春からダイエットって思う人は多いけど基本は食事と運動?

ダイエットって、現代人の永遠のテーマですが、やっぱり春からダイエットって思う人は多いですよね。と言っても、結局は食事と運動ってことになるんですけどね。それが出来りゃ、苦労しませんよね。

スポンサードリンク

春からダイエットって思う人は多いけど

春になるとダイエットをしようという人が多いんですよね。って、そういう私もそうですけど、何か。

一つは、薄着になるっていうのがありますよね。特に女性。冬は服装で隠していたというか、隠れていたけど、春物を着るようになると、アレ?ってカンジ。

もう一つは、日本って4月始まりって多いですよね。年度とか学校とか職場とか。おけいこ事もそうかな。

ってことで、じゃあ4月からってことで、ダイエットをしなけりゃみたいな人も多いみたい。

なんですが、私もそうですが、もう一つは冬は食べ物がおいしい。まあ、それは春でも夏でも秋でもでしょうけど。

といっても、夏はねえ。どうしても夏バテとかで食欲も減退。それが秋になって涼しくなると、熱燗なんかもおいしいし。

で、そのまま冬に突入。鍋とかねえ。いってしまいますよね。それから、私はこれが原因なんですが、お正月のお餅。

お餅って、もち米をギュって詰め込んでいるから、実はごはんの2杯3杯分とかだったりするじゃないですか。

それを3つ4つと食べるとねえ。気が付いたらデバラ星人まっしぐらって云う訳です。

その他、意外とあるのが栄養ドリンクの過剰摂取。過剰っていうわけじゃないけど、風邪を引いたときとか栄養ドリンクを飲む人が多いですよね。

確かに治りが早かったりします。が、あれってまたまた糖分も多いですからね。風邪がすっかり治るまでってやってると、すぐに2週間とか飲み続け。

で、気が付いたらこれまたスーパーデバラ星人って言う訳です。他にも要因は多々あるでしょうが、デバラに気が付くのはだいたい2~3週間後ですからね。

鍋でもお餅でも栄養ドリンクでも、すぐにデバラになれば、ヤバいヤバいってことで、気を付けるけど、だいたい効果がでるのが2週間後。

なんか最近ズボンがキツイなあぐらいからはじまって、気が付いたらお腹がせり出していたって言う訳です。

はいはい、全て私のことですけどね。ただ、デバラ星人になるのは2週間でも、地球人に戻るのはもっとかかるからやっかいなもの。

ちょっとズボンがきついなあって思ったら、すぐにデバラ星人がどうかをチェックして、ダイエット計画を立てるようにしましょう。

そうじゃないと、去年の服が着れなくなったってことになりますからね。って、ホントどうしよう。冬もの一斉処分市でも行こうかな。

春からのダイエットは食事から

ということでですが、そうすると、ダイエットしなけりゃっていうことで、すぐに食事を少なくしたり、中には抜いたり。って、それは逆効果。

まずは3食きちんと食べる。現代人、特に首都圏にお勤めの人は中々そうもいかないでしょうけど、一番重要なのは同じ時間に3食食べるってこと。

これができれば、意外とデバラ星人の解決も早いです。といってもねえ。勤めていると、昼食の時間がずれたり、夕食は8時9時ならいい方で、夜の10時を回ってからとかね。

それだけでデバラ要因十分です。が、今回はここ数か月で太ったのを戻したいってことですよね。

そうすると、ここ3ヶ月から半年の食事というか食べるものを振り返ることから。だいたいは、上に書いたように、夕食と一緒にアルコールっていうのが多いですよね。

この糖分がデバラ要因。ですから、アルコールの量を少し抑える。これは健康のため、全てに有益ですからね。

一気に減らすと反動がくるから、ビール2本とか、ジョッキ2杯だったら1杯で辞めるとかね。ちょっとずつ減らしてください。

それから、ご飯っていうか、お米ですよね。いわゆる炭水化物ダイエットじゃないけど、1日に食べるお米とかうどんそばパン全てですが、この量を少なくする。

ご飯なら、晩御飯はいつもの半分にするとか、大盛りを普通盛りにするとか、これで結構効果があります。

そして、私もそうなんですが、間食を辞める。特に晩御飯食べた後のプリンとか、饅頭とか、ポテトチップすとか、その辺を辞めると効果絶大ですね。

当然飲み物もね。清涼飲料水や砂糖が入っているコーヒーや紅茶は辞めて、お茶なりコーヒーのブラックなりにしましょう。

この辺りで、すぐに2~3キロは落ちます。っていっても、1ヵ月から2ヶ月はかかりますよ。デバラ星人になるのはすぐでも、戻るのは2倍3倍ですからね。

要は、太り出す前の食事に戻すってこと。慢性的に太っている人は、すぐには無理だから、一度生活習慣病対策プログラムを受けた方がいいですけどね。

これも、多くの病院でやっていて、まずは1週間食べたものとかを紙に書いて提出とか、血液検査とかで、何が問題化を明確にしていくので、気になる人はやってみてください。

私はそれで5キロぐらい痩せました。っていっても、5キロと10キロとか痩せた量じゃなくて、その人の適性体重にするっていうのが目的ですけどね。

スポンサードリンク

春からのダイエットで運動は?

食事の次は運動。なんですが、これまたきついのはつづきませんよね。ですから、まずは歩くことから。結局有酸素運動ですからね。

一駅手前で降りて歩く、エスカレーターやエレベーターを使わずに階段で昇り降りする。ってことを毎日やっていると、筋肉が付くから代謝がよくなって、痩せてきます。

が、これまたザ・デブだと、ジャンジャン痩せるけど、ある程度まで行ったらそれ以上体重は落ちません。

それはその人の今の生活での基本体重ってことで、思ったよりも体重が多いとか、ふっくらしているっていっても、日常生活で出来る限度です。

それでも、食事の見直しや簡単な運動をする前よりも随分身体が軽くなっていると思います。意外と筋肉も重いですからね。

体重はそんな減ってないけど、脂肪は落ちたってことで、動きやすきなっていると思います。あと、年齢とともに代謝も悪くなりますからね。

理想体重も、年齢とともに少しずつ増えていると思います。ですから、そのへんはこれまた歳だからしょうがないってことで、受け入れるようにしましょう。

それでも、まだ太り過ぎって言われる場合は、日常の生活範囲だと改善できないので、上に書いたように、そういうプログラムをやるしかありません。

まあ、その辺は太り過ぎで心臓に負担がかかるとか、医師から指導があるから、それに従って相談してみてください。

送料無料 <ミネラル酵素グリーンスムージー 選べる3袋セット>ダイエット スムージー グリーンスムージー マンゴー 乳酸菌 ベリーヨーグルト 酵素 青汁 粉末酵素ドリンク Natural Healthy Standard ギフト ホワイトデー お返し

ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

某ダイエットプログラム、本当に使用前・使用後ってカンジなんでしょうかね。タレントさんとかもじゃんじゃんCMに出ていますよね。

ただ、相当ハードなプログラムらしく、結構リバウンドも多いみたいですね。見た目も勿論大切ですが、一番は無理なく、ながーく続けられるっていうことですからね。

そういう面では、そもそも体質的なものもあるから、思ったようにスリムって言う訳にはいかないことあります。ただ、それは逆にその人にとっては、それが標準ってことですから、まずは自分も身体を知ることからはじめましょう。では、良いダイエットを。

関連記事
ダイエットのための運動は家で?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする