、その白布温泉は天元台高原の麓ですが、そこから車で10分のところに小野川温泉っていうのもあります。

小野小町が見つけたとか愛用したと言われている美人の湯っていわれているところ。ここがまたザ・温泉街ってカンジで落ち着いています。

温泉街って言っても、ホント昔ながらの落ち着いた感じの街並みだから、一時バブルの時に流行ったどんちゃん騒ぎ系ではないんです。

その辺は、やはり東北の温泉ってことでしょうかね。私も米沢に行った時はよく泊りで使うのですが、もちろん米沢牛の晩御飯が楽しみにの一つですね。


スポンサードリンク

春の旅行のおすすめの定番は?

いやいや、寒いところはちょっとって言う人なら、定番ですが、やはり首都圏からだと伊豆ですかね。伊豆って言っても広いから、伊東とかの東側なのか、下田まで行くのか、修善寺なのか、はたまた西伊豆なのかで結構違います。

まあ、どこにしても魚はおいしいし、温泉はあるし、なんたって首都圏からアクセスがいいですよね。それで人気なのかな。

それに温暖ですしね。ただ車だとねえ、高速道路がないから、結構なワインディングになっているところも多いです。

走り屋だと楽しいけど、ふらっと行く旅なのに道はアップダウン。私の人生はアップ、アップってカンジかな。

そういう意味では、西村京太郎シリーズじゃないけど、電車行くのもいいんじゃないでしょうか。伊豆急行だと、下田まで連れていってくれるし、もちろん修善寺もですけどね。

下田で黒船の形をした遊覧船によるっていうのもいいんじゃないでしょうか。って、もちろん、私は下田に行ったときは乗りますけどね。

その辺は、目的を整理して楽しい春の旅を満喫してもらえればと思います。あっ、もちろん、温泉旅館でベロベロになって植え込みコースにはお気を付けください。
下田温泉 黒船ホテル


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

春は寒冷地だと、ゴールデンウィークでもまだ朝晩は寒いんですよね。それがまた首都圏に住んでいると、シャキっとするからいいって言う人もいるし。

ただ、歳を取ると年々寒さに弱くなるから、私もちょっと前まで長野や山形にじゃんじゃん行っていたけど、今は温暖な伊豆とかの方がいいかな。では、良い自分探しの旅を。

関連記事
テレビドラマの舞台になった温泉地のまとめ記事一覧

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,