春になると眠いのを解消するには漢方とか花粉症とか

春はなんだか眠い、っていうぐらいならいいけど、午後になると睡魔と戦うのが大変っていう人も。って私のことですが。これって眠り病ですかねえ。解消策を知りたいし。漢方が効くとか、花粉症が関係しているとか。その辺ってどうなんですかねえ。

スポンサードリンク

春になると眠いのを解消するには 

春になると眠い。春眠暁を覚えずっていうことわざがあるぐらい。これまたしょうがないですね。

って言ってもねえ。日中眠くなると、仕事にも支障をきたすし。ってことで、みなさん困っているみたい。

まあ、理由はいろいろあるけど、一番は自律神経ですよね。私の場合は自立人生が乱れているんですけどね。

と言っても、自律神経の乱れっていうよりも、春はどうしても副交感神経が優位になるんです。気温とか、その他の要因。

副交感神経って、寝るときとかリラックスするときに出てくる神経だから、そりゃー、眠くもなりますわなあ。

私みたいに、年中だらだらしているやからは副交感神経しかないんじゃないかとも言われています。

まあ、そういうわけで、仕方ないんだけど、それじゃあすまないのが社会人。ってことで、対策はどうすればいいんですかね。

自律神経を整えるのは、これはもう規則正しい生活しかないんですよね。って言っても、そんなの百も承知。

特に首都圏でお仕事されていると、帰りも遅いし、朝も早いしって、規則正しいもへちまもないですよね。

それでも、少しでもってことなら、まずはちょっとぬるめのお風呂にゆっくり入りましょう。シャワーはダメですよ。シャワーは。

あとは、意外と身体が疲れてないってことがあります。いやいや、毎日くたくたって言っても、それは精神が疲れている場合が多いんですよね。

ですから、本当はちょっと縄跳びとかがいいけど、アパート住まいとかだと、そうもいかないから、まずはストレッチ。

あとは、簡単な筋トレとかでも効果あります。それから、階段上り下り。特に登り。これは意外と心肺機能のアップにもなるし。

っていうような簡単なものをやってみてください。その分、夜は熟睡できるから、昼間の眠気が抑えられるってことになります。

春の眠いのを解消するのは漢方

ところで、春眠いのには漢方が効くっていう話を聞いたことがあるかもしれません。漢方っていうか、東洋医学ですな。

これはこれで、ちゃんと理論があるから、身体に合う人はいいんじゃないでしょうか。単に薬局で漢方薬くださいって言うのとは違います。

漢方医っていうのがいて、ある意味漢方でインフルエンザも治ったりしますからね。気になる人は漢方医のところに行ってみてください。

私も以前の主治医が漢方医じゃないけど、漢方併用医だったから、身体の不調のときはいろいろと薬を出してもらいました。

効きますよ。ただね。漢方って、基本的にゆっくりなんです。ですから、出してすぐに効くっていうのは少ないから、2月ぐらいから飲んでおかないとね。

その辺は漢方医と相談しながら服用していってください。あと、漢方はゆっくり効くっていっても劇薬に相当するものもあるから、必ず専門医に従ってくださいね。

スポンサードリンク

春の眠いのを解消するのは花粉症も

あと、気になるのが花粉症。これは私もそうだったから分かるけど、花粉症も重症化すると、夜眠れないですよね。

寝ていても眠りが浅かったりして。ですから、どうしても昼間眠くなるんですよね。夜ちゃんと眠れてないってことで。

ですから、その辺は主治医と相談して、あまりに昼間の眠気がひどいようなら、睡眠導入財の処方っていうのもありです。

が、これまた睡眠導入剤を出してくださいって言っても、簡単に出る薬じゃないから、症状を子と細かく説明して、どうしても必要って言うときだけになりますけどね。

私も一時期服用していましたが、ホントに朝まで熟睡。鼻づまりとかもなんのそのってカンジでした。

ただ、人によっては逆に朝起きれなくなる人もいるみたいだから、誰にでもって言うわけにはいきませんな。

ってことで、できれば薬に頼らない生活が一番なんですけどね。私の場合は、頼らない人生を早く歩みたい。それは今世紀中には無理かな。

ドライアイ対策[立体型 目もと温快アイマスク]奥からじんわり温かい疲れ目ケアのアイマスクです ホットアイマスク 疲れ目 安眠マスク 血行不良 目元 マスク おやすみマスク【即納】

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

春じゃなくても、いつも眠いのが私。そういう人もいますよね。その場合は、結構慢性睡眠不足。いわゆる睡眠負債っていうやつ。

真っ暗な部屋で、音も全部遮断して、いつもの時間に寝て、目が覚めた時間が、通常より2時間以上遅かったら、睡眠負債って言われています。

が、私の場合はそうしても、逆にいつもより早く起きたりして。やっぱり22世紀の難病かもしれません。では、良い睡眠不足を。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする